全国の風俗嬢は小島慶子氏を許せるのか

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

最新記事 by 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 (全て見る)

 タレントの小島慶子氏が8日、婦人公論.jpで自身の夫婦関係を綴ったコラムを公開した。現在専業主夫である夫がかつて、子供が生まれた直後に風俗通いをしたことを責め、それが原因で離婚に向けて準備する「エア離婚」に入ったというもの。全体を読むと、小島慶子氏は風俗関係の女性を、そして多くの人を見下しているようにしか見えないものになっている。

■エア離婚を選んで2年 揺れる心

歓楽街にいる女性は全て搾取の対象なのか(撮影・松田 隆)

 問題のコラムは「小島慶子〈エア離婚〉を選んで2年『夫婦リセットか、続行か。いま心は揺れて』」。内容を要約すると以下のようになっている。

① 小島慶子夫婦は2年前から「エア離婚」状態にある。

② 「エア離婚」は造語で、4年後の離婚を視野に入れ、お互いが準備する段階のこと。

③ その中で自分自身に変化があり、夫の存在が思った以上に大きいことに気づいた。

④ 夫は優しいが、私を最も苦しめた人でもある。

⑤ 長男が生まれた直後、「歓楽街で女性をモノのように消費」した。

⑥ 夫の懇願で離婚は思いとどまった。

⑦ 夫が専業主夫となり、自分が一家を経済的に支える中、精神的限界に達した。

⑧ 14歳と10歳の息子に昔の父親の行為を話すと、子供たちは父が好きと言い、家族の存続を願った。

⑨ 夫はうなだれて「うまく言えない」と言うだけで、深く失望させられた。

 小島慶子氏はその後も夫に「なぜ、女性をモノと見なすような行為ができたのか」と問い続け、夫に女性差別に関する資料などを送り続けた。次第に夫は自分の意見を言うようになった。現在は新型コロナウイルス禍のために、移住先の豪パースから一人離れて日本にいて、家族としばらく会っていないという。エア離婚が本当の離婚となる2024年春先には何らかの結論を出さなくてはならないが、今、悩んでいるという。

■夫婦のことは当該夫婦で決めるべきことだが…

 夫婦の在り方は当該夫婦で決めるべきことなので、それを他人がとやかく言うべきではない。夫には不倫はもちろん、風俗にも行ってほしくないという女性がいて、その人と結婚する男性がいてもいい。それはその夫婦の勝手である。また、公の場で自身の夫の悪口や過去の風俗通いの性癖を書くことも信じ難いが、それも当人同士で解決すべき問題と言える。

 ただ、どうにも不快に感じるのが、風俗業界に勤める女性を一段下に見て、自分を一段上の人間であるかのように振る舞っている点である。

 夫が風俗に行った部分を以下のように表現している。

長男が生まれた直後、『妻が子どもにかかりきりで構ってくれない』と拗ねて、歓楽街で女性をモノのように消費。

 「女性をモノのように消費」というのが具体的に何を指すのかがよく分からない。普通に考えればソープランドで買春をしたのか、あるいは直接的な性行為はないが、それに準ずる行為をしていたのであろう。

 子育てに懸命な妻を横目に風俗に行く男性がいれば、それは妻を裏切る行為であるのは確か。しかし、小島慶子氏はその点ではなく、女性をモノのように扱ったことを許し難いとしているのである。日本全国、風俗店はある。そこに通う男性が全て女性をモノのように消費し、女性はモノ扱いされているのだろうか。

 たとえば、ソープランドでは人気のソープランド嬢に花やお土産を持ってくる客がいるという話はよく聞く。半ば芸能人のような扱い。誇りを持って働いている人も少なくないと思う。「寂しい男性を、癒してあげる」という慈母のような気持ちで働いている人もいるのではないか。ニンフォマニアの人が実益を兼ねて仕事をすることもあると、以前、雑誌で読んだことがある。

