伊是名氏の計算違いか 自民・熱海市議に聞く

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。

 コラムニストの伊是名夏子氏がJRに過剰なサービスを求めた事件は、本人にとって計算違いの結果となった可能性がある。舞台となった来宮(きのみや)駅を狙い撃ちした可能性が高いのは前回記事(伊是名氏”消された動画”が語る来宮駅狙い撃ち)で明らかにしたが、JRの対応によって当初の目標が達成できず、狙っていたものに比べ中途半端なアピールになってしまったのかもしれない。伊是名氏の思惑はどのようなものだったのか、そして計算違いはなぜ起こったのか。伊東線各駅のバリアフリー化に尽力する熱海市の川口健(たけし)市議の話を交え、推理する。

■伊東線網代駅には2017年エレベーター設置

網代駅のエレベーターの前に立つ川口健市議(熱海ネット新聞提供、2017年4月1日公開記事

 伊是名夏子氏が来宮神社を目的とする来宮駅への訪問についてYouTubeのライブ配信で政治目的を有していたことを明かしたと言っていい表現をしていたことは伝えた(参照:伊是名氏”消された動画”が語る来宮駅狙い撃ち)。

 ここで簡単に同駅のあるJR伊東線について触れておく。熱海駅と伊東駅を結ぶ同線は、間に4つの駅がある。2015年3月8日に当該4駅はすべて無人化された(熱海ネット新聞2015年3月9日:JR来宮、伊豆多賀、網代駅で無人化開始ほか参照)。

 しかし、熱海から3つめの網代(あじろ)駅は2017年4月1日から、設置されたエレベーターが運行を開始。この設置に尽力したのが勝俣孝明衆院議員と地元熱海市の川口健市議会議員(ともに自民党)である。この点を地元メディアは「地元の川口健市議と勝俣孝明衆院議員が自民党本部、JR東日本、国土交通省に要望し、2年かけて供用にこぎ着けた。」としている(熱海ネット新聞2017年4月1日:JR伊東線、網代駅にエレベーター 4月1日から供用開始)。川口市議らの根気強い要望でようやく実現したのである。一方、来宮駅は階段しかないため、バリアフリー化が待たれるところである。

 こうした状況下で、現在、社民党は熱海市議会に議席を有していない。この事実は重要な意味を持つので、よく覚えておいていただきたい。

■熱海市の町づくり課「エレベーター設置予定なし」

 川口市議ら自民党を中心とする議員は、来宮駅のエレベーター設置にも積極的である。しかし、1日の乗降客数が少ないため実現には至っていない。バリアフリー法に基づく「移動等円滑化の促進に関する基本方針」は、1日平均の利用者数が3000人以上の鉄道駅について、エレベーターなどの設置でバリアフリー化を求めてきた。ところが来宮駅は1日平均で1133人(JR東日本の2013年度の公表統計)。これは実人数であり、熱海市関係者によると1人の乗客が1日に乗車と降車をすることを考え、2倍して2266人とカウントされるという。それでも3000人には足りず、バリアフリー化は見送られてきた。

 熱海市役所町づくり課に聞くと「現時点(取材は4月上旬)では来宮駅にエレベーター設置の予定はありません。来宮駅は施工上、東海道線がすぐ横にあり大掛かりな工事が簡単にはできないのです。そのためエレベーターの設置となると、通常よりコストがかかるという事情もあります」とのことであった。

 ちなみに網代駅のエレベーターの総整備費は2億400万円で、国、JR、熱海市がおよそ3分の1ずつ負担。熱海市の負担は6000万円だったとされる(前出、熱海ネット新聞2017年4月1日)。来宮駅に設置となると、それ以上の金額になるのは間違いない。

 そのため伊是名氏が来宮駅を訪れてバリアフリー化を求め騒ぎを起こしても無駄という考えも成立しそうである。

 しかし、情勢は微妙に変化している。

■改正バリアフリー法施行で、来宮駅の扱いは?

 2021年4月1日、改正バリアフリー法が施行。「移動等円滑化の促進に関する基本方針」も変更され、1日平均の利用者数が2000人以上3000人未満の重点整備地区内の駅にも、バリアフリー化を促すこととされた。

 来宮駅は前出のように1133人×2=2266人でバリアフリー化の対象となる。この点について川口市議は当サイトの取材に対し「今の来宮は2000人以上あります。そうなると、動き始めるかもしれません。来宮駅もできる可能性はあるわけです。もちろん、熱海市も負担するわけですから、施工上の問題で莫大な費用がかかるのであれば、そこでまた議論にはなるでしょうが」と語った。

 川口市議の言うように、法改正によって来宮駅のエレベーター設置の可能性は出てくるのである。

■伊是名氏が旅行した日は改正法施行日

JR伊東線・来宮駅(熱海ネット新聞提供2015年3月9日公開記事

 来宮駅のバリアフリー化への動きは、これまで通り、川口市議らを中心として進んでいくことになる。法改正を受け、同市議はJRの意向を確かめている状況であるという。

 そして、前出のように社民党は熱海市議会では議席を有していない。社民党として具体的にJRや国に働きかけようにも、「タマ」がないのである。福祉を売りにする社民党としては、自民党がエレベーター設置に向けて動くのを指を咥えて見ているしかない。

 しかし、バリアフリー化に尽力している自党の市議がいないことで、騒ぎを起こしてバリアフリー化の遅れを世間にアピールすることのハードルは一気に低くなる。そのような騒ぎを起こすだけで社会に存在感をアピールできる上、法改正の恩恵でバリアフリー化が決定すれば(私は直前に声をあげ、問題提起をしました。その直後にエレベーター設置が決まりました)と言える。そうなれば今年2月に社民党常任幹事に就任したばかりの伊是名氏にとっては、就任直後のポイント獲得と言えよう。来宮駅で騒ぎを起こすことは常任幹事として、政治家としてマイナスにならないという計算をしていても不思議はない。

 その上で、以下の点を考えていただきたい。

・伊是名氏が旅行したのはいつか→2021年4月1日及び2日

・どうしても行きたかった場所はどこか→JR伊東線・来宮駅

・伊是名氏はバリアフリー法を知っていたか→知っていた。小田原駅で同法を根拠に車椅子対応を求めている。

 改正バリアフリー法が施行された4月1日に、無人駅でエレベーターがない来宮駅へ行こうとし、同法に基づいて車椅子対応を求め、一連の騒ぎをメディアに取材させる。

 さらに消された動画で「そう(騒ぎを起こす等)でもしないと考えてもらえなくて」、「無人駅になって、もう数年経っていて、今日無人駅になったから考えられませんでもない」と発言。政治目的で行ったと思われる点について状況証拠は「真っ黒」で、たまたま来宮駅を旅行先に選んで行ったとは考えにくい。

