車椅子利用者 JRへの過大要求に不快感

The following two tabs change content below.
松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵

青山学院大学大学院法務研究科卒業。1985年から2014年まで日刊スポーツ新聞社に勤務。退職後にフリーランスのジャーナリストとして活動を開始。

 コラムニストの伊是名夏子氏が4日、JRで乗車拒否にあったとするコラムを公開した。1泊2日の旅行に出かける際に、車椅子利用者のために階段しかない来宮(きのみや)駅(静岡県熱海市)に男性駅員4人を集めて運ぶことを要求したところ、JRから対応できないとされたという。最終的に、熱海駅から4人の男性駅員が来宮駅での乗り降りを手伝ったが、過大な要求でJRに大きな負担をかける姿勢には疑問が残る。

■コラムニストの伊是名夏子氏、社民党常任幹事

写真はイメージ

 伊是名氏はコラムニストで、社民党の常任幹事(ハフポストより)。骨の折れやすい障害をもち、車椅子ユーザーである。著書に「ママは身長100cm」(ハフポストブックス)。問題になったコラムは「JRで車いすは乗車拒否されました

 コラムの内容を要約すると以下のようになる。

 家族4人とヘルパーさんの5人で4月1、2日に来宮神社に1泊2日の旅行をすることになり、JR来宮駅に行くことに。小田原駅で来宮駅までのチケットを買おうとしたところ、来宮駅には階段しかなく対応できないため、手前の熱海駅まで行くことを勧められた。

 これに対して伊是名氏はバリアフリー法、障害者差別解消法を持ち出し、来宮駅に駅員を3、4人集めて運ぶことを頼んだが、聞き入れられなかった。仕方なく、とにかく熱海駅まで行くことにすると、同駅で駅長が待っていた。そこで伊東線に乗り換えて来宮駅に行き、駅員4人で車椅子を運んでもらい、自身はヘルパーさんに抱っこしてもらって階段を降りた。

 同日夕、翌日の乗りたい電車を電話で熱海駅に伝えると、翌日には来宮駅には駅員がスタンバイしていた。こうして無事、来宮への旅行ができた伊是名氏だが、コラムでは熱海駅の駅長に対して「私は事前にホームページで来宮駅の構内図を調べてきて、階段のことがよく分からず、かつ連絡が必要なこともわかりませんでした。私以外の人のためにも、もっと情報を広めて下さい。」(当該コラムより)と注文をつけた。

■駅で揉めてメディアに連絡

 伊是名氏はこの件をメディアにも連絡しており、今後、記事化されるであろうとしている。一足先に内容を自身のコラムにアップし、Twitterからも誘導しているが、その反応を見ると批判的な人は少なくない。

 僕も伊是名氏の対応には大いに疑問を感じる。障害者の方のために、全ての駅がバリアフリーになっていることが望まれるのは言うまでもないが、現実問題として一気に全駅というわけにはいかない。その分、駅員が個別に対応することで便宜を図っているのは、多くの人が知っていることであろう。

写真はイメージ

 重そうな車椅子を駅員が力を合わせて運んでいるシーンを、日常、目にすることは多い。しかし、その対応も物理的に限界はある。ローカル線で1日の乗降客数が3,000人にも満たない小さな駅に、いざというときに対応できる駅員を3人も4人も配置していたら、会社の存続に関わることになりかねない。

 今回、JR小田原駅では法的には対応の必要はないという解釈であった。しかし、JR熱海駅では最終的に駅長が駅員を連れて2日間対応している。どういう事情で熱海駅長が対応したのか分からないが、(障害者の方のために何とか力になってあげたい)という気持ちで臨んだであろう彼らの誠意に対し、コラムを読む限り伊是名氏は一言もお礼を述べていない(実際は言ったのかもしれないが)。

 それどころか、「もっと情報を広めてください」と要求を突きつけ、「駅長Dさんは丁寧だったけれども、車いすへの対応をしたことがないようで、まったくわかっておらず、私が質問したら、それを調べ、対応してくれる形だった。車いすユーザーは利用者に入っていないのか。」とコラムに不満を並べている。「声を上げていかないと何も変わりません。しかも声を上げ続け、味方を増やし、一緒に考えてもらい、たくさんの人で動いていかないと変わりません。」と一連の言動の理由を説明しているが、こうした言動が同じ障害を持つ方たちの多数が支持するとは思えない。社会を敵視し、自らの権利を最大化するために要求し続ける行為は健常者からの反感を買い、共生を難しくする結果になりかねない。

 コラムを書いて問題を公にするのは勝手だが、僕なら「一度は断られたのに、熱海駅の駅長さんが無理を聞いて対応してくれた。おかげで楽しい旅ができた、ありがとう。次回からは事前にもう少し調べて、皆さんの負担を少しでも減らせるように工夫します」と書くだろう。それが一般市民の感覚ではないだろうか。彼女が自分の子供たちに「他人の好意に感謝の気持ちを忘れずに」という教育をしていないとしたら、それは大変残念なことである。

■障害者にとってより良い社会の実現のために

 現実の社会では、障害者の福祉にも自ずと限界があることを伊是名氏は知るべきである。そのような制約がある中でいかに自分自身のやりたいことを実現していくか、そのために自分自身も努力をすることが障害者が住み良い社会を実現するためには必要であると思う。そうすることで少なくない数の健常者が「自分たちができることを、できる限りしよう」という気持ちに向き、社会がよい方向へ動くと思う。

 障害者は「可哀想な存在」、「健常者が保護してあげるべき存在」とされて伊是名氏は満足なのか。物理的、精神的なサポートは公的機関はもちろん、我々もできる限りするのは当然であるが、それは障害者が特権や免責を無制約に得ることではない。

