伊是名氏ニッコリ 社民党が援護「暇な人たち」

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。

 コラムニストの伊是名夏子氏が車椅子ユーザーが利用できないJR来宮(きのみや)駅まで駅員4人を動員させ批判が集まっている問題で、社民党が10日、YouTubeで緊急配信を行った。ユーザーからのコメントを受け付けず、出演者が伊是名氏を全面的に擁護し、批判する人々を「暇な人たち」、「教えてもあげても聞かない」とする刺激的な90分。伊是名氏は満面の笑みで同じ障害を持つ人々に連帯を呼びかけた。この内容に、さらに世間の反発が強まることが予想される。

■出演は5人、目的の正当性ばかりを主張

写真はイメージ

 配信は社民党 Official You Tube Channelで行われ、タイトルは「【緊急配信】誰もが行きたい時に行きたい場所へ~声をあげることの大切さ~」。出演は以下の5名(肩書きは番組に準ずる)。

安積遊歩(ピアカウンセラー)

石川優実(女優・グラビアアイドル)

伊是名夏子(コラムニスト・社民党全国連合常任幹事)

下地真樹(阪南大学経済学部准教授)

(MC)大椿ゆうこ(社民党副党首)

 配信はおよそ1時間30分。MCの大椿氏を含め出演した4人が伊是名氏擁護に終始した。その論理構成が4人ともほぼ同じと言ってよく、国民の怒りを無視する形と言っていい。今回の問題については何が世間から批判を受けているかについては、既に記事にした(参照:東ちづるさん”燃料投下” こうすれば良かった…)。一連の問題を実体と手続き、目的と手段で分けて考えると以下のようになる。

①目的:駅のバリアフリーは依然として進んでいない(障害者は差別されている)点を解消

②手段:無人駅に乗り込み、駅員を動員させて問題の存在を世間に示す

 多くの人が①を問題にしておらず、②について怒っていると思われる。ところが出演した4人は、①の正当性を主張するばかり。伊是名氏が批判されている②については、ほとんど言及していない。東ちづる氏の擁護ツイートとほぼ同じ論理構成で、分かりやすく言えば「目的が正しいから、手段はどのようなものでもいい」というもの。

 通常の配信ではユーザーからのコメントを受け付けて双方向性を担保しているが、今回に限りコメントは受け付けないとした時点で、国民の声に真摯に向き合う気があるのか疑問が残る。

■石川優実氏「教えてあげても聞かず…」

皆さん、そんなにおかしいですか?(社民党 Official You Tube Channel 画面から)

 目的が正当なら、手段を選ばないという議論を前面に押し出したのが安積氏。自身が障害者で、車椅子利用者のために駅にエレベーターを設置する運動をしていたという。それをもって、障害者は健常者に優先するという思想を持っているようである。

安積:自分たちが(運動をした結果で、エレベーターを)つけてきたと思っているから、あまりにも長い列の前で、じっと後ろの方で待っていることはしません。前に回って、急いでいるときは「これ私たちがつけてきたので、私を優先させてください」と、「優先的に乗りますから」と言って、一番最初に乗ります。じゃなかったら、あの命懸けの日々に対する自分への感謝、周りの人への感謝がなさすぎですよ。

 これにとどまらず、安積氏は伊是名氏を批判する人たちを痛烈に批判する。

安積:暇な人たちが、よく考えられずに想像力が本当に不足して、なっちゃんのブログにケチをつけているんだと思いましたけど。とても悲しい時代だなと思います。

 上記のように問題提起をするために声をあげたという伊是名氏を擁護している。自らが平然と社会のルールを無視する行為を行っていたことを根拠に、伊是名氏を批判する人たちを暇人呼ばわりしての擁護論にどれだけの人が納得してくれると考えているのか。そうした点については全く想像力が及ばない人のようである。贔屓の引き倒しという言葉がこれほど当てはまる例はそうそうない。

 石川氏は話している途中に感極まる場面があるなど、かなり感情的になっていた。

石川:(伊是名氏への一連の批判を見て)ここまでこの国は差別の問題について、理解が進んでいないんだなっていうのにびっくりしたのが私の印象でした。差別が何かっていうのを全然分かっていない人たちがたくさんいるんだな…。こんなふうに、(伊是名氏に)ひどい言葉を投げつけて…こうやって足を引っ張って、何がしたいのかなというのが正直な感想です。障害者差別の運動をしてきた人たちがどういうふうにやってきて、どんなに戦って今があるのかっていうことも全く振り返らず、教えてあげても聞かず…。こうやって声をあげた人がいた時に足を引っ張ってということが本当に腹立たしいな、と思って…。

 ①の目的に正当性があるため、それに反対する動きはすべて「足を引っ張る」と考えているようであり、伊是名氏を批判する人たちに対して啓蒙が必要であるかのような発言。これまた、多くの怒れる国民を挑発するかのような内容である。

■伊是名氏は「最大限丁寧にやった」という准教授

 下地氏もほぼ同様の論理構成で、過去に運動をした人の結果が今につながっており、伊是名氏の行動を評価する立場を明らかにした。もっとも同氏は来宮(きのみや)駅を「くるみや」と発音しており、現場で発生した問題についてはあまり下調べをした様子はなく、目的の正当性にばかり目が向いていることを思わせた。ただし、②の点については、少しであるが言及した。

下地:その(伊是名氏の)やり方が賛成できないと言っている人もいるようですが、僕からすると、安積さんの話にもありましたけど、時代が時代だったら「そんな丁寧な態度だから舐められるんだ」という怒られかねないぐらいの…まあ、荒っぽくやった方がいいとは言わないですけど、考えられる限り最大限丁寧に、やられているという感じなんですけど。これでやり方がどうこうというのはそもそもおかしいだろうと思いますね。

 伊是名氏が最大限丁寧にやったのかどうか、かなり激しい口調であったというツイートも目にするが、その点はとりあえず措くとする。大事なことは、国民の多くはバスやタクシーが利用できたのにそれを調べようともせず、JRに法的な義務はないのに過剰なサービスを実施するように求め、実施させたことに怒っているという点。それを応対の際の丁寧さだけを強調することで(その事実自体も疑わしいが)、②の手段も適切であったとしているのであるから、批判に対して全く反論になっていない。

■空腹の子供と盗んだパン 社民党編

 東ちづる氏の記事を書いた際に空腹の子供と盗んだパンの話をした。それをもう一度、今回の場合に当てはめて使おう。

伊是名氏:お腹をすかせている子供がいるから、スーパーでパンを盗んで分け与えた。

安積氏:お腹をすかせている子供がパンを食べられるようになるために尽力してきた。だから、子供のためにスーパーでパンを盗んでも許される。暇な人たちが盗んだ私を批判している。

石川氏:子供がお腹をすかせている状況こそが大事な問題なのに、パンをどのように手にしたかだけを問題にする人ばかりなのが信じられない。日本は、そのレベル? 私が、それはおかしいと教えてあげても、多くの人は聞かない。

下地氏:お腹をすかせている子供がいるから、スーパーでパンを盗んで分け与えた。盗む際に「もらっていきますね」と最大限丁寧に言ってるのに、批判するのはおかしい。

 これに対して、多くの国民はこう言いたいと考える。

多数の国民:子供がお腹をすかせている状況は問題だが、だからといってパンを盗むな。貯金をおろしたり、消費者金融で借りたりして、パンを買え。それができたのに、他の方法を調べようともせずに盗んだことが許せない。

笑みを浮かべる伊是名夏子氏(社民党 Official You Tube Channel 画面から)