 川口市議に一連の伊是名氏の騒動について感想を聞くと、「普通であれば熱海駅で降りればいい話です。それをわざわざ来宮駅ということですから、何か意図があるのかなと思いました」とのことであった。

■伊是名氏の計算違い 回避された「乗車拒否」

写真はイメージ

 このように、伊是名氏はたまたま旅行に行ってトラブルに巻き込まれたのではなく、最初から改正バリアフリー法の施行のタイミングを見て来宮駅を狙い撃ちにした可能性は高い。しかし、結果的に多少の計算違いがあり、満足のいく結果にならなかったように思われる。

 ここから先も僕の勝手な推測である。伊是名氏の本来の狙いはJRに乗車拒否をさせることにあったのではないか。もし、熱海駅長が来宮駅まで行く決断をしなければ、伊是名氏は熱海駅でタクシー等を利用するしかない。まさにブログの記事の見出しにあるような「乗車拒否」となり、象徴的な出来事としてJRを批判できる。しかも改正バリアフリー法施行の日でもあり、「法律は改正されたのに、現実は何も変わらない。来宮駅もバリアフリーになっておらず、駅員も対応してくれなかった」という攻撃ポイントも設定が可能。

 ところが、熱海駅長が3人の駅員を連れて来宮駅まで案内したことで、車椅子利用者が行くことができない来宮駅に行くことが実現してしまったのである。駅員が待っていたことについて、伊是名氏はブログに「熱海駅に到着。すると駅員4人が待っている!」と感嘆符を用いて驚いた様子を書いており、想定外だったことを窺わせる(コラムニスト伊是名夏子ブログ:JRで車椅子は乗車拒否されました)。この事態は、ブログに予定していた「乗車拒否」というキーワードを使いにくくすることを意味する。

 では、どのようなキーワードが使えるだろうか。「不親切な対応」「1時間も足止め」「乗りたい電車に乗れず」などが考えられるが、どれもパンチが弱い。そうなると、小田原駅で一度は「案内できない」と言われたから「乗車拒否」という言葉も間違いではないという結論に達したのではないか。

 当然、JRは取材に対して「乗車を拒否する意図はない」と答える。実際、目的地まで乗車させているのであるから、否定するのは当たり前の話である。(朝日新聞GLOBE+:「乗車を拒否する意図はない」JR東が強調 電動車いす利用者への対応問題)。もし、熱海駅長が対応しなかったら、JRは「乗車拒否」という攻撃に苦しい対応を続けていたことが予想される。そう考えると熱海駅長の決断が組織を守ったと言っていい。

 この点について、川口市議は興味深い事実を明らかにした。「車椅子の方が来ると、JRは結構、大変です。自分たちのバリアフリーのアピールも含めて、普段から大掛かりな対応をします」。伊是名氏はこのようなJRの姿勢を読み切れず、本来なら実現するはずがない、実現しないことを期待していたサービスの要求が受け入れられてしまうという計算違いの事態が発生したのではないか。

 乗車拒否を期待していたのに、乗車させてもらえたためにJRの手厚いサービスに対しても感謝の言葉が出なかったと考えると、伊是名氏の一連の傲慢とも思える態度も想像の範囲内に落ち着く。

政治活動であれば許されない行為

 いずれにせよ、伊是名氏が一連の行動を政治活動の手段として行ったのであれば、許されざる行為と言うしかない。社民党の政治主張のために、何の関係もない熱海駅長以下4名は2日間に渡って無人駅まで往復し、100kg前後の電動式車椅子を運ぶという危険な業務を負わされたことになる。JRとしても勤務時間に4人が長時間抜けることで、業務に影響が出なかったとは断言できない。

 社民党は身内を庇っている場合ではない。一刻も早く真実を明らかにし、国民に納得のいく説明をすべきである。

55 thoughts on “伊是名氏の計算違いか 自民・熱海市議に聞く

  1. アバター ななし より:

    松田さんこんにちわ
    松田さんの説を支持します。
    子連れで行く所でないですし、なぜあんなに拘るのか不思議でした。
    パパが仕事の日に行くのも。

    1. アバター ヒロシです より:

      そもそも
      なぜ、小田原駅から乗車したのか
      小田原〜熱海間は30分かからないですよね
      本来、住まれている川崎からなら1時間半ほとかかる
      川崎で事を起こせば、この1時間半の間に対応される
      小田原なら30分以内には対応が厳しい
      なんて考える僕はゲスですかね

    2. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ななし様

       コメントをありがとうございます。

       伊是名氏の行動は非常に不自然に感じます。それは多くの方が感じていることだと思います。純粋な旅行ではなく、裏に何らかの計算があったのは間違いないでしょう。そういう部分があると、やはり表に出ます。それを意識しながら書いたもので、支持していただけるのは大変、ありがたいです。ありがとうございます。

  2. アバター ぷんぷん丸 より:

    続報記事待ってました!
    わざと騒ぎを起こした説支持派です。
    今回の記事も、理路整然とした大変解り易い内容です。
    へんに偏らず、真実のみ追求していく姿勢、好感度高いです。
    関係者への裏取り取材もキチンとされている。
    この調子でドンドン行きましょう。

    この後に及んでも、党としての見解を出してこないのであれば、
    そのような公党は潰すべきです。
    心身ともにお気を付けて頑張って下さい。応援し続けます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ぷんぷん丸様

       コメントをありがとうございます。

      >>今回の記事も、理路整然とした大変解り易い内容です。

       そう言っていただけると大変、うれしいです。事情が込み入ってくると、書くのも結構、難しくなるので「読みやすく」はかなり意識します。

       社民党は見解を出すと言っていたのに、まだ何も言っていません。全てにおいていい加減な政党ですから驚きませんが、相変わらずの無責任ぶりです。

       これからも声をあげ続けますので、どうかよろしくお願いいたします。

  3. アバター 匿名 より:

    分かりやすく読めました
    おっしゃる通りだと思います
    立派なお仕事をされていますね
    熱海市民でなく残念ですが、遠くから応援しています

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       身に余るお言葉、光栄の至です。冷静に、客観的に、事実を淡々と、思い込みと客観的事実の峻別、これらを意識して書いています。

       これからもよろしくお願いいたします。

  4. アバター 月の桂 より:

    お忙しい中、丹念に取材して下さったのですね。有り難うございます。
    私は、松田説に一票投じます。
    たぶん…これが真実でしょう。
    大スクープですよ!!