 そうした存在を無視して「風俗で働く女性は男性にモノ扱いされる哀れな人たち」と十把一絡げにして扱うこと自体、業界で働く人々に失礼この上ない行為であると感じるし、職業差別の一種であると思う。まともな神経を持った人間なら、そのようなことは言えない。

■子供2人が「パパが好き」と言った重みに気付かないか

 日本中で風俗に行ったことがない男性はそれほどいないと思われる。そうであれば、小島慶子氏は日本中のほとんどの男性を「女性から性的搾取する連中」と敵視しているのであろう。どういう育ち方をすれば、社会の半分を敵視するような人間になるのか興味がある。

 夫に対して10年以上、資料を送り続けて自分の意見の正しさを理解させようとすること自体、自らを無謬性を信じているかのようであり、常に人の上に立っていないと気が済まない性格なのかもしれない。ご主人もよく我慢されていると思うし、こうした包容力・鈍感力のある人でないと相手は務まらないのであろう。

 小島慶子氏に言いたいのは、父親を糾弾した際に子供2人が「パパが好き」と言ったことの重みを感じるべきということである。いい加減、自らの言動がエキセントリックなものであることに気付いた方がいい。

17 thoughts on “全国の風俗嬢は小島慶子氏を許せるのか

  1. アバター MR.CB より:

    》》ジャーナリスト松田様

    若い頃は風俗店に足繁く通ったものです。
    吉原の歳上のソープ嬢さんとお付き合いしたことがあります。一緒にTDLや私の大学の授業を受けた思い出も今では懐かしく思えます。
    飲み屋さんで嫌な思いをした際の話をして、相手の女性を「キャバスケ」と表現してしまいました。彼女の表情が一変して、「そう言う言い方は良くないし、嫌い」と叱られたことがありました。女性を蔑視した私を、丁寧に諭してくれた彼女に感謝しました。同時に、その時のとても悲しい表情が今でも忘れられません。

    》『日本中で風俗に行ったことがない男性はそれほどいないと思われる』、はどうか私には分かりません(笑)。ある意味で男女関係のプロフェッショナルの風俗業で、小生の様な未熟な青二才が学ぶことも多いと思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>MR.CB様

       貴重なお話をありがとうございます。

       仕事である以上、誇りを持って働く人は少なくないと思います。それを「そんなところで働く人は被害者」というスタンスは、実に失礼な話だと思います。

       コメントを拝見して、そのソープ嬢さん、とても魅力のある方だと思いました。MR.CB様はソープ嬢さんから色々と教えていただいたわけですね……いや、本当に(笑)。

       それはともかく、特定の職業の方を見下すようなことを書く人が媒体で重用されている日本の現状を憂うばかりです。

  2. アバター 子供が大好き より:

    風俗に行った事もないですが、結局こういった妻は
    自分が正しいと思い込んで、結局夫を追い込みますよ。
    自分の妻がソレです。
    謝られた事も無く、逆に十年前の言動を未だに責められます(妊娠中こんな事言われたやら)
    今は自分が仕事の合間に家事育児をするなどしますが
    妻は家事育児半分放棄してても、自分の事は省みず責め続けて来ます。
    自分は子供の為に我慢しています、何度謝っても同じです。
    ただ、今言える事は、自分は現在休まず扶養と家事育児をしていますが
    妻はパートのお金を好きに使い、休みは外出、帰宅しても直ぐに寝室に行きスマフォ、子供に接する時間は1日2時間位という現実です。
    それでも自分の『過去の正しさ』しか主張しません。
    非を認めない人間は成長しないのです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>子供が大好き様

       コメントをありがとうございます。
       やはり、こういうタイプの女性は一定数、存在するのだなという気がします。

       yahooのコメントにありましたが、小島慶子氏の場合、男女が逆だったらどうだっただろうという話です。男が小島慶子氏と同じことをしたら、とんでもない妻への虐待と言われるだろうという話で、とても説得力がありました。

       子供が大好き様も大変な状況の中、家族のために頑張っていらっしゃるようで頭が下がります。離婚なり別居なりされたら、奥さんも初めて自分の非に気づくのかもしれませんね。

