コロナ対策で日本を最低評価の教授 正気か?

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

最新記事 by 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 (全て見る)

 上智大学国際教養学部の中野晃一教授が各国の新型コロナウイルス対策を採点し1位ドイツ、2位台湾、3位中国で、日本を最下位とした。4月22日公開の「AERA dot.」にアップされた記事は、何とも理解に苦しむ内容となっている。(表内の死者数のデータは日本経済新聞 新型コロナウイルス感染 世界マップから)

■1位は独メルケル首相、3位に中国?

中野先生、それでいいんですか?

 中野氏は「コロナ禍と戦う世界のリーダーの「通信簿」発表 5点満点を叩き出した首相は…」の中で6か国の首脳の決断力、実行力、情報発信力、責任感、市民の支持の5項目を、各項目5点満点の相対評価で採点した。総合点は各項目の平均点としている。

 その結果を表にしてみたが、第1位は全項目で満点のドイツのメルケル首相。「緊急事態下で取らなければならない措置を、科学的な根拠を元に国民に説明し、広く合意を得ることに成功しました。…極端にドイツだけを守るのではなく、EU全体の国にも目配りしながら、非常に冷静な対応に終始。」と絶賛している。

 2位は台湾の蔡英文総統。「早々と中国からの入国を制限。この決断は国内で高く評価されています。台湾は現状では世界に先駆けて感染者数を激減させました。」などと評した。

 最下位は日本の安倍晋三首相で、情報発信力と市民の支持で2点以外は、すべて1点と主要国の中で最低の対策であるとした。

■死者4598人…対策は満点に誰が納得?

 前文に「世界のトップは、新型コロナウイルスへの対応は適切だったのか」という一文があるが、中野氏が何をもって適切としているのかがよく分からない。米国では4万人を超える死者が出ている恐ろしい感染症であり、もし、対策の適切さを問うのであれば結果が全てであろう。

 結果とは、感染者の数も大事だが、最終的には死者をいかに少なくするかである。感染しても完治する可能性がある。死ななければ元の生活に戻れる、原状回復できる場合がほとんどと思えば感染しても死なないように手厚くサポートできるかも大事な新型コロナウイルス対策である。

 中野氏はその視点がすっぽり落ちているのではないか。ドイツのメルケル首相がどのような素晴らしい対策をしたのか知らないが、同国は4月21日時点で4598人の死者を出している。小さな村なら人っ子一人いなくなるほどの大惨事である。

 素晴らしい決断力、実行力は好結果を残して初めて賞賛されるのである。素晴らしい決断力、実行力を発揮したが4598人を死亡させたのであれば、それは決断するのが遅かった、あるいは完璧に実行できなかった、即ち適切な対策ではなかったということである。

■台湾は「政治利用したから」マイナス評価?

 最も素晴らしい決断力、判断力を示し、最高の対策を施したのは台湾の蔡英文総統であると思う。現時点で死者はわずかに6人である。台湾はドイツの人口の3割以下だが、それを考慮に入れても台湾の死者数の少なさは出色。

 その台湾がドイツより下とされた理由と思われるが、本文中に以下のような表現がある。「ただ、その半面、この非常事態を政治利用した側面もあります。つまり、非常事態が台湾ナショナリズムに火をつけたのです。…これを軽々しく評価することはできません。…もし、政治利用をせずにこれを実現できたかと言えば、難しいのではないでしょうか。」

 ウイルス対策を政治利用したからマイナス? 蔡英文総統の評価は実行力、情報発信力、責任感、市民の支持の4項目で4点とされているが、それは政治利用したからマイナスになっているのであろうか。政治利用しようがしまいが、ウイルスを防げたかどうかという視点で対策を採点するのではないのか? 中野氏の主張では「政治利用して死者を減らすより、政治利用せずに死者を増やした方が対策として優れている」ということのように読める。

 それでなくても、死者6人の台湾と死者4598人のドイツ、それぞれの対策を採点してドイツが上という評価をしたら小学生でも「おかしい」と言うであろう。

 ついでに言えば、日本の死者数も1000人を遥かに下回る。それなのに対策はほとんど最低水準であるとする根拠が分からない。決断力がなく、実行力もないといくら主張しても、結果として200人前後の死者数に抑えていれば、4500人以上死なせたドイツよりは対策として遥かに優れている。

■正しい対策とは被害を最も少なくすること

 政治、ことに国民の生命に関わる事態は結果が全て。中野氏は「方法としては適切」と考え、このランキングを作成したのかもしれないが、それに何の意味があるのか。「人がたくさん死んだけど、方法論は間違っていない」という主張に見出すべき価値などない。少しでも多くの国民の命を救うこと、被害を最も少なくすることこそが正しい対策である。

 中野氏は東京大学、オックスフォード大学、プリンストン大学と目も眩むような学歴をお持ちのようだが、その結果がこの文章では「一体何を勉強してきたのですか」と言いたくなるのは僕だけではないと思う。

6 thoughts on “コロナ対策で日本を最低評価の教授 正気か?