    コメントの承認審査も大変でしょうから、今回は短文にします。返信は常に不要です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>月の桂様

       コメントをありがとうございます。

       熱海市のまちづくり課と川口市議に話をうかがいましたが、どちらも快く取材に応じてくれまして、大変、助かりました。こうした方々のご厚意の上で記事ができています。高い評価をいただき、大変嬉しいです。ありがとうございます。

  5. アバター 匿名 より:

    大変有意義な内容だと思います。

    最近挙げられているツイッターによりますと、この人は歩いて車いすに乗ることができるし、杖があれば立ち上がることが可能のようですね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。

       自分で車椅子に乗る動画が出回ってますね。本当にどこまで体がお悪いのかなと、疑問に思うことは少なくありません。

  6. アバター ねこ より:

    松田さん

    せや〇がいに負けないで!
    真実をこの世にすべて暴いた上で法にさばいてもらいましょう。

    >いや、コネラジのアーカイブは基本メンバーシップ登録者だけの有料コンテンツで
    >違法な無断転載されたから削除求めたんすよ
    >想像を真実のように語るなよ。

    嘘ばっかです。
    当日は誰でも見られる状態にしてたのに(私、見てましたもの)
    あとで見直そうとしたときにはメン限になってました。
    想像を真実のように語るなというのでしたら
    想像であるという事をオリジナルの動画を公開して証明すべきです。
    そうでないと松田さんの記事が想像や虚偽であるという事は成立しません。
    それに、無断転載って・・・笑っちゃいますね。
    あの記事ほんの数分の「切り抜き」じゃないですか。
    動画丸ごと公開したわけでもあるまいし。

    それと、ここ数日変わってきたのが
    「JRに対してお礼を言わないのは何様だ」
    的な的外れな批判書き込みが某大型掲示板でガクっと減ってきました。

    朝〇系のメディアは必死にこのテーマで論点ずらしを誘導して
    最終的には「ごめんなさい」で鎮火させるか「単なる性格の悪い人」で風化
    させようと必死だったのではないかと推測しています。

    ところがこの目論見も失敗したようで様々な不正疑惑が上がってきて
    そちらに目が行くようになって政治的活動や準公員の不正という
    部分でいろいろ情報が上がっています。
    私としてはこちらを大々的に追及して欲しいので良い流れです。

    「障がい者のため」とか「助け合うってどういうこと」とか
    きれいごとを連ね、実は私腹を肥やすことしか考えていない
    弱者の皮を被った強者は排斥されるべきです。

    https://www.youtube.com/watch?v=bnN5E1SCreI
    ↑今でも見られます。(東京都公立大学法人)
    この動画を1度見たうえで先日の社民党の対談(安積氏がでてたやつです)を
    見直すと全く逆のことを安積氏は言っていて伊是名氏も同調していますし
    ブログでもエレベーターにを健常者は使うなと書いています。
    よくもまぁたった数か月前の公演でこんな綺麗ごとを言ったもんだと感心します。

    まとまりが全くなくなってしまいましたが
    どうか貴方の力で真実を追求してください。
    応援しています。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ねこ様

       コメントをありがとうございます。そして、返信が遅れて申し訳ございません。

       朝日新聞などが伊是名氏を擁護する記事を出しましたが、安直なつくりだと感じます。社会的弱者を擁護する論を書いておけばメディアとしての役割は果たせたと思っているのではないかと思います。

       記者なら、事案ごとに考えろと言いたいです。出身母体を悪く言うのは気が引けますが、スポーツ新聞はみな、そういう安直な考えをします。権力に逆らっている自分はメディアの人間だぜ、みたいな満足感もあるのでしょう。

       そういうのが嫌で会社を辞めたというのもあります。

       この件については、しつこくやっていこうと思います。これからもよろしくお願いいたします。

  7. アバター よしだ より:

    この障碍者の方は「狙ったんだろう」という意見を否定されていません。
    今回の騒動は「JRに乗車拒否された」とブログに書きたいがためにおき
    たと考えると合点がいきます

    乗車拒否されていない、駅員へのお礼がない、事前に調べていない、等
    の指摘をする方がみえますが、わかっててわざとやったんですからこの
    方からすれば当然の態度だと思います

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>よしだ様

       コメントをありがとうございます。

       確かに彼女は狙ったことを否定していません。それどころか、せやろがい氏のラジオで狙っていったと思われる発言をしています。

       乗車拒否を期待していたのに、案内されたので目的不達成で横柄な態度をとったという推理はその通りだと思います。

  8. アバター とっきぃ より:

    熱海駅長はJR東海の熱海駅長さんですよね。

    一瞬、JR東日本側のマドンナ駅長と勘違いしました。
    どうでもいい話ですみません。

    1. アバター saza より:

      熱海駅のJR東海は新幹線駅の方ですから今回の在来線である東海道・伊東線の担当はJR東の鈴木純(すずきじゅん)駅長ですね

    2. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>とっきぃ様

       コメントをありがとうございます。

       駅長さんは男性の方ですね。

  9. アバター より:

    ちょっとした疑問なのですが
    ブログ内でタクシー固辞してましたけど来宮駅から神社までぐーぐるMAPでたどったところ結構細い歩道しかないような感じなんだけどどうやって移動するつもりだったんだろうか?

    http://kinomiya.or.jp/top/praying/access/
    来宮神社のHPには
    JR来宮駅から
    (JR伊東線で、JR熱海駅の次の駅)
    道のり:約400m
    徒歩:約5分
    タクシー:約2分

    と書かれていますがバスはないようです400mと近いとはいえ果たしてどれだけ車が通っているのか車道を爆走するつもりだったのだろうか…疑問です

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ぽ様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       来宮駅から来宮神社は決して車椅子が通りやすい場所ばかりではないとは聞いています(この点、未確認情報です)。熱海から伊東線に乗り換えて、本数が少ない列車を待つよりは、熱海駅からタクシーが普通のようで、川口市議も「普通なら熱海駅から来る」という趣旨の話をしていました。

       それも来宮駅を狙ったとする状況証拠の1つと言えるかもしれません。

  10. アバター 匿名 より:

    生意気かもしれませんが、思ったことをそのままに
    テレビ等で見るまがい物でない、まともなジャーナリストを見た気がします
    テーマ的に、妨害や障害が多いネタだと思いますが、これからも真実を伝えて下さい