 社民党が今回、唯一正しい判断をしたと言えるのは、コメントを受け付けなかったことであろう。もし、コメント欄を開放していたら、見るも無残な結果となっていたと思われる。

 最後に発言を求められた伊是名氏は、満面の笑みをたたえ、「思いがいっぱいなんですけど」と感極まった様子。「声をあげることが全てではないですが、声もあげる方法もあるよってことはまず一つ、伝えたいなぁって思います」と話し、MCの大椿氏を含め4人からのエールを受けて、自分の行動が正しいということを再認識した様子。

 障害を持つ人から批判を受けたことについて辛かったとしながらも「最後に障害のある人へのメッセージも付け加えて、繋がっていきましょうというのを伝えたいです」と締め括った。

 世間の常識とは無縁の場所に住んでいるであろう人たちの話を90分間聴いた感想を言えば、たった一言「クレイジー」である。

■「伊是名氏は間違っている」と声をあげ続けよう

 伊是名氏を含め、出演した人々は声をあげ続けることの重要性を口にした。そう考えるのは勝手であり、どうぞお好きにと言うしかない。

 それならば僕も声をあげ続けようではないか。「伊是名氏の行動は間違っている」と。ユーザーのコメントをブロックし、聞く耳をもたない伊是名氏と社民党に対して正義の声をあげ続けることが、僕に求められている責務と信じる。

62 thoughts on “伊是名氏ニッコリ 社民党が援護「暇な人たち」

  1. アバター sakura より:

    いつも楽しみに拝見しています。
    今回はまた凄い情報ですね(笑)こんな番組あったんですね。
    というか、よくこんな番組を90分も!本当にお疲れ様でした。

    酷い内容ですね~大体想像つきますが。
    中身は仰る通り、擁護したくて番組を作ったが、結局「自分達の主張」を
    一方的に「正しい」と定義し、批判する者を「悪」と決めつけ、
    目的(主張)が「正しい」のだから「手段」なんてどうでも良いとお考えなのでしょう。

    左巻きの言いそうな事です。問題の伊是名氏は アベマTVにも出演されてましたから、
    来宮駅で大騒ぎして、マスコミを呼んで、駅員を脅迫した甲斐があった訳ですね。

    松田さんは過去記事にて、タクシー会社を調べて、全部取材されてました(拝読しました)
    ので、こんなおバカさん達よりも この件には詳しいですよね。
    今回も番組内容の、詳細情報を有難うございます。

    以前にもコメントをさせて頂き、私達に出来る事は、無理な要求や、親切の強要に
    対しては、毅然と『NO』を言う事だと書かせて頂いたのですが、
    その思いを強くしました。 「差別だー!」という脅迫&従属強要に対しては
    「差別ではありません。やるのが当然だと強要される謂れはありません!」と
    はっきり断る勇気だと思います。

    これは、障碍者でも健常者でも変わらない事だと思います。

    私達も皆年を取ります。足腰も弱ります。階段だって辛くなるでしょう。
    目も見えなくなる可能性だって、車椅子生活になる可能性は誰にでもあります。
    障碍者が暮らしやすい事は、誰にとっても便利な事だと思います。
    皆が皆、生活しやすい状態が理想ではありますが、無理な事もあるのです。

    障碍者だからといって、それを盾に“わがまま”を通そうと要求するのは「暴力」です。
    他の障碍者に対する忌避意識も、今回の事で広まってしまうでしょう。

    伊是名氏の過去の行動(コラムや画像)がネットで掘り起こされています。
    ボランティアに感謝もせず、傲慢に指図してたり、要介護状況で嘘を申告し、
    自分が楽な様に補助金を搾取もしてる様です。 

    これを機会にその税金垂れ流しと、介護費の横領も掘り下げて、皆で考えて行く
    必要があると思います。

    伊是名氏がやった事は「問題提起」が目的かも知れませんが、藪蛇の可能性も・・。
    障碍者も健常者も、配慮し合える様な健全な社会が良いですね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>sakura様

       コメントをありがとうございます。

      >>酷い内容ですね~大体想像つきますが。

       想像以上かもしれません(笑)。出演者のとんでもない話にMCが涙ぐむという、(お前ら全員、病気じゃないか?)と感じさせられる番組でした。あまりの酷さに最後は笑いが出てしまいました(爆笑)。

       伊是名氏の過去の行動については、実はこちらが本丸なのではという気がしています。最初は単なるクレイマーが起こした小さな事件と思っていましたが、案外、根が深いのではと考えるようになっています。

       それはともかく、多くの障害者が迷惑しているということを、伊是名氏はもっと感じてほしいです。

      >>障碍者も健常者も、配慮し合える様な健全な社会が良いですね。

       これが大事、まさにこれだと思います。
       

      1. アバター 武侠忍者 より:

         「正しければ何をやっても許される」
         それはテロリストの発想です。
         ならば私は暇人で良いです。
         

        1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

          >>武侠忍者様

           コメントをありがとうございます。

           僕もそれなら、暇人でいいです(笑)。

           批判する人を暇人扱い、悲しくなるような人が社民党支持者にはいると思いました。

  2. アバター 野崎 より:

    こんばんは

    私は団塊の世代であり70年代の大学紛争の体験者です。
    その経験、さらにそれからの経験、見て来た事を踏まえ、いわゆる左翼に対し、こちらのへのコメントでファシストという言葉を使用しています。

    今日言うところの左翼、その本質はファシストだと認識しています。(その広義の定義としては、近代国家の構成要件を否定する者、普遍的価値観を否定する者、そして破壊せんとする者)

    前のコメントで伊是名氏等は今般の事での目的を達成した、その目的とは何か? その一部もコメントしました。

    奴ばらファシストは一般の者、常識的社会人の理解を得ようなどとは思っていないともコメントしました。

    70年代左翼の常套句の一つ。
    我らは(ファシスト)連帯を求めて(他のファシストとの)孤立を恐れず。(一般人の理解は不要)

    石原慎太郎氏が、氏の大学紛争を扱った小説のエピローグとして使用した言葉であり石原氏も意味を理解していたと思います。

    ファシスト達だけで権力を奪取し後は粛清するだけです。
    ファシストの構成は別記しました。構成要員の一部も粛清されるでしょう。

    今般のユーチューブの動画は奴ばらの勝利宣言です。
    一般の良識ある社会人の理解を得ようなどとは思ってもいない。批判、反発など当然の事と。
    又仲間内の連帯意識、士気を高める為でもあります。

    >社民党が今回、唯一正しい判断をしたと言えるのは、コメントを受け付けなかったことであろう。

    それと、ファシストの資質を有する者達をさらに誘導する為でもあります。
    >最後に障害のある人へのメッセージも付け加えて、繋がっていきましょうというのを伝えたいです

    彼らがファシストである証左はこの動画の会話に如実に表れています。
    それも幼稚な表現で、それは単純であるが故に恐ろしくもあります。

    私見ですが近代国家はキリスト教の価値観により形成された。
    その価値観はいわゆる良心として人の心に内在し自然法の基となる価値観であり、人類共通の普遍的価値観です。。

    ●殺してはならない。●偽証してはならない(約束を守る)●盗んではならない等。
    犯罪者、ヤクザと言えども仲間内の約束を守るということは二重規範として内在してある。

    >安積氏:お腹をすかせている子供がパンを食べられるようになるために尽力してきた。だから、子供のためにスーパーでパンを盗んでも許される。暇な人たちが盗んだ私を批判している。