 (自分ができることは、自分の責任においてやってください)と言うことは社会の一員としての責任を求めていることであり、障害者を自立した1人の人間として扱っていることに他ならない。

 僕はコラムにある伊是名氏の言動を理解できないし、その対応を人として軽蔑する。メディアに連絡する暇があれば、まずは熱海駅の駅長や駅員に「2日間ありがとう」とお礼を言ってはどうか。それが障害者も健常者も区別のない、責任ある大人の態度というものである。

82 thoughts on “車椅子利用者 JRへの過大要求に不快感

  1. アバター 匿名 より:

    good

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      ありがとうございます。

  2. アバター 障碍者の母 より:

    他人に対して「感謝の念」も表わせない人は人格の病なので、表に出て欲しくないです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>障碍者の母様

       コメントをありがとうございます。

       恩を感じるべき人に、その行為を責める内容の発言をするとは信じ難い人だなと思いました。

  3. アバター 匿名 より:

    そもそもやり口が迷惑YouTuberと何ら変わらずただただ自分は特別だから丁重に扱え、お前等の態度が気に入らないからマスコミにリークして叩いてやるっていかにも社民の常任理事がやりそうな事であると思う

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      確かに社民党らしいですね。文句は言えるだけ言う、都合が悪くなると黙りこむ、福島みずほ党首のやり方そのものという感じです。

  4. アバター 匿名 より:

    私もまずするべきは駅への謝罪とお礼だと思いましたし、子どもたちの見本になるべき姿をみせるべきだとも思いました
    とても共感できる記事です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      本当に伊是名氏は子供をどのように教育するのかなと思います。お子さんの表情を見る限り、明るく育っているように感じるのは救いですが、親がこういうことをして、悪い見本を見せてはいけません。

      >>とても共感できる記事です。

      ありがとうございます。

  5. アバター 匿名 より:

    この人、社民党の神奈川県幹事だそうで。
    さすが社民党。ただの嫌がらせ。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      自分の権利は最大化、公共の福祉は軽視という部分は確かに社民党らしいですね。人としてどうなんだ、と言いたいです。

  6. アバター 匿名 より:

    活動家が行動を起こしただけでしょ。
    JRと揉めて新聞社に通報するために仕組んだ「旅行」と称して先々で因縁を付けて回るのが目的のクレーム行脚。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      そのように思われても仕方がない行為です。

      法的には認められないことを主張して、子供を1時間を待たせる神経が信じられません。

  7. アバター 匿名 より:

    Twitterでは批判的な人が「少なくない」ではなく、批判的な人「ばかりである」でしたけどね。
    こうやって障がいがある方の肩身は狭くなるのであった。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      確かに、控えめに書いてしまったかもしれません(笑)。

      JRも被害を受けていますし、同様に、障害を持つ方も間接的に被害を受けていると言ってもいいでしょう。そう思います。

  8. アバター 名無し より:

    夫はNHKの中野淳アナウンサー。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      それは知りませんでした。

      ご主人も公共放送の一員なら、もう少し公共の福祉という観点から奥さんに色々と話ができないのかなと思います。ネットを検索したら、今は事実婚らしいですが。

      1. アバター 匿名 より:

        初めまして。
        今回の件は「人間」という存在がいかに醜いか。
        完璧に求める方がどれだけ息苦しいか。

    2. アバター 匿名 より:

      NHKに入り込んだ左翼というやつですか・・・

      1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

        報道に携わる方の配偶者(事実婚であっても)が特定の政治団体に属していても何も問題はありませんが、今回はその行為がどうなのかということだと思います。

        1. アバター 匿名 より:

          納得感ある記事でした。

          しかしこの配偶者の方、よりによって福祉番組の看板アナなんですよね。
          さらに転勤の多いNHKでなんと2/3は東京在籍。
          色々信じられません。
          伊是名さんの旅行代のもとが私達の受信料かもしれないと思うと、残念です。

          1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

            ありがとうございます。

            NHKにはさまざまな方がいらっしゃいますからね。右から左から、さまざまで、大きな組織だとそういうこともあるのでしょう。

            今回の件、事実婚とはいえ、ご主人がはっきりと言ってあげられないのかなと不思議に思います。公共放送に携わる方が、身内のこのような行為を漫然と見過ごすことは、感心できません。

  9. アバター 野崎 より:

    伊是名氏は社民党常任幹事とのこと、公に対しての主張はより重く問われ責任が伴う。

    前に左翼(一応この表現)は自己責任、自助をを認めない、その責任を社会へ要求する。
    とコメントしました。(それは何故か、そして何を目的としているのか、長文となるので割愛します。)
    その証左でしょう。

    まず、基本的に他人は助けてくれない、薄情けはかけるが、
    この事に関し、基本条件、個別条件として、偉そうにコメントしました。

    人は基本条件として、がんばらねばならない(誰も助けてはくれない)できなければ死である。
    個別条件の存在があり、がんばり方の、心気を含むテクニックがあり、生きるにおいて休息も人生を楽しむことも可能だとコメントしました。
    現実には個別条件と基本条件が混在して在る。個別条件が脆弱な社会も未だあり非力、無力な者は死ななければならない。

    個別条件の一つ→ 経済成長、単純化していえば金、それがなければ沖縄で問題となった知的障害者を座敷牢に監禁するしかない、金があれば殺人事件のあった障害者施設の建て替えもパラリンピックもできる。

    基本他人は助けてくれない、薄情けはかけるが、人が生きるにおいて、この認識自覚を持てば
    他者の助け、社会の助けにおのず感謝の気持ちも湧く人は湧く。
    そして自分はどうあるべきかも自覚する者は自覚する。