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。

       僕がまともかどうかは世間の評価に委ねますが、一般のメディアがこの問題を取り扱わないことは不思議に思います。障害を持つ方であっても、法を遵守するのは当たり前のことであり、そこで特別な権利や免責が認められるわけではありません。

       それなのに、腰が弾けている現状はメディアとしての存在価値を下げるものではないかと考えています。

       これからも僕は僕で、頑張っていこうと思います。ありがとうございました。

  11. アバター 匿名 より:

    Twitterでホテル特定の情報を流してる方がいました。熱海駅からのみ送迎のあるホテル「熱海TENSUI」だそうです。なぜ熱海のホテルを予約したのに来宮駅でわざわざ下車されたのか笑

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      コメントをありがとうございます。

      熱海のホテルを予約していたのに、熱海駅からのタクシーを調べてないのも不思議です。というより、調べたら来宮駅に行く目的が果たせなくなるから、と考えるのが通常の思考でしょうね。

  12. アバター 伸ちゃん より:

    初めてコメントを書かせて頂きます

    政治的な話は置いといて、

    飛び込みの仕事で真摯に対応したJRの職員さんには頭が下がります。
    企業であるJR東日本と現場で働いている職員さんは被害者です。それを強調してコラムを書いて頂けたらなと思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>伸ちゃん様

       コメントをありがとうございます。そして返信が遅れたこと、お詫び申し上げます。

       今回、あまり話題に出てきませんが、JRの職員の方には頭が下がります。熱海駅はそれほど人員が多いとは思いませんが、そこから2日間、4人が抜けてしまったわけです。その対応をした駅長さん以下、3名の方のご苦労には頭が下がります。

       JRが個別の職員の取材には応じないようなので、なかなか思うように話が聞けませんが、彼らの鉄道マンとしての誇りのようなものをどこかで紹介できればと思っています。

  13. アバター スッパまん より:

    松田様

    伊是名夏子氏関連の続報でここまで掘り下げてのファクトチェックには、改めて敬意を表したいと思います。そもそも写真に有った伊是名夏子氏の車いすを運ぶために、何故熱海駅の駅長(帽子に黄色と赤色の線が入っている)さん自ら行っているのだろうかという疑問がありましたが、今回の記事で氷解する思いでした。

    それにしても今回の伊是名夏子氏のやり方には、強い疑問しかありません。まして明らかになった社民党常任幹事という肩書もおありなら、もっと正当かつ第三者の誰にも迷惑をかけずに世論に訴えるなり問題提起をする穏便な方法はいくらでもあるはずです。そうすれば、社民党の支持も多少は、上がったかもしれませんね。(失笑)

    PS・・・私自身はこのようなやり方が大嫌いで、己の正義や主義主張の為なら他人や第三者に迷惑をかけている点ではテロリストと同じだと思っております。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>スッパまん様

       コメントをありがとうございます。そして返信が遅れて申し訳ございません。

       テロリストは目的のために手段を選びません。伊是名氏のやっていることは、基本的にはそれと同じという考えに賛同します。「狙ってやった」とラジオで漏らしてしまい、それを必死に消しにかかるという失態を演じています。それがまずいことだと分かったら、謝るのが普通ですが、隠して嘘をつき通すことを選んでいるのでしょう。その時点で、この政党は終わっていると思います。

       伊是名氏の事件に深く関わることになっていますが、多くの方からの情報提供で助けられています。本当にありがたい話です。

  14. アバター 通りすがり より:

    「来宮駅を狙い撃ちにした政治活動」であることは、本人らが公開した動画からも明らかだと思います。
    今後法改正により、EV設置に向けて動き出すことになるのだろうとは思いますが、EVは「設置しました、運用開始でめでたしめでたし」と簡単ではありません。
    記事でも述べられている通り設置にかかる費用だけでなく、日常的に運用が始まっても法に基づく定期的な点検や設備の維持に必要なランニングコストもかかる。
    そういった恒常的に発生する経費と運賃収入を天秤にかけた結果、来宮駅は廃止となる可能性だってある。
    バリアフリー法によって却ってそういったことが起きると、これまで来宮駅を利用していた乗客への利便性の阻害になってしまうのではないだろうか。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>通りすがり様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       伊是名氏や彼女を擁護する人たちは、コストという概念が全くないように感じます。極論すれば「困っている人がいるのだから、手当てしろ」というもので、それをしないのは差別だ、と。さらに、予算は防衛費を削ればいい、という方向へ行ってしまうような。

       社会は個人の人権と公共の福祉の微妙なバランスの上に成り立っているということを理解しようとしない姿勢には呆れるしかありません。

       来宮駅が廃止になる可能性も、おっしゃる通り、あり得る話です。

  15. アバター 社民党共産党撲滅 より:

    こういうクレーマー活動がのさばって
    採算の見込みない駅に無理矢理エレベーター設置しろ!と強引に迫る活動は
    「じゃあ駅廃止します」さらなるローカル線なら「廃線にします」という結果を導くだろう。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>社民党共産党撲滅様

       コメントをありがとうございます。

       コスト面で見合わないということであれば、駅の廃止、廃線へとつながる可能性もないわけではありません。来宮神社に関して言えば熱海駅からの代替えの輸送があるわけですから、少しはそうした社会の仕組みを弁えてほしいと思います。

  16. アバター 橋本 より:

    ご存知かもしれませんが、下記のイベントが行われるそうです。
    ご興味があるかもと思い、ご連絡いたしました。

    https://gendaishokanshop.stores.jp/items/606fe88ebaeb3a55adfede40

  17. アバター 匿名 より:

    変な部分で思考ロックしてるなあ・・・という印象でしたが、この考察を読んで納得。乗車拒否させるのが第一目的だったら全てに筋は通ります。
    違うってんなら「暇人」からの質問に全部答えて欲しいですね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。

       あくまでも僕の推察なので、伊是名氏の胸の内は分かりません。でも、当たらずとも遠からずという気はしています。

  18. アバター ちはやふる より:

    熱海駅から来宮神社まで、わずか1.6km。タクシー代は知れているし、時間も6分程度である。わざわざ電車を乗り換えて無人の来宮駅まで行くより、そちらの方が合理的である。車椅子の人はもちろん、杖をついて歩ける人でも、そちらを選ぶのではないか。
    政治活動の手段だったという推測に納得です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ちはやふる様