    ●近代国家は盗みを認めない。

    高度成長を遂げた現代においてこの発想、この論理を有する、それを公に表面化する。
    一個人の発言ではなくファシスト達として存在するのだ。

    それが今般露呈した、というよりファシスト達の開き直り、既存の社会への嘲笑、挑戦として自らの意志でそれを表明した。

    前のコメントで70年代極左学生であり現在フェミニズム界の大物となっている女性と、今回の事件を契機に数十年ぶりに会話したとコメントしました。

    彼女等の主張は正に上記、盗んでもかまわない、なのです、それはポリコネとして覆い隠されている、いや覆い隠している。
    今般、伊是名氏らはそれを開示した。

    >石川氏:子供がお腹をすかせている状況こそが大事な問題なのに、パンをどのように手にしたかだけを問題にする人ばかりなのが信じられない~~

    ●社会が問題でありパンを手にするためには手段を択ばない、つまり社会を破壊してもかまわない。

    今回の開き直りは、奴ばらファシストはその戦いがある効果を得ていると認識しているのだろう、それ故のことでもあると考えます。

    何としても自由を守らねばなりません。
    米国の社会主義化は対岸の火事ではないと考えます。

    御返信は不要です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>野崎様

       コメントをありがとうございます。

      >>彼女等の主張は正に上記、盗んでもかまわない、なのです、それはポリコネとして覆い隠されている、いや覆い隠している。

       そういえば、連合赤軍の本を読んだ時に、「革命と言いながら、資金作戦と称して、おばあさんの持っているバッグを奪っていく行為を疑問に感じた」と元兵士が言ってたような記憶があります。そういうのを躊躇なくできるのが、よい革命戦士なのでしょう。

       全く馬鹿馬鹿しい話ですが、それを今でも信仰している人たちがいるということが分かったのは、あの見るのも苦痛な動画を全編見たことによる収穫のような気がします。

  3. アバター ななし より:

    松田さんこんにちは
    電動車椅子は持ち上げてはいけない。
    とメーカーの説明書に書いてあるそうです。
    (ツイ拾い)
    ヘルパーがいながらメーカーの注意を伝えず、命令したのを当然だ。
    という人たちとは関わりたくないと素直に思います。
    以前から 好きなこと、性教育
    にひっかかりがありましたが、虐待?
    と思われるインスタが発掘されています。
    旋風は大きくなりそうですね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ななし様

       コメントをありがとうございます。

       100kgもあって、一応精密機械でしょうから、落としたら人に危険、本体も破損しますからね。

       今回の件でヘルパーさんの存在が空気のようになっていますが、これも伊是名氏には文句を言えないような状況があったのかもしれません。

       不正受給の疑いという別の切り口もあり、もしかすると、この問題は奥が深いのではと思うようになっています。

      1. アバター ななし より:

        お返事ありがとうございます。
        不正受給、性的虐待、コーヒーチェーン店での営業妨害、なんか色々疑惑がでてきますが、よくこんなことブログに書いたな、誰も注意しなかったのか?
        社民党の怠慢にも呆れるばかり。
        ただ法で罰されると内縁?の夫も火の粉を浴びることになるかもしれません。
        本人がどれたけ反省するかわかりませんが…

        1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

          >>ななし様

           コメントをありがとうございます。

           伊是名氏はもともと遵法精神の薄い方なのかもしれません。社民党の緊急配信でも安積遊歩氏が社会のルールを平然と破ることを話していましたが、根底の考えは同じなのだろうと思います。

           不正受給を思わせる書き込みがありましたが、これから追及が始まるような気がします。

  4. アバター 匿名 より:

    弱者の定義って何だろう?
    この伊是名氏は、果たして弱者にあたるのか?
    体が不自由で人間としての自由行動が出来ないから、その行動を手助けするのは当然だと主張されてますね。
    インフラで行動弱者に自由行動を不自由なく行えるようにすることには賛成するが、今回の事に関しては行き過ぎの行為と言わざる得ない。
    ある交差点で目撃したことです、車椅子の男性が少し難儀して交差点を渡ろうとしてた時、女子高校生の2人が車椅子に近寄りお手伝いしましょうかと声を掛けたら、車椅子の男性は邪険に必要ないと断ていました、その時点で女子高校生の2人はその邪険な声に戸惑いまた恐れた表情でその場を後にしていました、その光景を見ていた私も車椅子の男性に失望を覚え、また女子高校生の心に傷を与えたことを忘れることが出来ません。
    伊是名氏の行為は車椅子の男性と似たような行為にしか映りません。
    弱者を利用し人の善意を踏みにじり強要するその姿勢に嫌悪感を覚える、人の手を借りることはその人の善意を受ける事であって強要でもって手伝わせるのは強者の論理に等しい故に
    伊是名氏は強者で有って弱者では絶対ない。
    また法律論を語られるのであれば、お子様の行動も法律に則って躾けられることを願うばかりです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>車椅子の男性は邪険に必要ないと断ていました、その時点で女子高校生の2人はその邪険な声に戸惑いまた恐れた表情でその場を後にしていました、

       これも悲しい話ですね。その女子高校生はその後、障害者に声をかけるのを躊躇するようになるかもしれません。そうなると助けが必要な障害者の方に迷惑ですし、社会全体が障害者に優しくない社会になりかねません。そのあたりは、相手が傷つかないような言い方や態度をするのが大人というものではないでしょうか。

       伊是名氏が弱者かどうかですが、実際に無茶な要求を通していること、メディアに情報発信できることを考えれば通常の弱者ではないと思います。それが弱者の立場を利用して活動するというのは非常に厄介なことであると感じます。

  5. アバター 発達障害者の一人 より:

    身体障害持ちは健常者で身体の一部が悪いだけ、だからめったにネットで叩かれないイメージ
    あと障害者枠でいっしょくたで叩かれてんのは気分悪い発達障害者だけど
    名指しなら叩かれてもしょうがないとも思う
    コロナ怖いし、持病ある(発生=そく入院の)から今旅行に行くはおかしいとは思っている
    あとは本人の動画みたが
    数日前に連絡してスロープ頼んだぽい?
    30分前に到着の連絡で15分前に来てくださいで
    いったら最終目的地が無人駅では降りられないなので諦めて少し前で降りてくださいは本当に無理だったのか=タクシー会社に電話してダメなのでそっちでどうしてもお願いしますとか?聞く
    目的地で特別にと言われおかしいのはわかるがその場で変と伝えるのではなく、自分いがいの車椅子の方のために今後どうにかなりますか?って感じで聞けなかったのか?とか疑問が残る
    発達障害者はちゃんとありがとうもごめんなさいも言うし
    「ガイジ」とは「知的障害児」を略した蔑称です。英語圏でいえば「fuck」や「shit」のようなもので、人前で使うのを憚るべき単語でありながら、ネットではよく蔓延しています。らしいから伊是名氏に使うのは今のところおかしいので理解お願いします

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>発達障害者の一人様

       コメントをありがとうございます。

       伊是名氏に対して批判はいいと思いますが、ご指摘のあったような誹謗中傷、罵詈雑言を浴びせるようなことは決してすべきではありません。そこは高い意識を持って臨むべきだと思います。

       一方で、正当な批判を伊是名氏や社民党の人は誹謗中傷と同一視して、それに答えようとしない印象があります。そこも問題だと思いました。

      1. アバター 発達障害者の一人 より:

        コメントありがとうございます
        伊是名夏子氏も
        かわさきりょうた@Ryota_1120氏もいい加減にしてほしいです
        障害者代表ぽい言い方されるせいで障害者全体まで差別ぽい書き込みがされます
        酷いときは障害者は無視しよう、障害者は差別しよう、障害者に嫌悪を感じるなど意見がある
        ものすごい譲って車椅子ユーザー代表か身体障害者代表と言ってください
        本当に迷惑ですと言いたくなりましたので追加でコメントさせていただきます

        1. アバター 発達障害者の一人 より:

          追加で
          熱海駅で車椅子OKの来宮神社行きバスがあるって噂聞いたので
          最終目的地=来宮駅
          駅員さんが言った最終目的地=熱海駅
          本当にバスがあるなら怖すぎます

          1. アバター 発達障害者の一人 より:

            思うこと追加させてください
            ○障害者=身体障害者、精神障害者、発達障害者、知的障害者、難病の人があてはまる
            ○伊是名夏子氏・かわさきりょうた氏がいう障害者=車椅子ユーザーor身体障害者のみ
            ○一括にしないようご理解お願いします

  6. アバター ぷんぷん丸 より:

    記事まとめ、アップ感謝です。
    今回批判している人達は、本コラム記載内容同様、目的ではなく手段に対するもので
    あり、「お互い様」の他者への配慮が欠けた振る舞いに違和感を感じて、声を上げている
    と思います。

    社民党とその界隈は、敢えて知らん振りして逃げ切ろうとしているのでしょうか。
    本当に知らないのであれば、人としてどうなのか。俯瞰的に自己分析もできない
    残念な人達となります。わざとなら無責任そのもの。どんなに正しいことを主張しても
    ミリとも共感できない。
    >「目的が正しいから、手段はどのようなものでもいい」
    の理屈を前面に掲げるなら、アラブのテロリストとどう違うのか。

    いずれにせよ、会話が成り立たない人達になってしまい、普段から「対話を~」
    とあなた達言ってません? とツッコミを入れたくなります。

    また事あるごとにジェンダーフリーを叫んでいますが、
    当日すぐ行けるのは女性スタッフ4名しかいません、
    としていたらどのような反応をしたのだろうか、といった妄想も働きます。

    今回の記事でカチンとくるのが、
    >批判する人々を「暇な人たち」
    ピアカウンセラーねぇ~、ふーん。

    あまり右、左のイデオロギー的なアプローチは、個人的には好きではないので、
    「この人達はアッチ系だから」で一刀両断的な批評は感心しません。
    逆にその人達を甘やかしている事になると思います。
    人としての振る舞いとしてどうなのか、といった視点から切り込み続けて欲しいです。
    今後のご活躍、期待しています。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ぷんぷん丸様

       コメントをありがとうございます。

      >>いずれにせよ、会話が成り立たない人達になってしまい、普段から「対話を~」とあなた達言ってません? とツッコミを入れたくなります。

       説明責任、任命責任など、与党にはさまざまな注文をつけるのに、いざ、自分たちになったら知らん顔が社民党のクオリティー。政治信条もどうにもなりませんが、それ以前に人としてダメ、というのはすごく感じます。

      >>また事あるごとにジェンダーフリーを叫んでいますが、当日すぐ行けるのは女性スタッフ4名しかいません、としていたらどのような反応をしたのだろうか、といった妄想も働きます。

       これもいいですね。都合のいい時はジェンダー平等を言わなくなる人たちですから、ここもとぼけるのでしょうね。90分見て、社民党も終わりの始まりだなと感じる部分はありました。もう日本社会で必要としている人もいないでしょうし。
       

  7. アバター 頭大丈夫? より:

    社民党には絶対投票しません
    未来永劫我が一族の家訓とします♪

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>頭大丈夫?様

       コメントをありがとうございます。

       それが正しい選択と言っていいと思います。

  8. アバター 通りすがりん より:

    良記事を有難うございます。書かれている意見に賛同します。
    個人的に思っているのは、問題のコラムニスト含めこういう特殊な思考の持ち主と我々世間一般の人たちの、バリアフリー論で必ず持ち出される「すべての人」の定義の違いをハッキリさせておくべきだということ。このままでは同じ障碍者の間でも格差(この人らで言うところの「差別」)が生まれる元になりかねない。
    (実際にはあり得ないが)例えばもし「生命維持装置を付けて寝たきりの人でも、健常者と同じように下調べも事前連絡もせずに何処でも旅行できる社会が理想」と言って、同じよう行動を取る人が出たとしたら、この人たちは何と答えるのかぜひ聞いてみたい。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>通りすがりん様

       コメントをありがとうございます。

       貴重なご意見をありがとうございます。実際にはありえない例を考えても仕方がないかなとは思いますが、物理的にできない人の場合は本来的には周囲の人が調べるべきなのでしょう。

  9. アバター たけぞう より:

    参考までに。
    駅無人化で権利侵害と提訴 車いす障害者、JR九州を: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64136760T20C20A9ACYZ00

    このように、駅無人化の問題やバリアフリーについて、適法に訴える人もいる中で、今回のような傍若無人な行いを許容してはならないと思います。
    故意によって鉄道会社に対しての事前連絡を怠り、タクシー会社に関して私的な思い込みでタクシーを利用せず、不要な旅行のため鉄道会社の職員を従わせ、さらには当該職員の写真をネット上にあげるなど、到底許される行為ではありません。これは、健常者・障碍者に関わらず、許される行為ではないでしょう。
    こういった、目的と手段の相当性についての虚言以上の言い訳以前に、「乙武氏のように」有名になりたいなどという売名目的が根底にあったことは疑いの余地もありません。

    写真をネットにあげられた当該鉄道会社職員等、法的措置をとるべき者がいてもいいと思いますし、法治国家であるならば、この者の権利濫用は許容してはならないと考えます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>たけぞう様

       コメントをありがとうございます。

       全くおっしゃる通りで、本来なら謝罪すべきところを公党である社民党が組織を挙げて庇うという信じ難い展開になっています。今回の件で社民党のおかしさに気づいた人は少なからずいると思います。

       秋までにある総選挙で、得票率が2%以上を確保できないのではないかと思います。自業自得ですが。

  10. 社民党は、かつてJR労連などを支持母体とした、労働者のための政党だったはずですが、もはや完全に労働者の敵になってしまったのだなあという感想しかありません。1つ指摘しておきたいのですが、そもそも日本のバリアフリー対応は世界でもトップクラスです。そして、熱海駅から来宮神社へ行くには、タクシーのほかにもバリアフリー対応の路線バスがあり、さらに言うと徒歩でも15分程度の距離しかありません。どうしても来宮駅を利用しなければ行くことができない場所ではありませんでした。そして伊是名さんの自己申告によると小田原駅で1時間も押し問答を続けたそうですが、そんな時間を浪費するくらいなら熱海駅からバスまたは徒歩で行ったほうが早かったですし、熱海近隣のタクシー会社に問い合わせをした人によるとその日時にタクシーは空いており、電話一本くれればすぐに用意できる状態だったそうです。いったい何が目的で大騒ぎしたのでしょうかね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>さとうゆーすけ様

       コメントをありがとうございます。

       目的は、何らかの政治的なものがあったのではと感じています。おっしゃるように熱海駅から行けばいい話で、無人駅にこだわる理由はありません。そこにこだわる合理性が感じられず、何某かの思惑があったと推理するのが普通の考え方だと思います。

       社民党は労働者の敵。その通りだと思います。消えるまでのカウントダウンに入っているのかもしれません。

  11. アバター Si より:

    今回相当な重さの電動車椅子を使ったので色々なゴタゴタが有りましたが、私の母が使ってる様な折り畳み車椅子は10kgも無い筈で、同行者が居れば(ヘルパーの動向があった)大半の段差には原則対応可能です。

    手押しが必要等一定の不便は有りますが、理想論だけでは通用しない現実社会で臨機応変な対応が出来なかったのか疑問を感じます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>Si様

       コメントをありがとうございます。

       電動車椅子を利用したのも、政治的思惑を感じさせられる部分です。タクシー会社に電話した際も「車椅子? 折りたたみですか?」とまず、聞かれました。電動車椅子でなければならない理由が彼女の中にあったのかなと考えてしまいます。

       旅行以外に目的があったのだろうなと考えさせられる点です。

  12. アバター 海軍大将 より:

    目的が正しければ手段は正当化されるというなら、それはテロリストの思想です。
    こいつらはずっと「問題提起だからいいのだ」「過去の活動がどうのこうの」と言って他人に迷惑をかけることを正当化していますが、それは黒人射殺問題を提起するとか、キング牧師やマルコムX以来の黒人運動の系譜だと称して商店を略奪して教会を焼き討ちするBLMと同じだと思いますね。日本企業がアジアの経済発展を阻害していると言って爆弾テロを起こした東アジア反日武装戦線と同じ。
    安積は、今エレベーターがあるのは、自分が頑張って活動したから横入りしてもいいとか言ってますが、ならばそもそも戦後に整備されたインフラの殆どは自民党政権が作ったものなので、昔からの自民党支持者は「この路線は我々自民党支持者が作ったものなので、我々に優先権があります」と言って、社民党とつるむ安積を列から締め出す権利があるでしょう。(笑)

    下地は、伊是名のやり方が丁寧だと言ってますが、勝手に駅員を撮影して、マスゴミにも連絡するのは、JRから見れば「逆らうとネットに動画をアップしたり、マスゴミを動員して攻撃するぞ」と脅しているようなものです。これを丁寧だと言っているこの准教授のコンプライアンスが問われる案件ですね。

    この一件で一番警戒しないといけない事は、伊是名がこの一件で朝日新聞やアベマに取り上げられ、左翼のお仲間から支持を集めている事だと思います。この状況を放置すれば、我々健常者は、少しでも障碍者様に逆らえばマスゴミや左翼トロールの餌食にされるリスクを抱える事になります。当然営利企業の経済的負担は増し、重い車椅子を持たされる労働者にとっては健康の危機です。また、経済的負担に耐えられない企業や、肉体的負担に耐えられない健常者は倒産や失業を余儀なくされます。中小企業が多く、高齢者や女性を労働力として活用しながらなんとか人手不足をやり繰りしている日本経済は崩壊します。
    そもそもこんな問題が生じるのは、障碍者が健常者と同じように生活できるように他人が配慮して面倒を見ないといけないという間違った平等(結果の平等)です。本来、社会的に満たすべき平等とは取り扱いの平等、つまり機会の平等である筈です。つまり、健常者に対して100kgの荷物をただで持つサービスをJRは提供してない以上、障碍者に対しても提供する必要はないということです。これを知的障害者に置き換えれば分かりやすいと思います。この電子瓦版を知的障碍者が読んで理解できなかったからと言って、松田さんには分かるまで説明してやる義務なんてありません。アインシュタイン級の天才にも、知的障碍者にも同じ記事を配信すればいいのです。同じ事が鉄道会社にも当て嵌まるはずです。
    誰もが行きたい時に行きたい場所へと言っていますが、健常者は自分の金と能力で行きたい時に行きたい所に行っているわけです。ならば、障碍者も自分の力と金で行くべきでしょう。今回の場合、事前に連絡しろというのは優しすぎです。
    私なら
    1、熱海来宮間1.6kmはバスなりタクシーなり徒歩(車椅子)なり使え
    2、最初からヘルパーの持ちやすい折りたたみ式の車椅子使え
    3、電動車椅子は来宮のホームに置いていって、階段で抱っこさせたヘルパーに目的地迄抱っこして貰え
    4、来宮駅の階段は、車椅子を自費で頼んだ業者に持って貰え
    と言います。
    今の社会では、障碍は社会の問題であり、社会に障壁を取り除く責任があるという考えが蔓延しており、伊是名のような我儘な主張が派生するのは論理的必然と言えます。
    今こそ、障碍は個人の能力の問題であり、他人には面倒を見る必要も配慮する必要もない、全て自己責任であり、だからこそ一律平等に扱うべきというのを社会のスタンダードにすべきだと思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>海軍大将様

       コメントをありがとうございます。

      >>目的が正しければ手段は正当化されるというなら、それはテロリストの思想です。

       全くその通りだと思います。日本では古来より「手段を選ばない」という言葉はネガティブに使用されることが多かったと思います。それを堂々と口にして、ルールを破ることを正当化する安積氏には空いた口が塞がらないという思いです。

       いい歳をした大人がこのような言葉を発すると、誤ったメッセージとして若い世代に伝わる可能性がありますから慎まないといけません。正直、安積氏は長い年月をどのように暮らしてきたのだろうと首を捻りたくなりました。

       おかしな人間が集まって、伊是名氏の行為を正当化することに懸命になって伝えたのが番組の性質と言ってよく、社民党の異常さばかりが目立つ結果となりました。

      1. アバター 海軍大将 より:

        松田さん返信ありがとうございます
        そもそも伊是名のような我儘が出てくるのは、障害者差別解消法に「合理的配慮」が書き込まれているからだと思います。これは本来、努力義務で、「合理的」とは過剰な負担はしなくていいという事なのですが、これを、事業者の金と、従業員の汗で、健常者のできることは、全て障碍者もできるようにしないといけないと誤解している人が多すぎです。この法律は今すぐ廃止したほうがいいと思います。
        また、障碍は個人の能力の問題であり、その生活改善の責任は自分にある事を明確化し、障碍者の面倒は他人が見ないといけないという発想を根絶する為にも、障碍者に対して特権的に税金を投入するのは金輪際やめて、全て自助努力と寄付で生きて行く制度に変えたら良いと思います。
        そうすれば、他人の金と危険とタダ働きで、自分に足りない能力を穴埋めさせて、健常者と同じような私益を実現するのは当然でという発想も無くなり、障碍は自己責任、生きていけるのは他人の好意のお蔭なのだから、我儘を言ってはいけないという発想になる筈です。

  13. アバター 私は左寄りですが より:

    >お腹をすかせている子供がいるから、スーパーでパンを盗んで分け与えた。
    なるほどそこまで切羽つまっているなら仕方ない事情でしょう、同情もされるでしょう

    で、事前連絡なしにJRの末端の職員に車椅子を持たせるとエレベーターがつくんでしょうか?
    明らかに不当に虐げられているからこそ暴力的な手段も同情されるわけで、今回は合理的な理由がまったく感じられません

    伊東線は後2駅を残してバリアフリー化が進んでいます、熱海市議会の自民・民主・共産・無所属の各陣営が協力して右左関係なく国から予算を勝ち取った
    そこで焦ったのかもしれませんが、今回の件社民に追い風どころか完全にとどめでしょう?身内内で褒めあってる場合でしょうか

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>私は左寄りですが様

       コメントをありがとうございます。

      >>事前連絡なしにJRの末端の職員に車椅子を持たせるとエレベーターがつくんでしょうか?