    伊是名氏は社民党とのこと。

    北朝鮮の人権問題、拉致に関して何をしてきたのか、その見解を聞きたいものだ。

    物見遊山に出かけての、自分に同情がないとの不平不満、自分に同情しろ、そしてその形を要求はするが、それを社会にむけて発信するが、
    自分は拉致被害者へはどうなのだ。何をして来たのか。北朝鮮の人権問題に対しては何をして来たのか。

    まったくない、と断言する、その根拠は社民党が証明している。
    伊是名氏イコール社民党である。

    以下、社民党HPより 一部抜粋
    日朝問題に関するQ&A

    >Q4 かつての社会党は北朝鮮に厳しい要求や交渉をしたことはなかったのですか。

    >~交流を重視するあまり、軍事優先の先軍政治や専制的な政治体制に明確な評価を下すことはありませんでした。その点は反省しています。お互いに率直にものを言い合うことが重要であり、そのことによって初めて表面的ではない信頼関係ができるのです。

    ⇑上記、社会党時代の拿捕問題には関わったことに紛らわせ、社民党としては何もしていなかったことを希薄化させている。
    よってQは社民党ではなく社会党として、となっている。 姑息な卑劣な奴ばらよ!!!
    明確な評価をくだすことはありませんでした、ではない、信奉していたのだ。

    >Q6 拉致問題にどのように取り組んできましたか。

    >国交のない国とのこととはいえ、拉致された方々やご家族のご苦労と心痛を思えば、追及や取り組みが不十分ではなかったか、との批判は大変重く受け止めなければなりません。

    上記、国交のない国としているが、
    >Q1 なぜ、日本社会党の時代から朝鮮労働党と交流関係を持ってきたのでしょうか。

    ⇑交流があったことを認めているではないか、交流? 社民党は朝鮮労働党日本支部である。 不十分などではない、事実上何もしなかったのだ。

    伊是名氏いわく、自分個人のことのみではない、身障者全てに関わることだ、と主張するならば、他の身障者を利用するな、ということだ。
    これは山本太郎氏にも同じである。
    利用している、その根拠は割愛します。

    こ奴らは国賊、売国奴ではなく的のスパイなのだ!!

    以下、

    福島瑞穂氏は、自民党と民主党はカレーライスかライスカレーかくらいの相違しかない。
    そこへ行くと社民党はオムライスだ、と公に言った。(選挙時)

    私は一瞬、本当に福島氏の日本社会に対する屈折した売り言葉かと思いました。

    オムライスとは、オムレツに包まれた(隠された)赤い御飯、、ケチャップライス、
    しかし社民党のはキムチチャーハン、
    目指すところは自民、民主とは根本的に異なるとの比喩表現かと、

    思い過ごしでしょう、でも一瞬そう思った、、福島氏にそんな、何と表現してよいか、
    ウィット? ソフィスティケートされた? 福島氏にはそのセンスはないでしょう。

    いずれにせよこ奴らは日本を破壊せんとする敵のスパイなのである、真にそう思っています。

    御返信は不要です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>野崎様

       拉致問題に関して土井たかこ、社会党はひどかったです。彼らは民主主義の敵、自由の敵だと僕は思っています。

       いまだに社民党が議席を保っていることに、民主主義というシステムの効率の悪さを感じさせられます。あり得ないことですが、もし、彼らが政権を握ったらスターリンのように政敵を粛清するのでしょう。

       控えめに言ってカルト政党。全く不必要な人たちだと思っています。

  10. アバター 匿名 より:

    本当にその通りです。

    この方は自分の子供の前でこの行為をしたわけで、子供たちも「公共の場では周りを思いやらず最大限自分の権利だけを主張していいんだ。そうするとかなえられるんだ」という事を毎日のように見て育つんでしょうね。
    いや、自分の親の自分勝手な行為を反面教師として恥ずかしく思い育つことを祈りますが。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      子供が可哀想ですね。母親の反社会的な行為を正当化する言動を見て育ったらどうなるのか。

      伊是名氏が世間からバッシングされるのは自分の責任ですが、それを子供たちが悪いものとして感じないまま育てられたら、これは悲劇です。

      親としての責任も伊是名氏には感じてほしいものです。

  11. アバター MR.CB より:

    》》ジャーナリスト松田様

    令和 電子瓦版で今回の件を知りました。さすが松田さんのレーダーは秀逸ですね。
    伊是名夏子氏については、まったく存じ上げませんでした。当然ながら政治家としての普段の活動も知りません。
    今回の彼女の主張は一市民ではなく、政治家としての見解だと思います。なのでメディアにも情報として流されたのでしょう。でも障害をお持ちの方の多くが、「その通り!」、「よくぞ言ってくれた!」と同調してくれるとは思えません。たしかにマイノリティの意見をすくい取ることも政治家の仕事かもしれません。ですが、おそらく今回のケースだと先ずは、「対応してくれた駅長さんや駅員さん、ありがとう!」が人としての反応だと思います。これは障がい者、健常者の違いは関係のない率直な感情です。よって政治家としてもアウトだと私は思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>MR.CB様

       コメントをありがとうございます。

       この件はたまたま昨晩の深夜にツイッター経由でコラムの存在を知り、怒りが沸騰したものです。障害者がさまざまなご苦労をしているとは思いますが、社会にはルールがあり、それには従ってもらわないと大きな混乱をもたらします。

       一時期、障害者団体の一部が圧力団体となってメディアの「言葉狩り」をしていたということもありました。社会を敵視するのではなく、自分たちも社会を構成する一員であることの自覚を持って行動していただきたいと思います。

