セーラームーンICカード半年待ちの台湾

The following two tabs change content below.
葛西 健二🇯🇵 @台北 Taipei🇹🇼

葛西 健二🇯🇵 @台北 Taipei🇹🇼

京都産業大学外国語学部中国語学科、淡江大学(中華民国=台湾)日本語文学学科大学院修士課程卒業。1998年11月に台湾に渡り、様々な角度から台湾をウオッチしている。
葛西 健二🇯🇵 @台北 Taipei🇹🇼

最新記事 by 葛西 健二🇯🇵 @台北 Taipei🇹🇼 (全て見る)

 アニメ「美少女戦士セーラームーン」のICカード(悠遊カード)豪華版が1月18日、台湾で予約販売開始となりました。「美少女戰士造型悠遊卡- 月光權杖(精裝版)」は爆発的な売れ行きを記録、入手した台北市長がバスに乗る際に使用している場面を動画でFacebook上にアップし、さらに人気を高めました。台湾のICカード事情をお伝えしましょう。

■美少女戰士造型悠遊卡- 月光權杖

「美少女戰士造型悠遊卡- 月光權杖(精裝版)」。コーヒーカップと並べるとその大きさが際立つ(悠遊カードオフィシャルサイトから)

 

 「悠遊カード」は台湾で使える交通系ICカードで、日本のPASMOやSuicaに相当します。台湾主要都市の公共交通機関だけでなく、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、公共料金の支払いなどにも利用できます(参照・バカ売れ台湾ICカード 発送は…再来年かい!)。

 台北市との半官半民企業である悠遊卡公司が販売していますが、人気アニメキャラとのコラボレーションや、立体型カードを数量・期間限定で発売し話題となります。今年1月に発売されたセーラームーンのムーンスティック立体型カード「美少女戰士造型悠遊卡- 月光權杖(精裝版)美少女戦士セーラームーン-ムーンスティック(豪華版)」は全長18cmとこれまでの立体型カードで最長最大で、しかも、使用時には内蔵ライトが光る仕組みになっています。人気キャラクターとのコラボによる悠遊カードの集大成と言えるかもしれません。

 武内直子さんの漫画、これを原作とするアニメ「美少女戦士セーラームーン」は台湾でも幅広い層のファンを持つ人気の作品です。漫画は繁体字中国語版が台湾国内で販売、アニメも1995年から放映され、大人気となりました。悠遊卡公司はセーラームーンコラボシリーズを昨年から販売しています。

 2021年10月に予約が始まった豪華版の1つ前のカードである期間限定販売の「ムーンスティック月光權杖(少女版)」ICカードは予約が殺到し、発送まで約2か月待ちの状態となりました。アニメ版セーラームーンを観て育った私の妻もこの少女版を購入したのですが、先月末ようやく我が家に届いた次第です。

■柯文哲台北市長がバスで使用

ムーンスティック豪華版を使って市バスに乗る柯文哲台北市長(市長Facebookから)

  さらに人気が高い豪華版の価格は1799元(約7500円)と、名前に相応しくかなり高めの設定にも関わらず1月18日の予約販売開始からわずか15分で1万個が売れる人気ぶりとなりました(ETtoday 2022年1月21日)。

 さらに1月20日には柯文哲台北市長(62)が自身のSNSで「ムーンスティック(豪華版)」を紹介(柯文哲FBページ)、バスの乗車に使用している動画をアップし、話題を集めました。台湾のネットには以下のような声が集まりました。

看柯市長置入性行銷立馬想買了 (柯市長の推しを見たらすぐに買いたくなった)

太可愛了,好想買給我爸用 (可愛い、自分の父にもあげたい)

市長的少女心~ 我要代替月亮懲罰你! (市長の乙女心~ 月に代わっておしおきよ!)

※コメントはFacebook、Twitterから

 市長+特大ムーンスティックの組み合わせに、上々の反響が寄せられています(ETtoday 2022年1月21日)。私の妻も前回の少女版に続き同豪華版を購入しましたが、発送までには約半年待ちという状況となっています。また転売目的の購入も少なからずあったようで、大手ネットオークションサイトでは定価の2.5倍程度の価格で同カードが取引されています。

■波多野結衣さんをモデルの限定カード

 2015年には台湾で知名度の高い”そっち系”の女優波多野結衣さんをモデルとした限定カードが発売され、まさに一瞬で完売しました。 またアニメやディズニー、サンリオキャラ等とのコラボレーションを積極的に展開、台湾でも人気のサンリオキャラとのコラボカード「サンリオキャラキャンディ型悠遊カード」は数量限定のため入手困難だったこともあり、台湾大手オークションサイトでは定価190元(約760円)のカードが1200元(約4800円)で取引される現象が起きました(TVBS 2021年6月29日)。

 また、今回のセーラームーンのようにカード型だけではなくキーホルダー型や立体型など多種多様な悠遊カードが販売されて人気を集めています。2019年7月には立体型の「ポケットモンスター」の「モンスターボール悠遊カード」を限定販売、これは販売開始後3分で売り切れとなりました。

ようやく届いた「DUALSHOCK4」型悠遊カード(提供・葛西健二氏)

  2020年6月には世間をあっと言わせる造形の立体型悠遊カードの期間限定予約販売が開始されました。家庭用ゲーム機「プレイステーション4」の専用ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK4」をかたどったカードです(もはやカードと呼ぶべき造形ではないと思いますが)。

 当初2万8000個限定で予約が開始されたこの「DUALSHOCK4」型カードですが、予約期間3日間で48万個の予約が入る大人気ぶりを受けて増産が決定 (悠遊カードオフィシャルサイト 2020年6月11日発表) 、期間中の予約者全員に商品が発送されることになりました。

 テレビゲーム好きな私もこの「悠遊カード」購入のためアクセス集中により繋がりにくい販売ページにやきもきしながら何とか予約購入に成功しました。ところが発送日時を確認すると、そこには「2022年1月6日発送」との表示が。思わず「再来年かい」と内心でツッコミを入れつつ、「これは表示ミス、遅くても年内には届くだろう」、と高を括っていたのですが… (参照・バカ売れ台湾ICカード 発送は…再来年かい!)。

 2021年に入っても商品の届く気配はなく、私自身も購入していたことを半ば忘れかけていた2021年9月、当の「DUALSHOCK4」型悠遊カードが、我が家に送られてきました。このコントローラー型悠遊カード、質感良、重量もあり細部まで綺麗に作り込まれています。想像以上の出来映えにとても満足しています。

■月に代わっておしおきよ

 北京五輪も終わり、世界の耳目はロシアのウクライナ侵攻があるのかに集まっており、きな臭い状況になってきています。ジョンソン英首相は西側諸国がウクライナの独立を支持する公約を果たさなければ台湾などに影響する、と言っておりますが、肝心の台湾はセーラームーンのICカードが大人気という状況でいいのかという気がしないでもありません。

 しかし、考えようによっては、きな臭くなっていいはずの首都の長がセーラームーンのICカードでお出かけしているのは平和の証でもあります。ロシアが侵攻したら「月に代わっておしおきよ」と笑い飛ばしそうな台湾人の朗らかさを、心配性の日本人である私も見習った方がいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。