       どうかよりよい人生をおくられることをお祈りします。

  3. アバター MR.CB より:

    》》ジャーナリスト松田様

    (職業による)貴賤はない。

    まさにその通りです。私も含めて、人間の持つ差別の性は消えないという絶望感はございます。特に私たち日本人はその傾向が強いのではないでしょうか。

    私は幼い頃から父の土木建設業を、恥ずかしく感じていました。九州の郡部の小さな町で一年中、朝は6時前から夜は10時過ぎまで働き尽くめ。父の作業着はいつもコールタールで黒く汚れ、あちこち破れていました。あの独特な匂いは忘れられません。友人に父を「土方の大将」と馬鹿にされた記憶もあります。その反動から小学生の頃の私は、ネクタイをする仕事、サラリーマンに憧れていました。同時に父親の仕事をとても恥じていました。
    父親を、そして父の仕事を尊敬出来たのは恥ずかしながら、ようやく社会人になってからです。自分の仕事に対する責任などがわかり始め、そして家庭を持ち、やっと父親の偉大さに気付くことが出来ました。

    他人ではなく実の親の職業を長い間、恥ずかしく感じていた自分は本当に馬鹿な人間であったと、改めて今回の記事で思いました。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>MR.CB様

       一生懸命働く父親を尊敬するようになったという話、涙が出そうになります。

       僕はサラリーマンだった父を見ていて、子供の頃は反発を感じていたのですが、自分が社会人になってから(父はいいサラリーマンだったのだろう)と感じるようになりました。それ以後は、たまに実家に戻って父と酒を飲むのが楽しみで、いい父子関係になりました。MR.CB様とは似たような人生をたどっているようです。

       そういう人生を思う時、一生懸命働く人たちを「可哀想な人たち」と見下す小島慶子氏には許し難いものを感じます。

      1. アバター 月の桂 より:

        MR.CB 様

        横から失礼します。
        ささくれだった人間が多い中、心がホッコリするようなお話です。過去の記事に横からコメントするのもどうかな…と思いましたが、いいお話を聞かせて頂いたお礼を言わなくては!と。
        他記事でも、MR.CB 様のコメントには、人としての温かさを感じ、私の「オシ」に入っています。

        小島慶子氏の言動は、夫に対するDVですし、風俗でお仕事されている方々への職業差別だと思います。彼女らも納税者として国家を支えています。障害者の性のことでも、無くてはならない方々です。私は女性ですが、彼女らを下位に見たことはありません。夫が風俗を利用したのが許せないなら、それは小島家の中で解決して下さい。
        風俗に就いている方々を見下すような感性は理解出来ませんね。

  4. アバター 野崎 より:

    こんにちは

    ソープで働く女性達の情報交換サイトがあります。
    ★教えてお姉さん、らぶ ぼにーた
    カテゴリの中 
    ●客について
    を参照。

    この世の実相というものがどういうものか解ります。
    ソープという仕事に誇りなど持っている女性は皆無といってよいでしょう。
    そして女性達の客の男に対する思いが実際どういうものか。まさに苦界という言葉がふさわしい。

    通常の商取引でも取引が正常に行われない事が多々ありますね。
    風俗の世界だけは取引が正常に行われているホワイトの世界だと?
    女性達がどの様な目にあっているか、どんなリスクを踏まえ仕事をしているか?