       「声をあげることが大事」と言ってますが、それはエレベーター設置を意味するものではありませんね。もっとも疑問だと思いますし、そう考えて行動したとしたら、お粗末としか言いようがありません。

      >>身内内で褒めあってる場合でしょうか

       ここが社民党のダメなところでしょう。こういう状況になっても、まだ、傷を舐め合っているというお粗末さ。事態の深刻さが分かっていないと言われても仕方がないと思います。

       

  14. アバター トラッキー より:

    この出来事の被害者って、JRですよね。威力業務妨害になるのでは。代替案を提示してるにも関わらず、権利を主張し、我欲が通らないと差別だと主張する。選挙を見据えてパフォーマンスしたつもりかも知れませんが、この人物の為に、他の障害のある方に影響しなければ、良いですがね

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>トラッキー様

       コメントをありがとうございます。

       JRは被害者でしょうね。駅員4人が通常業務以外の業務をさせられたわけで、熱海駅で他の乗客が被害を受けています。大事故にならなくてよかったと思います。また、「乗車拒否」などとブログに書かれ、風評被害を受けていると言えるでしょう。

       他の障害を持つ方が世間から冷たい目で見られるようなことにならないといいのですが、そのあたりを伊是名氏はしっかりと理解しなければいけません。

  15. アバター 匿名 より:

    なるほど社民党がひたすら没落するわけです。
    失敗しても他人から何を批判されても、それを学ぶ事が一切なく、ひたすら「自分は正しい、自分を批判する奴が間違っている」と言い続けるのですから。
    そして「自分を正しい」と言ってくれる人間だけが集まって盛り上がって、自分達に従わず尊敬しない社会への恨みと憎悪を募らせているのです。
    これでは何も学ぶ事はできないし、現実に対応できません。 そしてマトモな人はこの党から離れていくしかなくなります。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      これが社民党ですね。自分に甘く他人に厳しい。

      その連続の上に、現在があるのでしょう。自分が正しいと言い続けることは、結局、国民の声を聞かないということであり、それによって民主主義の社会では淘汰されていくのはある意味当然です。

      消滅へのカウントダウンが始まったという感じがします。

  16. アバター 月の桂 より:

    海軍大将 様

    仰る通りだと思います。
    あなた様の2つのコメント、どちらも説得力のある正論で賛同致します。
    私の考えを代弁して頂いたようで、モヤモヤ気分が晴れました。有り難うございました。

    多くの健常者にとって、自ら進んで障がい者支援に関わろうとしない限り、彼ら彼女らとの接点は、ほぼゼロではないでしょうか。
    伊是名氏やその取り巻きの言動は、障がい者を否定的に考えなかった方の中にも厳しい眼差しを生み、支援者離れに繋がると思われます。少なくとも私は、そうなりつつある。

    弱者を助けるのは善意であって、義務ではないことを自覚させるべきです。いや、遵法意識を持たせることが先ですね。
    規範意識の無い人間は、社会の迷惑でしかない。仲良しこよしで集まって、社会の悪党でも結成したらよろしいと思います。

    1. アバター 海軍大将 より:

      コメントありがとうございます。
      山城博治といい、辻元清美といい社民党は元から筋金入りの犯罪者だらけなので、実質「社会の悪党」ですね

  17. アバター 高山椎菜 より:

    はじめまして。記事を読ませていただきました。

    まあ香ばしい人をよくも揃えたなあと・・・。これって逆効果にしかならないのにねと思いました。

    なおまったく関係ございませんけれど、社民党の息のかかった労働組合を数日前啖呵切ってやめました。これ以上入っていてもなんのメリットもないと判断したためです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>高山椎菜様

       コメントをありがとうございます。

       もうそのまんま、逆効果だったと思います。僕が見た時で、低評価が高評価の11倍以上でしたから。それでも社民党は大真面目で、これで鎮火出来ると思っていたのでしょうね。滑稽です。

       社民の息のかかった労組の脱退、おめでとうございます。きっといいことが訪れるに違いない、と思っております(笑)。

  18. アバター 匿名 より:

    はじめまして。
    1の「無人駅をバリアフリーにするための行為」についてですが、来宮駅は2017年にエレベーターをつける計画が決定しており、伊是名夏子氏が連絡なし調査を行わなくてもバリアフリー化しました。私はこれは社民党幹事としてのパフォーマンスではないか、その為に障がい者であることを利用しているのではないかと感じました。
    私も車椅子ユーザーを家族に持ちますが、今回の件で伊是名氏を擁護できる点はないと思っています。政治的な主張の為ならなにをしてもいいとなったら、テロ行為を認めることに繋がってしまいます。
    勿論障がい者の為だけでなく、今後の高齢化社会を見据えて、バリアフリー化は絶対に必要だと思いますが。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>匿名様

       コメントをありがとうございます。ご家族に車椅子ユーザーがいらっしゃる方から「今回の件で伊是名氏を擁護できる点はないと思っています。」という言葉はとても重みがあります。

       伊是名氏は、多くの車椅子ユーザー、障害を持つ方のイメージを落とし、社会で生きにくくしていることに気づいてほしいと思います。

       このような形でご意見をいただけたことで、少しでもそれが社会に伝わると思います。その意味でも、お礼を申し上げたいと思います。

  19. アバター Rize より:

    初めまして。
    今回、こちらの記事を大変興味深く読ませて頂きました。
    どのメディアも政治的な空気や「障碍者を非難してはいけない」とでもいうような
    歯切れの悪い、本音を言えない姿勢に呆れておりました。
    こちらの記事はそのつかえを払拭するような実に気持ちの良い内容でした。

    此度の一件を「想像力不足」だと言われているようですが、そこまで難しい話ではないかと思います。「事前連絡があればスムーズな対応が出来た」事に対して事前の連絡や確認を怠り、駅員の方に対して譲歩もなくワガママを言い、4人がかりで電動車椅子を持ち上げて階段を降りてくれたことに感謝も述べず、メディアや新聞社に働きかけてこの一件を公にし、なおかつ自身のブログで「乗車拒否された」と嘘の吹聴をした。ただこれだけのことです。

    自身で「コラムニスト」と自称しているということは、「自身の発言に一定の影響力がある」と認めていることと同じと考えます。その立場にありながらJR東海様や大勢の車椅子利用者の方の立場を苦しめるような浅慮な行いをしたことのどこを見れば「想像力を働かせる」余地があったのでしょうか。逆にこの行いのどこに正当化や擁護できる余地があったのかを聞かせていただきたいほどです。

    彼等は「声をあげていかなければいけない」と言ってはいますが、これは一層健常者と障碍者の溝を広げ、真っ当に生活されている方々の肩身を狭くさせる愚行でしかないと考えます。既にYoutubeでは車椅子利用者や障碍をお持ちの方々、介護職に就かれている方々が今回の件に対し、怒りの声をあげておられます。少なくとも私が見た限りでは擁護する声、応援する声はありません。この放送に出た方は一体誰に向けて自分達の行いを発信しているのでしょうか。

    松田様が記事の末尾に書かれた
    「「伊是名氏は間違っている」と声をあげ続けよう」の一文はまさにその通りだと思います。今回の一件は決して「弱者の叫び」ではなく、弱者の皮を被った強者による理不尽なクレームでしかないと思います。各メディアや団体も今回の件をうやむやにすれば、将来的に「車椅子に乗っている人間には関わるな」という社会を生み出す片棒を担ぐことになる可能性を持っていると捉えなければいけません。その為にも、例え障碍を持っていようが「間違っていることは間違っている」と声をあげていかなければいけないと感じました。