       「ありがとう」も言えない人間が何を言っても、ほとんどの人はまともに聞かないと思います。

  12. アバター フローライト より:

    似たようなケースは乙武さんもあったと思います。
    どこかのレストランで「自分を2階まで運んでくれ」と要求したが、断られたという不満を漏らしていた。
    確かそこも店員が少人数のレストランで対応出来なかったそうです。
    この時もいろいろ議論は巻き起こり、店のほうもずいぶんと批判されたと思います。
    今回の件も同じような経過を辿るのでしょうか。

    しかし本当に「自分は弱者なんだからあれこれしてもらって当たり前」という思考は理解できません。
    モンスター〇〇もついに障害者にまで来たかと思うと変な気持ちがします。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>フローライト様

       コメントをありがとうございます。

       乙武氏の件もありましたね。レストランの件以外にも、安倍首相の大阪城のエレベーター発言は信じ難いもので、実はその時のことは記事にしています。よろしければご覧になってください。

      誰も言わないなら僕が言う「乙武洋匡さんのエレベーター発言はおかしい」:https://reiwa-kawaraban.com/politics/20190701/

       メディアは障害を持つ方だから…と批判することに及び腰のように感じる部分はあります。しかし、言うべきを言うのは大事なことです。障害を持つ方に「君たちも責任ある大人として行動してくれ」と言わないと、今回のようなことが起きるのではないでしょうか。

  13. アバター 匿名 より:

    誤字らしきものがありましたのでご報告致します。
    好意は厚意が正しいのでは無いでしょうか?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       ご指摘ありがとうございます。

       「厚意」は「思いやりのあるこころ。厚情」
       「好意」は「①親切な心。例:好意を無にする。好意に甘える」
       以上、広辞苑第7版です。

       確かに厚意の方がすっきり来ますね。ただ、好意でも間違いではないようなので、ここはこのままにしておきます。

       ご指摘ありがとうございました。

  14. アバター スッパまん より:

    松田様

    このケースを松田様が取り上げてくれないかと期待しておりましたが、予想通りでとても嬉しく思います。

    私見は松田様の記事と全く同感なので省略させて頂きますが、当事者である伊是名氏は社民党常任幹事という事をここで初めて知りました。これを知り真っ先に頭に浮かんだのは、マッチポンプ的行為でした。車いすを常時使用している親戚に聞いたところ、旅行なら先ず行き先の駅の状態を調べ、無人駅やバリアフリーでない駅なら各鉄道会社さんに問い合わせて、場合によっては補助を鉄道会社さんと相談して前もってお願いしたりしているとの事でした。私は、このやり方が一番妥当であると思います。いきなり無人駅で車いすだから補助に来いとは、人としてどうなのという疑問符が付きました。

    どう言われようがこの伊是名氏やり方は非常に拙いですし、選挙目的で邪な企みや何か魂胆を持って今回の騒動を引き起こしたとしか思えません。当然、伊是名氏には全く同情できません。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>スッパまん様

       コメントをありがとうございます。

       期待に応えられて良かったです(笑)。

       今回の件、伊是名夏子氏が「私が間違っていました、すみません」と素直に謝って、間違いをただしたら、それはそれで人として見どころがあるなと思うのですが、彼女のTwitterを見ると「障害者が文句を言うと、クソリプが飛んでくる。ひどい世の中だ」という主張で、まるで反省がないように見えます。そのあたりが社民党の限界だと思います。ここで聞く耳を持って、自らをただしていけばと思うのですが消えていく政党はこんなものなのでしょう。

       伊是名氏も、今回の件で目を覚ましてくれればいいのですが、期待薄でしょうね。

  15. アバター 匿名 より:

    障害者のことを考えて社会を変えろというのなら 障碍者手帳や優遇制度をなくして
    同じ税金税率・保険・年金を収めて欲しいと思うのは おかしいことでしょうか?
    毎年のように海外旅行に行けるような生活 すばらしいですね。
    当方 難病指定持ちですが軽症寛解 発症時に難病認定勧められましたが
    働けるうちは働いて通常の3割のまま、万が一劇症になったら その時に認定取って
    負担を少なくしていただけたらと思っています。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      社会生活を営む上で支障があるような場合、福祉国家として見過ごすわけにはいかないと思います。そのための優遇措置は当然かと思いますが、必要以上の保護を求める行為はどうなのかなと感じます。

      障害を持つ方が、前向きに「自分は保護は必要ない」「自分以外の必要としている人にその分を」と考え、そのように行動する方を僕は尊敬します。

  16. アバター 匿名 より:

    しかも、このコロナ下でみんなが自主的に自粛しているなか、わざわざ旅行ですからね・・・。
    やってもらって当然という感じで感謝の気持ちが少しも感じない。
    社民党常任幹事ですかw流石ですわw あの政党支持者、納得です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      駅長さん、駅員さんに感謝の気持ちを持ってほしいというのは、僕もそう思います。

      伊是名さんが助けを必要としているのは分かりますが、社会で決められた範囲で行われるべきですし、事前に調べてそのための対策を立ててほしかったです。それができないわけでもないでしょうし。障害を持つ方も、極力、社会の負担を減らす努力をして、その上でサポートを受けて、サポートしてくれた方に感謝するという形になぜならないのか、とても残念です。

  17. アバター 月の桂 より:

    いいねの数がスゴいですね!!