    私も風俗の女性達と個人的につき合ったことが何回かあります。
    バブル時代、六本木の高級SMクラブのナンバー1だった女性、御家族を紹介されるまでの付き合いを、
    彼女のことは今でもネットで検索すると情報がでてきます、当時の客達が話題にしている。
    憶の金を稼いだ女王だと。

    横浜の高級ソープの女性とも店外で。
    その他数名。

    彼女たちは私に対していわゆる自家引き、ではありませんでした。

    ●いい気なもの

    その他数名いましたが、それを何というか、ある意味の、自分にとり良き出来事だった、
    適当な表現が見つかりませんが男としての女性経験の中の特殊な思いで、、、自惚れ、、

    今、思えば何と愚かな、ああ自分の力量不足、もっと違った形、流れにできることが有り得たのだと、彼女達に申し訳な思い、男としての人生の汚点です。

    その他、風俗の世界と関わった中で、事実は小説より奇なり、ヤクザがらみの事柄、それらを女性達との事を含め、武勇伝的に悦にいっていたこと、今思えば何と危険なことをしたのかと、

    ●いい気な男達
    店外で風俗の女性とつきあう男は結構多くいるでしょうね。
    どういう心理でつきあっている? いたのか? 結婚するつもりで? 
    身体の関係もあったでしょうに、金のやり取りは? どう関係が終わったのか、
    そもそも女性を何と思っていたのか、、今いうところのセフレ?

    ●女として女である性を売り、それを誇りにする者などいないでしょう。
    かつて飯島愛さんという裏ビデオにでた経験を公にしていたタレントさんがいましたね。
    彼女が出した書籍の表題。
    ▲どうせバカだと思ってるんでしょ!
    正に彼女のいつわらざる心理を表しているのでは、愛ちゃん、愛ちゃんと男達は言うけれど、、

    一世を風靡したといえる女子大生AV女優だった黒木香さん。
    自分の過去を消したいと、
    >2004年4月、引退後の雑誌での消息記事や出演アダルトビデオ作品の再版がプライバシーおよび肖像権の侵害に当たるとして、出版社の講談社・光文社・小学館・徳間書店・双葉社[8]、およびDVD販売会社のオブテイン・フューチャー社[9]に対して損害賠償などを求める民事訴訟を起こした。

    上記、
    引退後、自殺未遂を起こしたのか、と報じられ、その際のマスコミへ自分を追わないでくれ、と要望したとの記憶がありウィキより引用。

    ●ポルノウィキリークス
    アメリカでポルノに出演した男女の個人情報を開示するポルノウィキリークスが問題となったことがありました、過去を知られたくないのは洋の東西を問わない、ということでしょう。

    ●自分たちの仕事は社会的意義がある。

    あるSMクラブの女性が、自分たちの仕事は女性に対する暴力性をもつ性嗜好を持つ男達のはけ口となることで、その暴力性が社会へ向かわないことへの歯止めとなっているのだ。
    との主張を聞いたことがありました。
    仕事上の問題から麻布警察署で取り調べを受けた時、刑事からも同じような事を言われたと。

    類似した論理を主張する風俗嬢をメディアでも見たことがあります、男達の性欲を満たすことでレイプを低減させていると、、

    身体を売る事に対し何とか意味づけをしてバランスを取りたい心理が伺えます。
    彼女たちはボランティアではなく経済的対価を得ることが目的であり、それは通常の仕事では得られない対価を得られる可能性が高い故でしょう。

    銀座のホステスさんにたいする松田さんの記事がありました。
    松田さんの女性に対するナィーブさがうかがえる記事でした、今回も同じものを感じます。

    御返信は不要です。

  5. アバター 野崎 より:

    ★教えてお姉さん らぶ ぼにーた
    から
    参考になる情報交換がありましたのでコピペしておきますね 一部割愛
    以下。

    ●ソープよりデリの客の方が客層悪いですか? 匿名さん 3354 45 2020-08-30 00:28
    最近ソープだけでは稼げずデリで掛け持ち始めたのですが、デリの方がガシマン、ちくびストーカーなど触り方が激しく痛いお客さんが多いです。
    ソープの時よりかなりそういうお客さんが多くて体が傷つく為出勤するのが怖くて。

    お店が客層悪いのか、平均的にソープよりデリの方が客層悪いのか知りたいです。
    ソープとデリ働いた方客層どうですか?