       コメントをありがとうございます。

       熱海市の川口市議が言ってましたが、来宮神社に行くなら熱海駅だろう、と。わざわざ本数の少ないローカル線に乗り換えるメリットなどないように思います。

       僕は政治活動の一環だったと思っています。

  19. アバター 車いす利用者の50男 より:

    伊是名氏が、なぜJR小田原駅でもめたのか、が疑問です。
    伊是名氏(川崎市在住らしい)は、JR小田原駅までは電車移動なのか、
    東海道新幹線を利用したのか?も疑問です。
    伊是名氏が新幹線を利用したと仮定すると・・・、通常は、
    来宮駅への乗換えとなる熱海駅で新幹線を降りて、熱海駅の在来線改札の駅事務所で経路の問い合わせをするのが自然な流れです。
    移動が大変なはずの車いす利用者が、熱海駅の一つ手前の小田原駅で新幹線を降りているとしたら、乗り換えが一回増えて駅員さんも伊是名氏ご自身も労力・体力的に大変になります。これは新幹線を利用した場合という仮定の話ですが、
    伊是名氏が小田原駅に居たのは不自然ではないでしょうか。
    川崎市の伊是名氏のご自宅から、小田原駅まではかなりの距離がありますが、
    自動車?タクシー移動?だったのでしょうか?
    松田さんのお見立てのように、伊是名氏が当初から政治活動(乗車拒否騒動?)目的で、
    乗り換えの当該駅となる熱海駅を避けて、来宮駅までの介助対応の確認に時間を要する隣の小田原駅を選んだとしたら、
    伊是名氏の行動・行為は、かなり悪質ということになります。
    あくまでも仮定の話で私の推測ですが・・・。
    伊是名氏の小田原駅までの移動手段は明らかになっているのでしょうか。

    1. アバター 匿名 より:

      想像ですが小田急線で来られたのではないでしょうか。
      新百合ヶ丘のあたりも川崎市ですから。

    2. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>車いす利用者の50男様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       僕は詳細は知りませんが、伊是名氏は小田原駅までは私鉄を利用したと言われているようです。そこでは事前に連絡をしていたのでは、と言われているようです(すみませんが未確認です)。

       いずれにせよ、彼女の行動は最初から予定されていたものだと思います。数々の状況証拠がそれを証明しています。政治活動だったのは間違いないと、僕は思います。何しろ政党の幹部ですから。

  20. アバター 飲んだくれ助さん より:

    なぎらけんいちの歌にあるように
    893にもなりきれないチンピラ
    障害を傘に着たゆすりたかりではないかと感じていました
    おそらく、不幸な方です
    障害を負ったことではなく
    大人から叱られたことのない
    子供の思考のまま大人になってしまった不幸
    この方に限らず、いまの世の中はこのような方が増え続けています
    団塊世代の親から叱らない、叱れない大人が子育てをして
    自分だけしか見れない視野狭窄な子がまた人の親になり
    世のため人のためを銭にならないからと馬鹿にしてしまうという
    結果、自分だけのものの障害を強制的に他者へ負わせることが
    当たり前という思考が生まれてしまったのかなと…
    差別でも区別でもない軽蔑だと当人に教える大人が必要ですね
    できてしまう

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>飲んだくれ助さん様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       伊是名氏の言動を見ていると、確かに(どういう育てられ方をしてきたのだろう)という気持ちになります。他人に感謝する、間違ったら謝る、社会生活をする上でごくごく基本的なことが40歳近くにもなってできない人間に、何を言えばいいのかという気がします。

       政治的な主張どうこうより、まずは最低限のモラルを、というのは強く言いたいところです。

  21. アバター 甘夏 より:

    「政治活動であれば許されない行為」本当にそう思います。
    この一連の騒ぎを見て、健常な方は障がいを持つ方に「ただでさえ介助とか大変だし、さらにこんな風に後々面倒に絡まれるのなら手を貸さないでもいいよね」となるかもしれないですし、逆に障がいを持つ方がちょっとしたお願い(車椅子からは届かないボタンを押して欲しいなど)をしたいときでも、「人の手を煩わせてしまう、名誉市民の障がい者サマと罵倒されるかも、『同じ』だと思われるなら自分で頑張らなければ」と萎縮してしまうかもしれない。
    氏の一連の行動はただただ対立を深めるだけのお騒がせクレームでしかないため、「障害者のため」という御旗を掲げているなら、ばっきばきにへし折ってやりたい気持ちでいっぱいです。
    そもそもに性別・年齢・状態問わず、誰にでも優しいのがバリアフリーなのであって、障がい者・弱者だけが住みやすくなるために、一方的に健常者の善意や労力を搾取するのはバリアフリーではないはず。
    障がい者が健常者の背に馬乗りになって、ふんぞり返って一方的に顎でこき使うのが当たり前かのような氏の主張は、一難病者として嫌悪感すらあります。
    JRの職員さんは本当に大変な思いをされたと思いますし、丁寧な対応にただただ頭が下がりますが、相手がどんな属性を持っていたとしても、「無理なものは無理」だと断れる社会が本当のバリアフリーなのではないかな、とも私は考えます。
    長々と失礼しました。これからの動向も注目しております。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>甘夏様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れてすみません。

      >>そもそもに性別・年齢・状態問わず、誰にでも優しいのがバリアフリーなのであって、障がい者・弱者だけが住みやすくなるために、一方的に健常者の善意や労力を搾取するのはバリアフリーではないはず。

       まさに、これですね。伊是名氏を見ていると、障害者のために健常者は全てを投げ捨てて奉仕しなさいと思っているかのようです。社会は共助の精神が大事です。そして障害を持つ方に「ここまではできるから、ご自分で」というのは、相手を認めることでもあります。障害者にも社会に対する責務を果たしてもらってこそ、よりよい共生社会になると思います。

       そんな当たり前のことが、なぜ、彼女は分からないのかと思います。

       そういう言いにくいことも正面から主張することが、僕なりの社会貢献であると信じて頑張ろうと思います。

  22. アバター 坂東次郎 より:

    個人的憶測の範囲ではあるが
    ・10月衆院選を睨んで、2月に常任理事の役職名を授けた。
    ・選挙では、先の参院選での「れいわ新選組」をイメージ。
    ・早々に障碍者代表、車いす代表のイメージアップを図りたい。
    ・その為のインパクトのある”ぶち上げを”図った。
    ・以前にもやっている、乗車拒否を発信材料に選んだ。
    ・功を焦ってトンデモ失態。
    ・慌てた社民党はすかさず擁護に回る。
    ・社民党のいくつかの支部からも批判。なぜか即閉鎖。

