通算10万PV到達 53日目で大台

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。

 令和電子瓦版のオープンから53日目の5月28日、通算PVが10万に到達した。1日平均で約2000PVの計算で、多くの方のご訪問に感謝したい。

■最高PVは岐阜ホームレス男性殺害事件関連

皆様のおかげで10万PV

 4月6日に「ジャーナリスト松田隆 公式サイト」を令和電子瓦版に衣替えし、53日目で大台を突破した。旧サイトでは約52万PVを記録しており、それを考えると62万程度の数字となる。

 最もPVが多かった記事は、4月27日に公開した「岐阜ホームレス男性殺害 19歳に極刑を望む」の1万2000余。思い出すだけで怒りが湧き上がってくる事件だが、当初は東京方面ではあまり報道されなかった。それもあって事件を知らない人が多かったのか、ツイッターで拡散されていきながらPVが増えていったという経緯がある。

 逮捕された少年5人のうち1人を傷害致死で起訴され、2人は岐阜火災に送致、2人は不起訴処分となった。殺意は認められなかったということなのだろうが、野球経験者が80歳を過ぎた老人の頭部めがけて石を投げるのであれば、未必の故意は認められそうなものだが…。詳細が分からないので何とも言いようがないが、個人的には全く納得のいかない結果である。

■最新記事はお待ちかね?のチュンチュンさん

球場でダンスを披露するチュンチュンさん(YouTube・投稿者LoveQUN soMUCH Pleaseの画面から)

 執筆者は葛西健二氏、海島健氏に続き、石井孝明氏に出稿していただき4人となった。3人には、僕にはとても書けない内容の記事を出稿していただき、多くのユーザーを誘引していただいた。

 最新記事は葛西健二氏の「チュンチュン(峮峮=呉函峮)さん」関連。日本にいては書けない内容だけに、当サイトの存在感を発揮できたのではないかと思う。ちなみに以前から、葛西健二氏には「チュンチュンさん、書けませんか?」とお願いしており、念願叶っての記事公開、その日に区切りの10万PVとなった。

 サイト制作を担当してくださったオフィスレゾネイトの舩越玲子代表、題字作成のイラストレーターの塚原愛子氏にも感謝、感謝である。多くの方から「サイトが見やすい」、「題字がおしゃれ」という評価をいただいている。

 どんなにいい内容の記事を書いても、サイトが見た目ごちゃごちゃしていたり、デザイン的に優れない題字を掲げていたらユーザーは来てくれないと思う。少なくとも再訪したいとは思わないだろう。ニュース&オピニオンサイトであっても、内容だけではなく見せ方も重要であるのは他のサイトと変わらない。

 結局、僕1人の力では何もできなかった。訪問してくださった方、さらにコメントをしてくださった方、多くの方に支えられてサイトは運営され、ここまでたどり着いたのである。

■目標は通算100万PV 残り38万

 2020年1月に立てた目標は通算100万PVである。旧サイトからの累積で考えると、あと7か月で38万PVが必要となる。1か月に5万PVを少し上回る程度でないと達成できない。これからもマメに出稿し、ユーザーのニーズに応えられるように頑張っていきたい。

 ユーザーの皆さん、これからもよろしくお願いします。

<令和電子瓦版のあゆみ>

開設:2020年4月6日

1万PV:4月10日

2万PV:4月13日

5万PV:4月27日

10万PV:5月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。