    No Title 匿名さん 2020-08-30 00:32
    どっちも働いたことありますがデリの方が客層悪いです
    勿論ソープにそう言う人がいないか?と言われればいないとは言い切れませんが圧倒的にデリの方が客層よく無いです。
    遊びを遊びと割り切れない、ガチ恋、そもそも人として終わってる人多くて病んでソープに行きました笑笑

    2 No Title 匿名さん 2020-08-30 00:47
    デリにも行ってる客が、ソープは絶対挿入出来るけどデリは女の子が気持ち良くなって入れられるかもという駆け引きを楽しんでる
    というクソ発言してたよ

    マンズリするのデリとかホテヘル特有だわ

    3 No Title 匿名さん 2020-08-30 01:08
    やはり、一度店員を介して対面する
    店舗型ソープと
    電話一本、お会計も店の人と対面しない(中にはドライバーが対応する店もあるが)配達系とでは
    根本的に安全度も違うし、やばい人に当たる確率も配達系の方が多い気がします

    クソ客はクソ客でどちらにも存在するけど

    4 No Title 匿名さん 2020-08-30 13:54
    デリの方が客層悪いし、デリで性病なりまくった

    5 No Title 匿名さん 2020-08-30 14:31
    デリは客の当たり外れが激しい気がする
    デリの方が客層悪いけど、神客はデリの方が多いかも

    でも平均するとソープの方が客層は良いし安全

    6 No Title 匿名さん 2020-08-30 15:06
    基本的にはデリの方が客層悪いよね
    どっちもクソ客はいるけどデリは店員がいないから調子乗ってる奴が多い。本強しつこいしデリで本番できるかを楽しんでるクソいるよね。
    割り切って遊べてないガチ恋系も多い
    ソープの方が大人しい客多いし客層はいい

    7 No Title 匿名さん 2020-08-30 15:08
    >>1さんと全く同じ意見です。
    そしてデリは法律が緩いからか経営者も暴力団や悪い人間が多いです
    アンケート悪かったら手取り半分ぐらい罰金
    経営者がハメ撮りを強要してくる、
    退店しようとすると親や家族にばらすぞと言って脅し実際にやられている子もいた
    という風にデリは労働環境が地獄であることが多いです
    客もひどい
    ソープもひどい店はあるけどね・・・

    風俗業界ってただでさえつらい仕事なのにそういう部分でもつらい仕事だ
    国が守ってくれないからね

    8 No Title 匿名さん 2020-08-31 16:56
    挿入がないぶん、ガシマンになるよねー
    ガシマンが辛いからソープで働いてる

    女の子をイカせられたら挿入出来るってマジで思ってるお客さん多くて笑う

    9 No Title 匿名さん 2020-08-31 21:36
    >>7 それは「シャ○○ル」とか「ク○○シー」
    の名古屋プレジャーGの事かね?w

    10 No Title 匿名さん 2020-08-31 21:59
    前にデリ嬢がクソ客に切られた事件とかなかった?顔を見えない相手とか、ぶっちゃっけ怖いな

    頭おかしい奴も多そう

    11 No Title 匿名さん 2020-09-01 01:52
    7さん。静岡のJCグループがそれです。
    激安のワンデリ。経営は半グレの連中。
    忍者仕込んでサービスチェック、遅刻、当欠、クレームで罰金で借金漬け、事務所は無くインター近くのコンビニ、ファミレスの駐車場で盗聴器付のデリ車内で待機、1ヶ月前に退店申し出無い場合も罰金。飛ぶと自宅に連絡して親に払って貰うと恐喝。
    酷いと事務所借りる余裕も無いからオーナーの自宅(奥様や両親、犬、子供が居る、汗、)が待機所件事務所だったりする。
    モー無理c(`Д´と⌒c)つ彡 で箱以外出来ませんね。

    12 No Title 匿名さん 2020-09-01 06:43
    そんなのお店によるとしか言えない

    別の言い方をすると店だと部屋を出たらすぐ店員や店長がいるから少しでも気に入らなかったり、逝かなかったりサービスに満足しないと帰りにフロントでねちねち文句言って帰る人もいる