    ゴネたもん勝ちの社会は、間違っています。
    サービス業が、お客様の要求を断りにくい立場にあることを利用しているようにも思えます。こういう人のせいで、障がい者への偏見が助長されないことを願います。
    ハンディがあっても、多くの方は、懸命に生きていらっしゃいます。

    今回の記事を読んで、数年前に目にした地元紙の読者欄を思い出しました。
    精神障害により、障害年金を受給されている御子息が、遠方でのボランティアを希望しているとのこと。就労はしておらず、社会と関わる為にもボランティアをしたいが、年金から旅費を捻出するのは難しく、JR運賃を無料、もしくは格安にして欲しいとの内容でした。学割の障がい者版という意味のようでしたが、この投稿をした母親には、ドン引きでしたね。ボランティアなら近場にもあります。旅費の工面がつかないなら、親がサポートしたらいいでしょう。どんだけ、障害を理由に恩恵受ける気なんだろうと腹立たしく感じ、私の払った税金の行方を悲しく思ったものです。

    コメントが多いですし、私へのお返事は結構ですよ。時間は、取材にお使い下さいね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>月の桂様

       コメントをありがとうございます。今回の件で、障害を持つという方のイメージが悪くならなければと思っています。おそらく、伊是名氏のような方はごく少数であると信じたいです。

       例示された事案もひどい話ですね。やろうとしている行為が善意のものであるため、社会で定められた負担を特別に免除しろという要望ですから、(それならしなくていい)という話だと思います。まさに障害者に法定された以上の特別な免責を求めるもので、認められないのは当然でしょう。

       発想の根幹が伊是名氏と共通だと感じます。この事案も、障害を持つ方への社会の印象を悪くする効果しかないのではないでしょうか。

  18. アバター 匿名 より:

    前衛気取りの活動家は 当事者にとって迷惑な存在でしかありません。
    一方で翻った言い方をすれば、社会通念上の正当な手続きを経ていくいく中で当事者が勝ちとるべき案件だと思います。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      障害を持つ方に限らず、国民が必要な保護を求める声を挙げるのは当然で、伊是名氏がそのように主張すること自体はいいと思います。ただ、今回の件はJRに過度の負担を要求して1時間前後も交渉を続け、実際に必要以上の負荷をかけている行為であり、別の方法が考えられなかったのかと感じます。また、せめてお礼ぐらい言ったらどうかと、そういう気持ちにさせられました。

  19. アバター 匿名 より:

    文面の「他人の好意…」は「他人の厚意…」かと思われますがいかがでしょう?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       「厚意」は「思いやりのあるこころ。厚情」
       「好意」は「①親切な心。例:好意を無にする。好意に甘える」
       以上、広辞苑第7版です。

  20. アバター 匿名 より:

    松田様の書いているとおり、熱海駅員にたいしての感謝の気持ちが、当人のブログに書いていないのがいかにもって感じがします。ただ、小田原駅での、相手に思慮のない、マニュアル通り?の対応にも疑問を感じます。小田原駅から、熱海駅にどういう経路で連絡がいったのかわかりませんが、小田駅から、来宮駅を管轄する直接に熱海駅に連絡して、もしかしたら連絡したかもしれませんが、現場同士の判断で、来宮駅で対応ができたのかもしれません。少しきになるのは、当人のブログの中では、あらかじめホテルやレストランに予約をいれたとのこのなので、当然、来宮駅が無人駅だとしっていたと思うので、JR側にも連絡をいれるべきだと思います。よくわからない文章ですいません。正直な感想です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>熱海駅員にたいしての感謝の気持ちが、当人のブログに書いていないのがいかにもって感じがします。

       本当にここですね。政治的主張どうこうの前に、対応してくれた現場の方への感謝の気持ちを表してほしいです。障害者の支援のための整備が進んでいるかどうかは別の問題として、他者への感謝の気持ちを持てるかどうか、人としての問題だと思います。

  21. アバター 匿名 より:

    部位や程度は違えど私も身体障害者でありますが、今回の彼女のコラムから、要求の仕方、内容がみっともなく、哀れで恥ずべき行為だと感じました。

    障害者の人は、ここまでは自分でできる、ここまでは家族やヘルパーの協力が必要…のような考えが常に働いており、それ以上の他人様によるお手伝いが必要になった場合には、なるたけそうならないように別の方法を模索したり、妥協しても楽しめる術を探したり、場合によっては諦めざるを得ないケースがあるものです。

    自分と健常者と比べた時、我慢を強いられる事は確かに多くありますが、だからと言ってこの人のように、他人様の手を煩わせてまで、自分の要望を叶えたいとは思った事がありません。
    こんな世の中が悪いとか、社会的に問題があるからだとも思った事もありません。
    むしろ、JRさんは障害者目線で整備、対応してくれてますよ。
    おかげで毎日、歩行がままなりませんが難なく通勤できておりますし、家族、友人に協力してもらいながらではありますが、たまの旅行も楽しませていただいてます。

    この人と同じカテゴリ分けされる事を不快に思う障害者が数多くいる旨を述べたく、投稿させていただきました。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>障害者の人は、ここまでは自分でできる、ここまでは家族やヘルパーの協力が必要…のような考えが常に働いており、それ以上の他人様によるお手伝いが必要になった場合には、なるたけそうならないように別の方法を模索したり、妥協しても楽しめる術を探したり、場合によっては諦めざるを得ないケースがあるものです。

       こういう方には本当に頭が下がる思いです。障害者と健常者の共生というと、障害を持つ方に失礼な表現になってしまうかもしれませんが、現実問題として両者がお互いを理解し、尊重することが大事で、それを障害者の方にも分かってほしいと個人的に思います。そうしたことを考え、実践されている方がいることを伊是名氏は理解できているのでしょうか。