  1. アバター 野崎 より:

    こんばんは

    この中野なる人物をあずかり知りませんが、おそらくは反安部のいわゆるパヨクであろうと検索したところドンピシャリ、そのうちの一つ、以下。

    >鬼畜】反日のためなら何でも利用『市民連合:中野晃一』シールズ若者は使い捨て!

    SEALDs(シールズ)の猿回しとして自分は安全圏に身を置き、若者を裏から操作した【大学教授:中野晃一】卒業しても彼らは公安監視で、就職すらままならないが、助け舟を出す気はないらしい。自分の地位は安泰だから、安全圏内とタカをくくってるのだろうが、自らの出生の素性が拡散されたらどうなるか。
    ⇓⇓⇓

    評価基準は自己の主観であり、政治利用云々は論理の体を成していない。
    具体的に政治利用とはいかなることなのか、中国という一党独裁、覇権主義国家との関係において何が問題なのか等々

    まともに話すような相手ではない。
    先般コメントした、クリスチャンタレント、奥田偽牧師と仲間であり、奥田偽牧師と同じく虚報を流布し自らが望む空気を社会に蔓延させようとする同じ類の人間です。

    昨日は記事と無関係のコメントを失礼しました。
    あまりのアホさ加減についです(>_<)。

    さらに以下を知りバカ~! の一言です、偉そうでありますが本当にそう思います。

    マスク販売のECサイトとAIoT家電と同じデーターセンター、同じサーバーを使用していたとのこと、
    前日20から会員登録において予兆があったとのこと。

    失礼しました。

    御返信は不要です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>野崎様

       コメントをありがとうございます。
       中野教授、どう見てもおかしいですよね。ウイルス対策の採点をするのに「政治利用」とか全く関係のない項目が入っている時点で論理的・合理的な文章とは言えません。東大を出てその程度も分からないのかと思いますし、これを掲載する方の見識も疑います。

       マスクの件、全然、問題ございません。僕もこのシャープの件は記事にしようかと思いましたが、シャープさんも頑張っているのですが、製品をどう手渡すかという部分にまで発想がついて行かなかったのかなという感じでしょうか。パナソニックも始めるらしいですし、日本企業には頑張っていただきたいものです。

  2. アバター MR.CB より:

    》》ジャーナリスト松田様

    高校時代に憧れてSophia を受験して不合格。
    だからではありませんが、大学教授もいろいろいますからね。SEALDsとの関係もいろいろ噂されている様です。小生は以前にネットニュースで、SEALDsの活動については
    「国会前でデモする前に、社会に出て汗水垂らして働いてから意見しなさい」とコメントしたことがあります。頭で考えるばかりの「専門バカ」が、やたらと増えている様に感じております。知識や教養は使い道が重要です。
    その優秀なる頭脳を今こそ国民や、経営難で苦しんでいる中小零細企業や社会的弱者のために効果的に使って欲しいと思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>MR.CB様

       おっしゃる通りですね。優秀な頭脳を「何で、そちらに使う?」という気がします。
       SEALDsについても、その通りです。「テロリストと酒を酌み交わして理解し合う」と言ってましたが、「ムスリムに酒を勧めて撃ち殺されても知らんぞ」と言いたかったですね。大学で学ぶことは多いですが、大学の外に出ないと分からないこともあると思います。

       件の教授にも「一旦、外に出てみろ」と言いたいです。

  3. アバター 山口 秀明 より:

    毎日、毎日感染者数の発表には、気持ちが荒んできます。それとヤフーニュースの政権批判のコメントには、頼むから今は黙っていてと思います。だから、ワイドショーは観ない様にしています。中野氏は知りませんが、政争の匂いがプンプンしますね。まだ、佐渡には感染者は居ませんが、いつ入って来ても不思議では有りません。県外ナンバーの車を最近見かけます。松田さんも気を付けて下さい。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>山口 秀明様

       コメントをありがとうございます。
       佐渡は感染者なしとは羨ましいですね。しかも市政に有害な市長を追放できたので、さぞかし空気も美味しいかと(笑)。

       ただ、油断は禁物、島外からの来訪者には気をつけた方がいいと思います。東京は厳戒態勢、ゴールデン街はゴーストタウンです。こうならないことを切に望むものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。