    確かにデリのほうが挿入がないなら手マン好きな人はそっちばかりになるけどなぜか私は運がいいいのかあまり責めたがる人には当たらないし、今の店ハードサービスとか売りにしてないからただ喋ってるだけの人も多いしすごく楽

    13 No Title 匿名さん 2020-09-01 07:57
    5さんと同じ
    デリはクソ客と神客の差が激しい。

    デリの方が会話も楽しみたい色恋系が多い分、会話で時間潰せる時が多いけどソープ客は仕事重視で体力的にきつい。
    でもデリ客はリードしたがる奴多いから受け身の辛さはある。

    1. アバター 子供が大好き より:

      それなら、ソープや風俗で働かなければ良いだけでは無いでしょうか?
      それとも、人権を無視され誰かに売られたりしたのでしょうか?

      今現在、配達員、介護などは人手不足です。
      そちらに行けば良いのではないでしょうか?

      世の中、ハイリスクハイリターンな仕事は有りますが
      現代では風俗もその仕事の一環でしょう。
      誇りが無くてもお金で選んだのはその人です。
      勿論、どの仕事でもそうですね。

  6. アバター 野崎 より:

    こんばんは

    >それなら、ソープや風俗で働かなければ良いだけでは無いでしょうか?
    >それとも、人権を無視され誰かに売られたりしたのでしょうか?

    それなら、の意味がわかりませんね? どういう意味でしょうか?
    誰に対して言っているのですか? 

    女性達が風俗業を選び、公に大変な仕事だ、こんなに酷い世界だと社会に訴えたとでも?
    愚痴をこぼしたとでも?

    であるなら、自分で自分の責任で風俗を選んだのでしょ、嫌なら辞めればいい、別な仕事につけばいいだろう、というあなたの論理もあるでしょう。

    私は男として多少とも風俗の世界を知り、大変な仕事だ、とコメントしただけです。
    その根拠の一例として風俗の世界で働く女性達の本音といえる情報交換サイトの内容をコピペしました。

    割り切れば楽に稼げる仕事だ、女は得だ、と考えている男も確かにいます。
    私は私の評価として過酷な仕事だとコメントしました。
    それだけです。

    風俗で働く女性達は、あなたがいうハイリスク、ハイリターンの仕事を自ら選び、そのリスクの責任を他者に負わせようなどはしていないでしょう? 
    風俗の仕事を基本公にはしない、隠しているという意味においても。

    リスクを回避、低減させるために同じ世界の者同士として情報交換をしているのです。

    それなら、という言葉は誰に対して又は何に対してですか?

    追伸

    >子供大好きさん

    私に対してのコメントであると理解し、応答の義務があるかな、と思いましたので。
    失礼しました。

  7. アバター 子供が大好き より:

    嫌なら止めれば良い、リスクとリターンで選択をしているのはその女性達でしょう。
    苦界でも旨味が有るからやっている訳で。

    女性だけではなく、男性にもそういうお仕事も有りますね。

    どんなお仕事にもメリットデメリットがあり
    風俗だから特殊では有りません。

    それは、どんなお仕事にも言える事ですね。
    どうしてもネットでは悪い事、悪い情報しか共有されません
    貴方のいう、危機管理やフラストレーションの捌け口となるからです。
    なので、そこだけで皆無とはんだんはできませんし、セクシー女優で本心はどうか解りませんが
    誇りを持ってやっているという方も居ましたね。

    どんな仕事でも、昼職でも夜職でも誇りもってやってる人間とそうでない人間は居ますね。
    風俗嬢だから不幸、誇り持っている人間は皆無だというのは
    職への貴賤だと思いますよ。

  8. アバター 野崎 より:

    こんばんは

    >嫌なら止めれば良い、リスクとリターンで選択をしているのはその女性達でしょう。
    苦界でも旨味が有るからやっている訳で。

    ? 私は同じ事を私は述べました。
    >風俗で働く女性達は、あなたがいうハイリスク、ハイリターンの仕事を自ら選び、そのリスクの責任を他者に負わせようなどはしていないでしょう?