    一連の流れから、伊是名氏は政治的作画意図は判ったいたものの、
    インパクトに拘り過ぎて強引さを発揮し鼻につく絵図となってしまった。
    かつ、過去のブログなどから不愉快な言動も散見され、彼女のコラムニストとしての
    この先が大変そう。
    私の憶測が当たっていないことを願うばかりだが・・・。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>坂東次郎様

       コメントをありがとうございます。返信が遅れて申し訳ございません。

       伊是名氏の出馬はあるのではないかと思います。比例ではないかという話もあるようです。そうした大事な「玉」なので、党も懸命に擁護しているのではないかと思われます。

       多分、坂東次郎様の憶測は当たっていると思います。

  23. アバター いなかぐらし より:

    この記事を読んで伊是名氏の行動についてとても納得がいきました。
    憶測以降も筋が通っており、ほぼこの通りだったのではないかと私も思います。

    ところでバリアフリーについて、そもそもその地域に住む人の利便性を上げる為に
    行われるべきで、たまの旅行のために行う筋のものではないのではないでしょうか。
    旅行のために利便性を上げるべき場所は一部の観光地だけで良いのでは無いでしょうか。

    公共機関のバリアフリー化については、金儲けの手段なのか住民の為なのかを明確にして
    行って欲しいと思います。資源は有限なのですから。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>いなかぐらし様

       コメントをありがとうございます。返信が遅くなりまして、申し訳ございません。

       来宮駅については、東海道線が横を走っており、エレベーターの設置には莫大な費用がかかるということ。網代駅で設置に2億円ちょっとですから、相当な金額になるのでしょう。それを設置することで伊東線が慢性的な赤字状態になった場合、どうするのかというのは伊是名氏には考えてほしいところです。

       バリアフリー化は万能の言葉ではありません。そのことは伊是名氏に分かってほしいところです。

  24. アバター ミカムラ より:

    こんにちは。熱海市住まいの者です。
    記事が拡散されていたために、市民として発言します。

    今回の伊是名女史の行動の件、とても憤りを覚えました。女史は難癖をつけるべく行動しているのが見え見えです。
    確かに来宮駅から来宮神社まで行くには徒歩にして数分の距離ですから、健常者が行くには何ら問題はありませんが車椅子が通るとなると話は別なのです。

    駅から神社に向かう場合、通ってきた伊東線を左手にみながら歩道をまっすぐ通行するのですが、この歩道がとても狭いのです。
    ただ狭いだけならまだしも、途中の交差点付近から神社そばのトンネルまでの歩道については、歩行者と車輌との接触を防止する目的で数年前からフェンスが設置されました。
    このフェンスが曲者で、幅にして大人二人が並んで歩けるかどうかのギリギリの広さしかないのです。

    よって車椅子の種類によっては健常者のルートは通れませんので、反対側の歩道から向かうのですが、これも介助者なしの車椅子では不可能に近いです。
    なぜなら、当該交差点は熱海市街地へ向かう下りの急坂になっているので、介助者なしの車椅子のみでは坂の下へと引っ張られてしまう恐れがあるからです。
    本ケースを見たところ伊是名女史は一人旅だったのでしょうから、例え来宮駅にエレベーターがあったとしても、あの歩道を車椅子で通ろうとするのは自殺行為にあたるわけですね。
    こういう理由があって、車椅子でお越しの方は熱海駅からタクシーで案内する、ということが推奨されているのです。

    物事にはちゃんとした理由があります。
    理由があることは人に聞けますし自分で調べられもします。
    それをせず、障碍者という自身のパーソナリティを悪用し、政治活動目的での所謂「嫌がらせ」をした伊是名氏の行動は断固糾弾されるべきです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>ミカムラ様

       コメントをありがとうございます。

       来宮駅から来宮神社へは、電動式車椅子が通れないような危ないトンネルのようなところがあるというのは聞いていました。実際に写真もネットにアップされています。

       地元の方から見ると、無理な旅行だったわけですね。川口健市議も「普通は熱海駅を使う」と言っていましたし。

       ちなみに伊是名氏は1人旅ではなかったのですが、狙って行ったのは間違いないと僕は思っています。それをいくつも証拠を出されてもなおしらばっくれる神経がわかりません。

       全部、狙ってやったとしたら許し難い行為だと思います。

  25. アバター 夏子さんの笑顔を取り戻すために より:

    全国の社民党事務所入り口に、段差や階段のあるところが多数あります(神奈川、埼玉、ほか)。
    この度の来宮駅事件においてWEB上で社民党が表明された、障碍者差別廃止を掲げる党として有言実行の証に、①社民党事務所の段差ある建物入口には、常に男性4名を配置して、車いす利用者に対応すこと。 ②玄関段差解消工事に直ちに取り掛かり、日本中の党事務所建物全てにエレべーターを設置することを要望します。 JRに対し強い抗議を表明した社民党なら、当然の責務として、即刻工事にかかり、社会にその範を示すべきです。
    夏子さんの笑顔を取り戻すために、夏子さんと共に 工事の完成を待ち望んでいます。

  26. アバター 匿名 より:

    政治目的の仕込みだったとしたら杜撰な部分が多いのが疑問でしたが、
    当初の予定が狂って見切り発車したならあり得る話ですね、
    周辺の事情なども知れてとても参考になりました。

    これは面白い良い記事。

  27. アバター 川崎市には告発の義務 より:

    刑事訴訟法第二百三十九条第二項は公務員に対し「その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発をしなければならない」と定めています。 川崎市には告発の義務があります。
    障害虚偽申請始め、自分で蒔いた種・都合が悪くなったブログを次々削除しているのは、証拠隠滅罪にもあたります

  28. アバター 匿名より より:

    松田様、コメントを書かれている皆様。
    いつも大変ためになる有用な情報配信、有難うございます。

     JR来宮駅での”乗車拒否”と称する話。
    気になることがありますので一筆させて頂きます。

     以下の話、先に
    たけぞう 2021年4月11日 6:14 PM さんがコメント、指摘なされた内容で
    ネット上でも取り上げられていますが、
    2020年9月に車椅子利用者の無人駅利用に関してJR九州が提訴されています。
    https://mainichi.jp/articles/20200918/k00/00m/040/243000c
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64136760T20C20A9ACYZ00/

     このことに追記させて頂きます。
     この提訴以前、2018年3月国土交通省から
    https://www.mlit.go.jp/common/001257132.pdf