      >>この人と同じカテゴリ分けされる事を不快に思う障害者が数多くいる旨

       これは社会全体で共有したいことです。伊是名氏の例をもって、障害者に対して偏見を持つことは絶対に避けなければなりません。僕もあらためて障害者の多くの方は、そのように意識し、行動しているということを胸に刻みたいと思います。

  22. アバター 名無しの子 より:

    この方や乙武氏が気づいてないところは「自分は有名人という強者だ」という事。ブログに書いて注目してもらったり、新聞社に取材に来てもらったりできるところが、一般人に比べて、強者だと思います。有名人と一般人の差は、障害者と健常者以上のものがあると思います。新聞やブログに書かれた相手方が、どれほどのダメージを受けるのか、考えられないようですね。
    でも、乙武氏や渡部氏のように、一度叩かれはじめると、徹底的に叩かれるということもわかってなかったようですね。
    池江璃花子選手が、困難を乗り越えたことを称賛されています。また、渡部氏は、自業自得とはいえ、今、一生懸命乗り越えようとしています。
    一方で、世の中には、この方や乙武氏、そして伊藤詩織氏などのように、困難(伊藤氏の場合は自称困難ですが)を売り物にする方々もいらっしゃるのですね。残念なことですね。
    お忙しければ、返信はご無理なさらずに。ただどうしても言いたかったのです。弱者だと言いながら、実は「強者」であることに気づいていない、この方々の驕り高ぶりの残念さを。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>名無しの子様

       コメントをありがとうございます。

       社会的に弱者であることを利用してという輩は必ずいるもので、僕自身、メディアに30年近くいましたから、実際にそのような例を目にし、耳にしてきました。確かにハンデを背負いながらも、それを克服しようと一生懸命生きている方に対して(その考え方はおかしい)と批判するのはなかなか勇気がいることです。ですから、僕が乙武氏を批判した時も、ネット上で同じような声はあまりありませんでした(ゼロではなかったと思いますが)。

       誰も言わないなら僕が言う「乙武洋匡さんのエレベーター発言はおかしい」:https://reiwa-kawaraban.com/politics/20190701/

       伊藤詩織さんについては、確かに弱者の立場からの発言をされていますね。本当に彼女が言うような弱者なのかどうか、僕は知りませんが。

      1. アバター 名無しの子 より:

        乙武さんのエレベーター発言、読ませていただきました。冗談すら、差別発言に結びつけるなら、何も言えませんね。乙武さんに言ったわけでもないのに。
        ところで、話題の伊是名氏ですが、10年前にも、全く同じような事で、新聞社に取材させていたようです。まるで、今回の旅行で初めて気がついたみたいな言い方をして、みんなで社会に声をあげ、新しい社会を目指しましょうなんて、、10年前と同じじゃないかと呆れました。他にウリにするものはないのかとさみしくなりますね。
        返信はご無理なさらず。いつもありがとうございます。
        【偶然】車イス乗車拒否の女性、10年前にもやっぱり拒否されてメディアに取材させてた | TweeterBreakingNews-ツイッ速!
        【偶然】車イス乗車拒否の女性、10年前にもやっぱり拒否されてメディアに取材させてた | TweeterBreakingNews-ツイッ速!

        1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

          >>名無しの子様

           コメントをありがとうございます。

           伊是名氏は、あらたに言い訳の記事を公開しましたが全く反省なし。自分のやっていることが絶対的に正しいと思い込んでいるようですね。オウム真理教と似たタイプで、何を言っても受け付けないタイプの人かもしれません。10年前も同じことをやっていて、人生が虚しくならないかなと他人事ながら思います。

  23. アバター 匿名 より:

    昨夜の配信動画では

    >「突撃しただろ」とか色々言われるけど「狙ったんだろ」とか言われるけど
    いや、そうでもしないと考えてもらえなくて~

    と故意を匂わせていましたが、業務妨害にはあたらないんでしょうか?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>業務妨害にはあたらないんでしょうか?

      個人的にはあたりそうな気もしますが、実際に検挙されるかと言われると、それはないように思います。

  24. アバター 匿名 より:

    実際このツイートには少し見ただけでも、私も障害者で車椅子だがあなたの対応は迷惑です同じと思われたくないというリプライがありました。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      そうですね、このサイトでも障害を持つ方から、その類のコメントをいただきました。

      自立を目指し、社会の中で責任を果たしていこうと考えている障害者の方には、とても迷惑な存在に映ると思います。

  25. アバター 匿名 より:

    こんな書き込みもありました。
    https://i.imgur.com/2olbJgJ.png

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      貴重な情報をありがとうございます。

      こういう人もいるんだな、という感じですね。

  26. アバター 野崎 より:

    こんにちは

    伊是名夏子氏の支持者達、その主張はいかに?と確認してみましたが、思ったとおりの人達でした。

    左翼(一応この表現)は自己責任を認めない、自助を認めない、その責任を社会に求める、とコメントしました。

    支持者は正に支持者であり左翼体質、すべては社会へ責任を求める。
    そしてそれは当然のことであ感謝の念は無い。

    支持者のツィート

    ●声をあげてくれてありがとうございます。声をあげなくても、みんなが困らない
    世の中にしていきたいです。みんなで。

    ●駅がバリアフリーに対応していないことは社会側の問題なのに問題解決を
    車椅子ユーザー側の予約に求めることや、問題提起をした車椅子ユーザーを
    バッシングするのは違うのでは。
    全ての駅を誰もが事前連絡なしにスムーズに利用できるような仕組みをみんなで
    考えていきましょう。

    ●リブ欄でクレーマー扱いしている人達は、これがホテル等のサービス業だったらどういう
    反応になるか考えた方がいい。
    ましてやこれは元国営企業の公共交通機関を担う企業の対応の話で、JRは
    グループでSDG‘Sの達成を目標に掲げています。
    こんなことくらいで、と感じてしまう人は多様性とは何かを考えて。

    ●あなたも車椅子ユーザーになる日が来るかもしれませんよ。
    その時に乗車拒否されたいですか?