    彼女たちはリスクを正に自己責任で負い仕事をしている訳です、その仕事の過酷さを私はコメントしただけです。

    なら辞めればよい、は余計なお世話で私のコメントに対する論理でも問題に対する答えでもない、彼女達は適当な時期に自らその世界から去っていくでしょう。

    >どんなお仕事にもメリットデメリットがあり
    風俗だから特殊では有りません。

    >職への貴賤だと思いますよ。

    風俗などという曖昧な表現ではなく売春ですね、女性として見ず知らずの男性に身体を自由にさせるという事です。

    売春は他の職業とはまったく違い、そのデメリットも全く異なります。

    売春を容認する価値観を持つ人は多くいるので子供大好きさんもそのお一人ということですね。

    >風俗嬢だから不幸、誇り持っている人間は皆無だというのは
    職への貴賤だと思いますよ。

    まっ確かに私の主観であり統計を取ったわけではありません、中には真に誇りを持つ女性もいるかもですね。

    ですが、
    人には経験則からくる判断、ものごとの本質を見抜く洞察力(その力が低いものもいる)があり、その意味で真に誇りを持つ女性は皆無と言って問題は無いと思います。

    又統計を取ったとして100人中 97~8人はゼロと表現しても問題はないと思います。

    でも、いますよね。
    >セクシー女優で本心はどうか解りませんが
    誇りを持ってやっているという方も居ましたね。

    このことも私はコメントしました。
    >●自分たちの仕事は社会的意義がある。
    と主張し誇りを持つ風俗嬢達がいることを、

    あなたの言うように本心はどうか解りませんが、

    私も子供は大好きですが、小さな女の子を見て売春婦になって欲しいとは思いません。

    他の職業と

  9. アバター 野崎^ より:

    追伸

    >どうしてもネットでは悪い事、悪い情報しか共有されません
    貴方のいう、危機管理やフラストレーションの捌け口となるからです。
    なので、そこだけで皆無とはんだんはできませんし

    ●教えてお姉さん、らぶ ぼにーた

    これはソープ嬢の情報交換サイトで、フラストレーションのはけ口やガス抜きの為のサイトではありません。

    まさに本音が聞けるサイトでしょう。

    私のいう洞察力、今言うリテラシーが高ければ容易にわかることです。

    失礼

  10. アバター 野崎 より:

    こんにちは

    認識の乖離?
    風俗といっても各種業態があるわけですが問題点が明確なソープを取り上げました。
    ソープランドが客に提供する本番行為は違法ですね。それをどう評価するかという事です。
    (提供を受ける側も)

    風俗の業態に関し認識に乖離があるのでは?と思いました。

    風俗とはいわゆる売春とは違う、性行為の提供は無い、それに近いサービスの提供だ。
    違法ではない、風営法で許可されている、現代における仕事として恥じることではない。
    との認識。

    通常の商取引でも取引が適法に行われない事がある、違法ではなくともモラルとしての問題もある、風俗においてもあるとコメントしました。
    それは売りて買い手双方に発生していることです。

    風俗嬢の情報交換サイトでソープがいいかデリがいいか?との応答を見つけ問題提起によいと思いコピペしました。
    つまり風営法で許可されているデリでも本番提供が前提ということです。無論違法ですね。

    そしてソープランドは事実上の管理売春であり、店も女性も利用男性も性行為の提供を前提としています、実態は違法です。

    風俗ではない派遣型のオイルマッサージなどでも多少とも本番行為が行われています。
    (その証左は利用客の情報交換サイトから把握できます。)
    提供する女性をどう評価するか? ですね、これは風俗嬢と対比し女性評価の大きな問題ですね。

    オイルマサージ嬢に性行為を強要し実刑を受けた芸能人がいましたね。
    おそらくは初回ではなく過去行為が可能だった経験がるのだろうと推測します。

    子供大好きさんは、風俗では性行為の提供などない。
    現代の職業の一つだ、職業に貴賤は無い。
    との認識なのかな? とも思いました、、そんなことはないのでは?