    様々な中傷や批判はあると存じますが、私は令和電子瓦版様の記事は間違っているとは思いません。是非これからも、このような真っ当な記事を書き続けていただきたいと思います。
    いち読者として応援しております。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>Rize様

       コメントをありがとうございます。

       伊是名氏はバリアフリー化が十分でないことや、JRの対応が満足できるものではないことを言いたいなら、他にもやり方はいくらでもあったはずです。社民党には国会議員もいるのですから、議員を通じて国に働きかけることもできたはずです。それをJRの業務を妨害する形で主張、そんなことが許されるはずがありません。今になって社民党は「純粋に旅行に行って、そういう目に遭った」などと言ってますが、そう思っている人はほとんどいないのではないでしょうか。

       メディアは方法のおかしさには目を向けず、伊是名氏の主張に乗ってしまう。メディアのそうした態度は不思議に思いますし、同時に腹立たしくもあります。

       こういうことに対して、これまでは伊是名氏を批判する人は少なかったと思います。しかし、ネットを通じて誰でも声をあげることができる時代ですから、我々が声をあげないといけないと感じています。メディアがやらないなら、国民がやる、ということです。

       応援ありがとうございました。これからも頑張ります。

       

  20. アバター なぜ旅行の時だけでも普通の車椅子に乗り換えなかったのか より:

    この手の話題に斬り込むのは勇気がいると思います
    弱い立場の人を否定することは差別である
    理屈などまったくなく、A=Bであるという発想をする方があまりにも多い
    いや、多くは無いのかもしれないけど、その人たちの声はあまりにも大きく、執拗です
    弱い立場の人であろうと、間違っていたら間違っていると指摘する
    そんな当たり前のことも難しい社会になってしまっては、多くの人が生きづらくなります

    松田様の勇気ある行動に敬意を表したいと思います

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>なぜ旅行の時だけでも普通の車椅子に乗り換えなかったのか様

       コメントをありがとうございます。

       報じているメディアを見ると、確かに、(とりあえず障害者が苦しむ社会が悪い)(そこに声をあげた勇気ある人)という扱いになっています。安直な姿勢で、おっしゃるような「A=B」の発想のように感じます。

       ネットが発達して、多くの人が多くの情報に触れられるようになった今、これは通用しないでしょう。

       お名前の「なぜ旅行の時だけでも普通の車椅子に乗り換えなかったのか」も重大な疑問で、狙って行った傍証であるように思います。

  21. アバター 福岡太郎 より:

     興味深い話題をいつもご提供いただきありがとうございます。いろいろな方のご意見を拝読することでまるでブレインストーミングをしているようで、頭脳の整理に役立てさせていただいております。以下に今回の話題についての私の考えを述べさせていただきます。

     障害者の立場を考えると声を出さなければ社会を変えられないという伊是名氏の信念にも近い考えを全て否定することはできません。たしかに、マイノリティの声は多少きつい表現をしないと社会に共鳴しないということは事実だと思います。今回も善し悪しは別としてかなりの社会的反響を得ており、ある意味でその目的は達成されたと言えます。
     しかし、同氏の訴えに賛同できない人が健常者だけでなく、障害者の方にも少なからずおられる点は伊是名氏の誤算だったのではないでしょうか。私が考えるに今回の伊是名氏の行動には以下の点に問題があったと思われます。

    1.合理的配慮の考え方
     伊是名氏は障害者差別解消法の合理的配慮を楯に取り、事前の予約なしに無人駅での下車をJR職員に迫っています。たしかに、障害がある故に希望が叶わないことがあってはならないという理想論は理解します。しかし、たとえ健常者であっても望むことが全て叶うわけではありません。現在の資本主義社会では健常者であっても合理的配慮の名の下にそれぞれの能力によって待遇は区別され、我々はそれに従って生きて行く宿命を背負っています。区別の解消を試みた社会主義や共産主義の社会実験はことごとく失敗し、理想の実現が如何に難しいかを近代史が証明しています。合理的配慮は理想の追求ではなく、限られた社会資源を使って現実的な妥協点を模索する作業であることを理解すれば、今回のような自分本位の要求はされなかったのではないでしょうか。障害者の全てが伊是名氏のように100 kgに近い高性能な電動車椅子を所有できる経済環境にはないと思いますが、無人駅を利用しようとする障害者には、もっと軽量な車椅子を利用することでJR職員の危険や負担を軽減する合理的配慮があってもよいのではないかと思われます。合理的配慮はサービスの利用者と提供者の両者が譲り合う合意点という理解があれば、社会は住み良くなると思います。

    2.問題提起の対象
     今回の問題提起はJRの障害者対策の不備を指摘することが目的だったのではないでしょうか。しかし、現場のJR職員にそれをぶつけている点に疑問を感じます。そもそも、現場の職員に余剰な人員を確保したり、無人駅にエレベータ設置を決定する権限などあろうはずもありません。JR経営者と鉄道利用者の板挟みである現場のJR職員に法律を楯に、予約もせず突然の来訪で無人駅の利用を迫ることはハラスメント行為に他なりません。結果として急遽駆り立てられた4人のJR職員が電動車椅子を運ぶことになったわけですが、JR職員の採用条件は重量が一人当たり25kgほどの物品を危険な階段を上げ下げできる屈強な体力のある者となっているのでしょうか。JR職員には女性もおられ、障害者が採用される例もあると思いますが、100kgの電動車椅子をJR職員に人力で階段を上げ下げさせること自体が無茶な要求であり、障害者だからといって職員をそのような危険に曝す権利はないと思います。JR職員の労働環境を守る点では、伊是名氏は無人駅にエレベータの設置を要求すべきであり、障害者の権利を守るためとは言え、現場のJR職員に無理難題を押しつけることは慎まれるべきではないでしょうか。政治活動に身を置かれるのであれば、障害者だけではなく、社会を構成する全ての人々の人権を広く守る理念を掲げて活動して欲しいと思います。
     社民党の常任幹事を務めるほどの伊是名氏であれば、現場を困らせるような突撃テロ行為ではなく、JR無人駅のエレベータ設置に必要な予算の概算とその予算の適切な出所を社会に提言して、社会的な議論を巻き起こすことができたのではないでしょうか。今回のような感情的な行動は、昭和の時代には通用したかもしれませんが、令和の時代に社会的な賛同を得るのは難しいと思われます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>福岡太郎様

       コメントをありがとうございます。ご意見に賛同いたします。

      >>合理的配慮は理想の追求ではなく、限られた社会資源を使って現実的な妥協点を模索する作業であることを理解すれば、今回のような自分本位の要求はされなかったのではないでしょうか。

       その通りだと思います。限られた社会資源の中で、合理的にという趣旨ですから、その合理性の内容をよく理解すべきです。伊是名氏はその点に想像が及ばないのでしょうか。クレイマー呼ばわりされても仕方がないと思います。

       それから訴える手法についてもその通りで、別にそのようなやり方をしなくても社会に訴えることはできたはずです。その日は熱海駅からタクシーに乗り、旅行が終わってから「こういうことがあったので、何とかしてほしい」とブログで書いたり、社民党の代議士に改善を求めるように働きかけたり、色々な手段があったはずです。

       それをせずに現場で無理を通したから批判されるわけで、最初から狙っていた政治的行動だろうと言われても仕方がないと思います。

       

  22. アバター 匿名 より:

    今回の伊是名さんの件で、障碍者や健常者にかかわらず、ある種の人間の欲は際限がないのだということがよくわかりました。
    伊是名さんはツイッターで「バリアフリーって全然進んでいない」と言い切っています。
    無人駅が増えているのは事実でしょうが、一定の乗降客数を超える駅の多くにはエレベーターが設置されているし、多目的トイレも様々な場所に設置されるようになったと思います。
    いろいろな人の思いや努力でバリアフリーは進んできたにもかかわらず、簡単に「全然進んでいない」という発言をすることには嫌悪感しかありません。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      コメントをありがとうございます。

      確かに全ての施設がバリアフリーになればいいのですが、予算の都合もありますし、いきなり全てとはいきません。残念ながら国の予算も無尽蔵ではありませんし、優先順位というものもあります。そういう事情は全て無視して「全然進んでいない」は、暴言だと思います。

      僕も嫌悪感を感じます。他の障害を持つ方が可哀想だな、とも感じます。

  23. アバター 長谷川 より:

    私のモヤモヤを言語化してくださりありがとうございます。

    すぐ感情的になり言葉がまとまらない遅筆な稚筆な自分の言いたいことを
    すべて代弁してくださり感謝です。

    色々と言いたいことは他のコメントの方と同じなので割愛します。

    これからも執筆応援いたします。
    セミナー公演、ありましたら是非お会いしたいとおもいます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>長谷川様

       コメントをありがとうございます。
       そのように言っていただけるとライター冥利に尽きるというものです。

       セミナー公演は全く予定がありません。こういう形で情報提供、意見発信をやっていこうと思っています。人に物を教えられるほど知識も経験もないというのが本当の理由でしょうか(笑)。

  24. アバター 匿名 より:

    ふと思ったのですが、私は視力障害4級です。いわゆる弱視に当たります。
    特に晴天の日は信号が見えづらく赤信号なのに渡ったことが何度もあります(並行して走っている車が交差点を直進しているので青なのだろうと思って横断してます)。ここ最近、音のなる盲人用の信号機が、うるさいと言う苦情から減少してるように感じます。しかしここに出ている社民党の人たちは、それについて何か意見を言ったことがあるのでしょうか?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。

       音の出る信号機の減少については、僕は全く気づいていませんでしたが、社民党もそれについて言及していないと思います。そのような事実があるとすれば、単純に気付いていないのか、気付いていても票にならないから無視しているかのどちらかでしょうか。

       声をあげ続ける政党らしいですが、実態はどうなのでしょうか。

  25. アバター 野崎 より:

    失礼します。

    優先順位 現実への実際的対処、選択ですね。

    ある全盲者の団体を知っていますが社会へ短絡的な要求はまったくありません。

    東急線多摩川駅のホームに傾斜があり、エレベータで登って来た車椅子の身障者が介助者が目を離したすきに傾斜の為転落し電車にひかれ死亡した事故がありました。

    事故後も気のどくがり、はやくホームドアが全国的に設置されればと語っていました。

    伊是名氏にホームドア設置をどう思うか? 優先順位の選択は? と聞いて見たいものです。

    これは杉田水脈議員の生産性の主張に同じですね。
    杉田議員は同性愛者は子供を生まない、それを生産性が無いと表現しました。
    であるから税の使途を子供を持つ夫婦に優先すべき、との意味のはず。

    >社民党の人たちは、それについて何か意見を言ったことがあるのでしょうか?

    伊是名氏に聞いて見たいとしましたが、伊是名氏等は他のことには無関心です。
    (人権にかかわる他のこと)

    左翼が杉田議員の生産性を問題にしたにも関わらず、菅直人議員が同じ意味で使った生産性は全く問題にしないのと同じです。

    私は彼らをファシストだとし、ファシストを連呼していますが世迷言ではなく真にそう思い又その証左を持っています。

    ある全盲のグループとしましたが彼らはファシストではありません。(その要素が無い)
    クリスチャンの全盲グループです。
    その証左をお知らせしたく思います。

    このグループは会報を発行しています、その一枚を今でも保存しています。
    グループの代表が駅のホームで盲人用タイルにしたがい歩いていると、
    前方にタイルを塞ぐ人垣があり会話しており通れない。

    その時、オイ!目くらが通れね~だろ! 目くらが~! そこをあけろ!と怒鳴り手を引いてくれた男性がいたと。
    差別用語、メクラ! 私の表現が上手くありませんが、代表の方はその時
    何とも言えない嬉しさがこみ上げたと、心が温かくなったと、

    つまり日本人なら、古いタイプの日本人ならわかる。伝法な口調ではあるが正義の味方のおじさん!!
    と感じたということかと! 差別用語どころか、状況、脈絡、声の調子で解る。

    見たか聞いたか あの啖呵! 粋な小政の 粋な小政の 男伊達 (旅姿)!

    手を引かれて歩く時も嬉しかったと。 このエピソードのチラシは手元にあります。

    かれらは言葉狩りがりなどしない、その他の事でもわかる自由を守る人達です。

    伊是名氏等に類似した事を言ったなら(悪気なく)どうなることでしょう。
    私は経験があります。 取り消せ!! と数名からつめよられました。 

    失礼しました。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>野崎様

       コメントをありがとうございます。

       人は言葉そのものではなく、言葉の裏に隠れている心を感じるものなのでしょう。盲人用タイルの話、いいですね。大事なのは障害を持つ方に対して、どこまで親身になれるかということだと思います。

       伊是名氏の周辺で彼女を支持する人たちは、そういう心を持っていないのではないかと思います。障害者への支援が十分ではない、そういう社会を敵視し、倒すべき相手として障害者のための活動をしているような気がします。

       いいお話をありがとうございました。大変、考えさせられました。

  26. アバター ぷんぷん丸 より:

    ダイヤモンド オンライン に みわよしこ なるフリーランスの寄稿文が掲載されています。擁護派ですね。内容もプアで、論点ずらして都合の悪いことは聞こえないタイプのようです。何故皆が声上げているのか、理解できていないようです。   

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ぷんぷん丸様

       コメントをありがとうございます。

       みわよしこ氏の文章はサッとですが読みました。結論ありきの文章という印象です。編集部が「最近、伊是名さんが叩かれてるから、擁護できない?」みたいな感じでの依頼に応えたような。

       伊是名氏を擁護する人たちの共通点は、事実関係を掘り下げずに「目的が間違っていない」「障害者差別」という観念的な主張になりがちなところでしょう。読者はもうそういうのに騙されないと、僕は思います。

  27. アバター 熱海に30年。 より:

    既に地元の努力でバリアフリー化工事が決まってる駅を不自然に狙うのは
    工事後の手柄の横取りと見られても仕方ありません。
    また自分も含めて熱海周辺に詳しい人間にはどれだけ不可解な事か・・・
    また駅での障害の方で一番危険でひっ迫しているのは目が不自由な方の
    ホームから転落です。転落防止ガードの方が最優先です。社民党が関わるなら
    何故、バリアフリーの事だけでなく最もも危険な転落防止ガードも含めて
    全ての障害のある方々に目を向けないのでしょうか?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>熱海に30年。様

       コメントをありがとうございます。そして返信が遅れてすみません。

      >>また自分も含めて熱海周辺に詳しい人間にはどれだけ不可解な事か・・・

       これは川口市議も言ってました。地元の人にとってはおかしなことだ、と。

      >>また駅での障害の方で一番危険でひっ迫しているのは目が不自由な方のホームから転落です。転落防止ガードの方が最優先です。

       確かにそうですね。こちらが優先でしょう。生命にかかわることですから。

       地元ならではのご意見、大変、勉強になります。ありがとうございました。

野崎 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。