    ●もちろんそこにまわせる人でが少ない。忙しい等の事情があって待たされることがあるのは承知の上で、車椅子ユーザーは公共交通機関を利用しています。
    目的地の駅(この場合は来宮駅)の利用を拒否する(熱海駅で降りてそこから自費で
    タクシーを使えと強要するのは差別です。
    JRでも私鉄でも同じ

    ●繰り返すが、現場配置に無理があるのは社会構造上の問題であり、
    この方の要求も訴えも全く正当なもの。
    この様な現実を知らせる声がないと現実の歪みの認識すらできない。よく声を上げて下さったと思う。

    ●この方の訴えは全く正当、その上で、車椅子移動に1~4人の駅員が15分~の対応をする必要が
    あるのだけど、今日本の社会のどの会社でもそのための人員を雇用してないんだと思う。

    ●昨日野口さんが書かれていた「闘う相手は、構造」ということを忘れないようにしよう。自分もそこに加担してきた社会構造。そもそも障害のある人と出会いにくい、学校や職場や地域で顔が見える関係がつくりにくい構造。だから相手の生活を想像できない。差別解消法が知られていないことも構造的やね。

    ツィートからは駅員の対応は当然とのニュアンスが感じられる、いや足りないとも、

    この者達は永遠に社会へ何事かを要求し続ける。
    自助を踏まえているまっとうな人間の社会へに対する改革要求とは異なる。

    それは自らの為のエゴイズムであり、よって他の弱者には本質として無関心なのだ。

    ●伊是名夏子
    JRで車いすユーザー乗車拒否にあいました。「階段しかない駅なので案内はできない」と。今の時代でも悲しいかな、よくあること。バリアフリーって全然進んでいない、むしろ無人駅が増え後退してる。味方が必要なので、長いですが、どうか読んでください、シェアしてください。

    自分の利害には応援を頼む。
    社民党幹事とのことで拉致問題にはどうなのか?と提起した。

    >むしろ無人駅が増え後退してる。
    拉致に無関心な人が増え後退している。
    味方が必要なので、長いですが、どうか読んでください、シェアしてください。
    とは訴えないのか

    そしてこの者達は危険な者達なのだ。

    ファシストを支持しファシストに利用されファシストの支配構造に組み込まれる者達なのだ。

    御返信は不要です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>野崎様

       コメントをありがとうございます。

       左翼は謝らないというのは、本当に感じます。自己弁護をして、都合が悪くなると黙り込む。あるいは血の粛清。

       そういう硬直的なスタイルが、一般の人から支持されない理由だと思います。政治信条どうこう以前に、人として信頼できないですね、多くの左翼系の人は。

  27. アバター 匿名より より:

    この方は事前にお願いしなければいけない事を直前にお願いし
    しかもそれが聞き入れられないと車椅子利用者であることを盾にごね放題。
    事前に連絡すればJR側も対応できると記載されています。
    要は自分の手落ちです。

    こういうことする人がいるので、真面目な身障者の方までが変な目で見られるんだと思います。

    「当たり前のこと」ではなくてもっと感謝の気持ちを持った人でいて欲しいですね。

    余計なことですがこの方のお子さんが心配です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>匿名より様

       コメントをありがとうございます。

       伊是名氏が障害者の間に溝をつくっているのは確かだと思います。他の障害を持つ方が世間から冷たい目で見られるようになることを考えた方がいいと思います。

       お子さんが心配とのこと、同感です。母親の行動を見て育てば、それはいいことだと思い込むでしょうから。蓮舫議員の息子さんのように、母親におかしいと言えるような子供に育ってくれることを期待します。

  28. アバター 匿名 より:

    コロナ禍でみんなが沢山我慢している時に旅行だなんていいご身分だなと思います。
    障害者は特別扱いされて当たり前だと思っている人が一定数おり、健常者は障害者を助けて当たり前と思われてる事もどうなのかと思います。
    今回の貴方のようなまともな方が記事を書いてくれて嬉しいです。
    私は彼女を支持しませんし、感謝もできない人が人の親というのも日本の親の程度が低くなったと思ってます。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      記事にご賛同いただき、ありがとうございます。

      5ちゃんねるを見たら「このサイトの攻撃性は異常だ」と書かれていて、(そんなことないのになぁ)と思っていた時だけに、嬉しいお言葉です。

      どんな相手であっても正しいことは正しい、間違っていることは間違っていると、はっきり言うのがメディアの役割と考え、実行していこうと思います。

  29. アバター 匿名 より:

    こういう客がいるからJRは女性や障碍者の職員を雇えないのですね。
    通常業務なら障碍者や女性でも十分有能だけれども、100キロの車いすを運ぶのは、屈強な男性職員がやるしかありません。
    だったらできるだけ男性を雇おう、若く健康な男性を選んで雇おうという事になります。

    伊是名氏は障碍者や女性が働く事へ理解がないのです。
    また労働者の権利や安全にも配慮する意思がありません。

    社民党はこういう人を「差別主義者」というじゃないですか?