    私はソープを取り上げたのであり、ソープでの性行為提供は成人した男性の常識?
    違うのかな?

    又ソープ嬢達の情報交換サイトからコピペしましたがそれを読めば(洞察力を要する)本番行為があるのはわかったはず、、

    まあ
    性行為を提供する売春を職業として評価する男達も確かにいます、女性にも社会的意義がるとの自負を持つ女性達がることはコメントしましました。

    私はよしとしないという事です。
    本番行為を提供しない風俗の性サービスも同じくです。

    御返信は不要です。

    1. アバター 子供が大好き より:

      スルーしようと思っていたのですが、更に返信来ていたので
      結局あなたは先に言っている通り小島氏と同じ、自分の尺度で風俗嬢を単に差別しているだけすね。

      本番云々、暗黙の了解で違法ですが
      それはソープ嬢も被害者ではなく共犯者です。
      騙されてやっている訳では無く、説明を受けているからです。
      それを嬢に強要すれば、加害行為で店は即潰れるでしょうね。

  11. アバター 野崎 より:

    私のコメントを良く読んでください。
    あなたが指摘したことは全て記載しています。

    >自分の尺度で風俗嬢を単に差別している。
    尺度とかではなくお金の為に性行為、本番を男にさせる女性、そしてそれをする男性ともとも許容できないということです。これが差別ですか? 差別とはどういうことですか?

    それを許容する男女もいることもコメントしました、基本的には考え方は自由でありそれぞれであるということです。差別ですか?

    以下、前の私のコメント
    ●性行為を提供する売春を職業として評価する男達も確かにいます、女性にも社会的意義がるとの自負を持つ女性達がることはコメントしましました。
    私はよしとしないという事です

    ここまでコピペ

    私の主張は差別ですか? 差別とはどいうことですか?

    >それはソープ嬢も被害者ではなく共犯者です。
    騙されてやっている訳では無く、説明を受けているからです

    ????このこともコメントしたでしょう、取引は男女の意志により相互に適法に行われていないと、私が説明していることを、何故私に再度明するのですか? 

    店、風俗嬢、男性の客とも自分の意思で違法であることを認識して取引しているのです。

    >それを嬢に強要すれば、加害行為で店は即潰れるでしょうね。
    ???? わかってないようですね、強要がなくとも違法なのですよ、摘発するしない、は匙加減です。

    以下、子供が大好きさんのコメントです。

    >世の中、ハイリスクハイリターンな仕事は有りますが
    現代では風俗もその仕事の一環でしょう。
    誇りが無くてもお金で選んだのはその人です。
    勿論、どの仕事でもそうですね。

    私が再度コメントしたのは、どうも現代の風俗業の認識に対して、性交渉などはないのだ、だから現代の風俗業は(実態は別)の一つである、との認識なのかな?と、

    今回のコメントで、金との対価で性交させる売春であるとの認識はあったようですね。
    常識だもんね。

    ▲現代の仕事の一環ではないよ、違法行為であり今でも多少ともヤクザが介在する世界だよ。

    子供が大好きさんは、本番OKの明確な売買春も現代では立派な仕事だ、それを否定するのは
    職業にたいする貴賤だ、差別だ、とういことですね。
    野崎よ、お前は差別主義者だ、ということですね。

    ★私の主張は、
    華やかな世界などではない、大変な苛酷な世界だ、女性達もそれを承知で懸命に働いている、そして体を売ることを恥じているのが女性達本心だ、ということです。
    この主張が差別なのですか・

    それに対して、お前が自分で勝手に選んだ仕事だろ、嫌なら辞めればいいだろう、とナンセンス極まりない。
    女性達はまったく別な意味で矜持を持って生きているよ。大きなお世話ということさ。

    例外の無い法則はない、の通り身体を売ることを恥じと思わず誇りに思う女性も中にはいるかも!

    御返信は不要です、はいつも松田さんへのメッセージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。