DoS攻撃第二波 もう誤射ではない

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

最新記事 by 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 (全て見る)

 当サイトに対するDoS攻撃が11月30日、再び行われた。午前4時30分過ぎにお問い合わせフォーム経由からスパムメールが送られ始め、午前10時までに200通前後に達した。当サイトではスパムロボット対策を施し、ひとまず攻撃を止めた。27日~28日の2000通以上のメール爆弾に続く攻撃は、当サイトをターゲットにしたのは疑いない。

■挑発的な内容「アリスは君に会いたがっている」

メール爆弾第二波

 28日午前0時過ぎにいったん、停止されたメール爆弾から52時間あまり経過した30日午前4時30分前後から再開された。発信先は前回同様、海外からのサーバーで、名前の欄には以下のように書かれていた。

?? Alice want to meet you! Click Here:http://●●●●●●●●(一部伏せ字)

(??アリスはあなたに会いたがっている! ここをクリック:http://●●●●●●●●)

 正しい英語であればwantsと三人称単数に対応する”s”が入るはずだが、それが欠落しているのは、犯人が英語のネイティブスピーカーではないからなのかもしれない。気が付けば直しそうなものだが、そのままコピー&ペーストしたのであろう。なお、前回の攻撃時は以下の文言であった。

?? Alice sent you a hot video! Watch Here: https://●●●●●●●●??(一部伏せ字)

(??アリスはあなたにホットなビデオを送りました! こちらですhttps://●●●●●●●●??)

 アリスがホットなビデオを送った後に、あなたに会いたがっているという文言。どう見ても2つが連関しているのは明らかで、かつ、挑発するかのような内容である。1回だけなら”誤射”の可能性があるが、これが短期間のうちに2度、しかも書かれている内容が関連していることから、完全に当サイトを狙ったものであることは疑いない状況となった。悪意ある攻撃者が存在し、執拗に当サイトのメールサーバーの機能の破壊を狙ってきたものと言っていい。

 当サイトとしてはメールサーバーの負荷がこれ以上大きくならないように、ロボットの対策を施し、攻撃を止めることに成功した。午前10時過ぎにスパムメールの連続送信がストップされ、240通余でメールはこなくなった。午前4時30分前後にスタートしているのは、もしかすると、対応策を取れない時間帯という狙いがあったのかもしれない。

■警告を出した後の第二次攻撃の意味

(写真はイメージ)

 どのような対策を施したかは、手の内をさらすことになるため、伏せておく。また、正確な時間も攻撃の主体にデータを与えることになるので、明示しない。

 当サイトでは犯人に対して、全ての攻撃を直ちにやめること、いずれは責任を問われることになると、警告を出した(参照・犯人に告ぐ「DoS攻撃を直ちに止めろ」)。

 それに対する答えが、この日の第二次攻撃である。今回の攻撃を阻止したことで、相手はこれまでと異なる手で第三次攻撃をしてくる可能性がある。絶対に当サイトからの情報発信を阻止しようという強い意思が感じられるだけに、これで終わるとは思えない。

 犯人がこのタイミングで2度の攻撃を仕掛けてきたことについては、思い当たる点がある。当サイトでは最近、犯人のごく親しい人物に取材の申し込みをしており、しばらくして第一次攻撃が始まった。おそらく、犯人はその人間について触れられるのがイヤで、その記事が出る前にサイトをダウンさせようと考えたものと思われる。

 しかし、サイトをダウンさせることなど許さないし、また、記事を出すこともやめない。脅しても無駄で、メールをいくら送りつけてもペンを止めることなどできない。いい加減、犯人もそのことに気付いたらどうか。

■もう一度だけ、そして最後の警告

 確信を持って攻撃をしてくる者に再度の警告をしたところで、あまり意味がないかもしれない。しかし、当サイトではもう一度だけ、そして、最後の警告をしておく。

 君のやっていることは犯罪である。これ以上、罪を重ねるな。

"DoS攻撃第二波 もう誤射ではない"に2件のコメントがあります

  1. 名無しの子 より:

    どうしてこれほど警告しているにもかかわらず、攻撃をやめないのでしょうか。松田さん、絶対に負けないでくださいね。
    ところで今日、伊藤詩織裁判のうちの一つ、はすみとしこさん相手の名誉毀損民事訴訟で、はすみさんと二名の一般人の方が敗訴しました。
    はすみさんはもちろん、一般人の方まで〜とショックを隠せませんでした。特にその中のお一人は、伊藤詩織という人物すら知らず、ただはすみさんが書かれた人物画を気に入ったからリツイートしたというだけでした。
    悪意もなかったのに、なぜ負けたのか。悔しがっていたところ、ある人に言われました。「つまりこれは、山口氏に今までさんざん誹謗中傷していた人も、これからは、どんどん負けるということですよ。山口氏はこれから自分に誹謗中傷した人達を、徹底的に訴えればいい」と。
    悪意がなかった人まで負けるというのなら、悪意があればなおのこと。山口氏もそうですが、今回の松田さんへの攻撃も、明らかに悪意ある攻撃ですよね。
    松田さんも絶対に勝てますよ。というか、刑事で有罪に持ち込めますね。攻撃は最大の防御なり。応援しています。
    松田さんもはすみさんも、嘘で人を貶めるようなズルい人達やおかしな方向に向かっていく世論に、はっきりと物申す「童話 裸の王様に登場する子供」のように強く真っ直ぐな方だと思います。
    だからこそ、いろいろ大変な目にも遭いますが、たくさんの人から支持されていますよ。頑張ってくださいね。

  2. 月の桂 より:

    犯人も必死になりますよね。記事を出されたら絶体絶命なんですもの。
    命懸けで阻止するような勢いですが、自爆するのも時間の問題でしょう。やるなら完全犯罪にすればいいのに…既に尻尾をつかまれてて、どうやらおマヌケさんのようですね。
    私ですら、犯人が誰なのかわかりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。