    “車椅子利用者の環境改善を中心に今後のサービス向上を目指して”
    の取り組みの報告書が出されております。

     現在、おそらくこの報告書に基づき、
    この4月1日改正されたバリアフリー法の施行を通じて、
    有人、無人駅に限らず、社会生活基盤として必要不可欠なインフラ維持も含めて
    今後の車椅子利用者に限らず障碍者の環境改善に取り組もう、
    取り組んでおられるのでしょうから
    JRをはじめ私鉄、地下鉄、モノレール等の各旅客運行会社の皆様方、ご苦労様です。

     今回のJR来宮駅での件、先の前例の提訴があることを踏まえると、
    伊是名氏がとられた行動は、
    例えマスコミを通じて大々的に社会に一石投げようと努力なされたのかもしれませんが、
    その表現方法は、
    単なる”模倣(犯)”と取られても明らかに仕方がない行為でしょう。
     いわゆる一時期、流行した(?)オレオレ詐欺、架空請求詐欺、各種特殊詐欺の
    “模倣犯”みたいなものです。

     障碍者の皆様、今日、明日すぐには皆様の望まれるような
    交通機関の環境改善、整備は難しいかもしれませんが、
    方向性は既に国からの方針として出ております。
     ので、その方針に支障が来さぬよう、
    第二、第三の伊是名さんのような勘違いした”模倣(犯)”みたいな行為をとらぬよう
    可能な限り避けて頂ければ幸いです。

     駄文になりましたが、伊是名氏のJR来宮駅に関しての
    コラム、意見欄を拝見させて頂いて感じたことです。

     これからも有用な情報提供、よろしくお願いします。 
     

  29. アバター 匿名より より:

    松田様、コメントを書かれている皆様。
    いつも大変ためになる有用な情報配信、有難うございます。

     JR来宮駅での”乗車拒否”と称する話。
     意見投稿欄で、
    匿名 2021年5月7日 10:28 PM 様
    ヘイトはやめてあげてください
    JR東日本に乗車拒否をさせるため狙い撃ちで来宮駅に向かったのではないか、
    ってそんなわけないでしょう
    乗車拒否される人の気持ちが分からないのですか?
    の件で、気になりますことがあるので一筆させて頂きます。

     乗り物ライター(ホームヘルパー2級,視覚障害者ガイドヘルパー資格持ち)の
    安藤 昌季さんという方が
    https://toyokeizai.net/articles/-/383154
    で記載されておりますが、
    普通は駅構内でも、
    車いす利用者を介助者に相当する介護ヘルパーさんが介助するなりして、
    介護者を安全に運ぶようですね。

     またこの令和電子瓦版のコメント欄でも多くの方が指摘されておりますように
    (電動に限らず)車椅子メーカーのマニュアルの類にも
    (駅に限らず一般的な場所、道路等での移動に際して)そのようなことが
    記載されているようですね。

     それでも大変そうな場合には、各運行会社が駅構内等に掲示したりしていますが、
    駅員さんがホームまでの”ご案内”、および列車の乗降の”お手伝い”をさせていただきます
    という具合に。
     例えば伊豆急行 伊豆熱川駅でも
    車椅子をご利用される場合は、スロープは介助者が必要となります
    https://www.izukyu.co.jp/train/safety.php
    の案内。

     このようなことって、
    日常生活で障碍者の方が一般の道路、階段とかを
    (歩行)移動、利用なさる光景でもみられるような話のことですよね。
     仮に道路で困っている障碍者がおられたとして、
    みかけられた”あかの他人”がサポートしたりと、
    駅員さんってそのような存在みたいなものですよね。

     ここからが本題です。
     福岡太郎 2021年4月13日 8:34 PM さんをはじめとした方々が
    指摘なされている点 100 kg超の電動車椅子 です。  

     ガンタンクじゃぁないでしょうが、100 kg超の電動車椅子で
    JR来宮駅に事前連絡もなしに来られ
    重症介護者と称し、歩きもできる伊是名さんに
    同行していた1人の(自薦されていた?)介護ヘルパーさん、
    JR来宮駅階段での伊是名さんが搭乗なされた100 kg超の電動車椅子の
    のぼりおりの移動の際、
    何故、この運搬介助をなさらずに、お年を召した駅員さん達4人に運搬させて
    のんきに眺めて、写真撮影なされ、ネットに見せしめかのように晒されたのでしょうか。
     これって介護ヘルパーさんの職務違反、怠慢ではないでしょうか。
     これを”乗車拒否”と話をすり替えないで下さい。
     ”障”害”者に対しての差別だぁ〜、乗車拒否だぁ〜”って叫ぶ以前の問題では
    ないのでしょうか。

     あるいはですが、
    今回同行の1人の(自薦されていた?)介護ヘルパーさん、
    雇用契約書の内容には(自薦なもんで、なあなあでいい加減な雇用契約内容だったりしたので)
    このような100 kg超の電動車椅子の階段のぼりおりの移動介助
    という項目までは記載されていなかったのでしょうかね。
     だとしたら、なんでそこにいるのでしょうかね。???

     それともひょっとしたら(自薦?)介護ヘルパーさん、
    重症介護者の伊是名さんの運搬介助をほったらかしにして、
    子供の世話をしておられた???
    重症介護者の介助者である介護ヘルパーさんの仕事の優先順位からみたら、
    明らかにおかしいですよね。
     そもそもそのようになるような旅行計画って一体なんなのでしょう。
     そもそもそんないい加減な旅行計画を立てられて出かけるなんて。。。

     少々、脱線しますが、(自薦?)介護ヘルパーさん、
     今回のこの旅行計画の詳細に関してですが、事前に旅行工程を組む際、
    重症介護者が目的地までに安全にスムーズに移動できるよう移動手段の確保
    の為、調べる筈でしょうが、
    このようなことを、きちんとなされなかった、調べなかったのでしょうか。
     ネットで検索しても詳細が明らかでなければ、
    直接、JR熱海駅等に電話をかけるなりしてチェックくらいできる筈でしょう。 
    第一、伊是名さんのブログにも掲載されている
    JRお問い合わせセンター、
    以外にも、ネットでも、JR 来宮駅 電話 で検索すると
    以下のように
    https://www.homemate-research-station.com/dtl/46000000000000003384
    ……
    来宮駅周辺の交通アクセスをご案内致します。
    施設名称 来宮駅
    所在地 〒413-0017 静岡県熱海市福道町
    TEL .+++++++++.
    …..
    と電話番号案内がきちんと表示されます。
     ここにもJRお問い合わせセンターの電話番号が
    きちんと表記されています。
     伊是名氏のブログでは、このことを知らなかったって、
    重症介護者の伊是名さんの運搬介助を安全に旅行に
    お連れしなければいけないのだから、出かける以前の問題じゃないですか。
     なお念のため、JRお問い合わせセンターに電話をかけて確認しました。
     (すぐに答えられない)わからない内容でしたら、
    調べて(こちらへ折り返し)電話しますとのことでした。

     (自薦?)介護ヘルパーさん、旅行計画の詳細をチェックを
    明らかに怠る職務”怠慢”で、
    下手をしたら重症介護者を危険に晒しかねないことにつながりかねない
    ことをなさっていますよね。
     それを踏まえて、突撃旅行にお出かけですか。
     旅行計画書の詳細、いっそのこと、
    伊是名さんのブログなりに、”乗車拒否”なんか言い訳の記事を出さずに
    (自薦?)介護ヘルパーさんの役割も含めて
    公開なさった方がよろしいのではないでしょうかね。

     (自薦?)介護ヘルパーさん、まさかその時だけ休憩とか職場放棄でも
    なされていたのでしょうか。???

     あるいは何か具体的に運ばない、運べない理由でもあったのでしょうかねぇ〜。
     社会通念上、不適当な外出として政治活動中の方の介護ヘルパーの仕事は
    相応しくないっていう話のようですが。。。
     まさかぁ〜、そんなこと大きく言えないですよね〜。
     仮に政治活動中ってぇ場合、介護ヘルパーさんにかかる費用って
    どうなっているのでしょうかねぇ。伊是名さんを推す所属の政党負担???。(笑)
     第一、仮に駅構内で政治活動中ってぇ場合、
    鉄道営業法35条に抵触しかねない行為となります。
     あくまでも旅行ですって言い張りまよねぇ。(笑)
     だとしたら旅行計画不備ですね。(職務怠慢)
     
     今回、JR来宮駅で丁寧に対応に当られた駅員さん方、
    “乗車拒否”していないですよね。
     重症介護者が乗車できるように、
    いろいろきちんと他駅への”ご案内”の提案なり、
    電車に乗車への”お手伝い”なされたことに加えて、
    何故か伊是名さんが搭乗なされた100 kg超の電動車椅子の階段のぼりおりの”お手伝い”等、
    ドタバタであったでしょうが、大変ご苦労様です。

    このJR来宮駅で丁寧に対応に当られた駅員さん方の対応、
    前述したように、
    道路で困っている障碍者がおられたとして、
    Helpの声をかけられた、みかけられた”あかの他人”がサポートしたりと
    なんら変わらないですよね。

     これに対して介助者に相当する(自薦?)介護ヘルパーさん、
    あなた、どうしていました、明らかに仕事、サボっていましたよね。
     このことをそっちのけにしておいて、
    “乗車拒否”って、大きく報道されるなんて
    あまりにも心外ですよね。JR来宮駅で丁寧に対応に当られた駅員さん方の皆様。

     改めて 匿名 2021年5月7日 10:28 PM 様、
    ヘイトはやめてあげてください
    JR東日本に乗車拒否をさせるため狙い撃ちで来宮駅に向かったのではないか、
    ってそんなわけないでしょう
    乗車拒否される人の気持ちが分からないのですか?
     これを投稿なされた方、伊是名さん、あるいは関係の方でしょうか?
     もしそのようでしたら、
    まずは貴重なあなたの御意見、主張、承りましたこと、有難うございます。

     この件、別のJR来宮駅の”乗車拒否”の問題の件で
    コメントさせて頂きましたが、
    伊是名さんのとられた行動は、
    明らかに一時期、流行した(?)オレオレ詐欺、架空請求詐欺、各種特殊詐欺のような
    単なる”模倣(犯)”ととられても仕方がない行為です。

     4月1日の改正されたバリアフリー法の施行に
    合わせられたのか否かはわかりませんが、
    単なる”模倣(犯)””愉快(犯)”ととられても仕方がない行為です。
     まさか先のJR九州を提訴なされた車椅子の方々の行為を
    ご存知なかった、知らなかったで
    私はこうだと主張したいと同様な行為をなされたのしたら論外でしょう。

     但し、”模倣(犯)”問題、皆様、ご存知のように先の
    第200回国会 法務委員会
    https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/200/yousi/yo2000540.htm
    で取り上げられぐらいの状況で、
    極めて社会的にも問題化している話です。
     それともこの”模倣(犯)”問題に関して、
    一石、社会に知らしめる為に投じられたのでしょうか。

     今回のJR来宮駅の問題以前に、
    上記のように(伊是名さんが自薦なされた?)介護ヘルパーさんの”質”に
    問題があるのは明らかではないのでしょうか。 

     仮に伊是名さんが同行する介護ヘルパーさんを”自薦”なされたのでしたら、
    その”自薦”の仕方が問題だったのではないでしょうか。
     マッチョ、イケメンでなかったとか。。。(笑)

     伊是名さんが同行する(自薦?)介護ヘルパーさんの
    選定以外に、人数をたまたま誤ったのでしょうか。(これらの場合だとしたら自己責任ですよね。)

     いっそのこと、今回のJR来宮駅での階段利用に限らず、
    今後このようなバリアフリーでない駅利用の際、
    このようなトラブル回避の為にも、
    以前、伊是名さんのブログの階段の上り下りでも触れていたように、
    伊是名さんの好きなマッチョでイケメンの(自薦?)介護ヘルパーさんなりに
    抱っこされて移動なされた方が、本人にとってもよろしいのではないのでしょうか。(笑)

     ちなみに私は仮に介護ヘルパーの資格を有したとしても、
    100 kg超の電動車椅子運びのお手伝いなんて、
    労働基準法 職場における腰痛予防対策指針 にも抵触する恐れがありますし、
    マッチョ、イケメンではないので勘弁です。
     ぎっくり腰にもなりたくないですし。。。(笑)

     この件をみていると、川崎市に限らずどこの自治体においても、
    重症介護者の介護ヘルパーの”質”向上の為にも、
    制度としての”自薦”制度、
    不備があるようなので、今後は悪用されないことも含めて、
    廃止、見直しの検討をして頂く時期になってきたのかもしれませんね。

     駄文になりましたが、
    JR来宮駅での”乗車拒否”と称する話に関しての
    コラム、意見欄を拝見させて頂いて感じたことです。

     これからも有用な情報提供、よろしくお願いします。 
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。