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>だったらできるだけ男性を雇おう、若く健康な男性を選んで雇おうという事になります。

       これも新しい視点ですよね。社民党はジェンダー平等を叫んでいますが、「男性駅員を4人」と指定しているのはどういうことなのかと思います。

       自分の権利ばかりを主張する人たちですから、そうした矛盾する言動にも知らん顔なのでしょう。個人的に「彼らは1人の人間として恥ずかしくないのかな」と感じることは多いです。

  30. アバター 匿名 より:

    駅員さんが車椅子を運んでいる写真を撮ってクレーム入れてくれという風に晒上げる行為は、彼らの善意を踏みにじっており嫌な気持ちになります。

    100kgの重さのものを階段で運ぶのは大変で、4人で運ぶからこそ怖いものです。
    気を付けて運んでいる最中に後ろから写真を撮られるというのはどんな気持ちだったんでしょうか…

    他の駅では連絡しなくても毎回対応してもらっているとありましたが、それをやってもらって当たり前だとは思ってほしくないです。駅員さんそれぞれ業務を持っており、そのおかげで時間通りに電車を利用できています。
    事前連絡もなしに30分前に無人駅に通常業務を止めて3,4人集めてくれ、というのは障碍者関係なく横暴です。
    健常者が1時間も粘っていたら警察呼ばれるかもしれませんね。

    事前連絡もなしに毎回3,4人集めて階段を下ろされるというのが当たり前のようになってしまえば、通常業務が立ちいかなくなります。緊急の対応もできませんし、いつか大きな事故に繋がります。

    JRのサイトにも「関係箇所との調整が必要な場合がありますので、事前の連絡にご協力をお願い致します」と記載があります。
    利用者本人、駅員さんどちらの命を守るためにも事前連絡もしくは、熱海駅のようにバリアフリーが整った駅の利用も考えてほしいです。
    現状不便があるからこそ割引制度というのも用意しているのでしょうから。

    毎回電話するというのは確かに大変だとは思うので、そういったハードルを下げるように
    アプリか何かで簡単に連絡できるようなシステムがあればなとは思います。

    まるで車椅子ユーザーの総意であるかのようなnoteを拝見しましたが、
    強い言い方ではなく考えてみては?といった言葉にも全く耳を傾けないことに驚いています。
    ここまで分かり合えないものなのかと。あちらからすればこちらもそう見えているのでしょうが…

    大多数が必ずしも正しいとは限りませんが、少なからず車椅子ユーザーからの批判もある理由を少しでも考えてほしいです。

    正直こういうことここに書いても仕方ないのですが、
    twitterもやっていないため、ぶちまける場所がなく、こちらで発散させてもらいました。すみません。
    普段こんなこともしないのですが、今回は言いようのない怒りを覚えました。
    今回の件で、何かしら少しでもいい方向に進んでくれることを祈ります。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       コメントをありがとうございます。返信が遅れてすみません。

       いただいたお話はごもっともで、多くの方がその点に怒りを感じていると思います。バリアフリーを求める、障害者も暮らしやすい、利用しやすい公共交通機関の実現ということに反対する人はいません。しかし、そのために何をしてもいいというわけではありません。手段は必要最小限であるべきで、障害者が求めたら全て応じなければいけないというものではなく、それが合理的配慮という文言の中に含まれていることを理解してほしいというのが大方の意見だと思います。

       障害者だから何をしてもいい、要求が通らなければ差別だ、乗車拒否だというやり方に批判が集まっていることを理解させないといけないと思います。今回の件は、今まで世間に知られなかったことが表に出た、障害者福祉の限界と、実情を多くの人に知らせたということは意義があったと思います。

  31. アバター かげちゃん より:

    やはり社民党は、と思いました。実は私も脳梗塞の後遺症で左半身が不自由で、外出には歩行器を使います。今のコロナ禍の状態では旅行はしませんが、いざとなったらJRに手を貸していただく立場です。今回のような事が起こるとJRに特別料金を設定されても仕方ありません。自分だけではなく他人の事も考えていただきたいですね。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>かげちゃん様

       コメントをありがとうございます。

       かげちゃん様のように、社会の一員としての責務を意識されている方ばかりなら、今回のような問題は起きないはずです。伊是名氏にはかげちゃん様のコメントを読んでほしいものです。

  32. アバター としあき より:

    障害者なんとか法があるらしいけど 駅員には労働基準法 労働安全衛生法がある
    会社の社長は従業員(駅員など)に怪我をさせないように管理監督指導するし従業員は
    労働災害を起こさないよう1日一回危険予知を書類にして3年保管する
    100-130キロの電動車いすを3-4人で運べといわれれば階段が非常に危険で
    4人と電動車いすが階段から落下すれば怪我から障害の残る怪我 心臓内臓破裂の即死
    労働災害がおきかねない 死ぬ覚悟でやれば出来るのかもしれないが 労働基準監督署や
    警察もこの報道見聞きしているかもしれないし 8日の昼間横浜支社に電話して担当と話を
    しましたが命張ってまで運ぶ事でない 大怪我したり死亡災害が起きても不思議でなかった
    腰を痛めた駅員もいるかもしれない労災扱い出来る案件 断る勇気警察に通報し無理死亡するかもしれない事を平気で押し付けてくるし言えば警察官は駅員の見方になるでしょう
    無理なものは無理大怪我前提で運べというのかといってやれば世論も同調する 障害があるから何でもまかり通ると思うのは大間違いです 駅員4人が障害者や事故死しなかっただけ
    よかったとおもう

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>としあき様

       コメントをありがとうございます。そして、返信が遅れて大変、申し訳ございません。

       おっしゃる通り、事故が起きた時に伊是名氏はどう責任を取るのかは確かに大事な論点ですね。それが本当に旅行であればいいですが、政治目的だったら、かなり問題になるように思います。

       他者に対する思いやりがないという点が、伊是名氏の致命的な欠点のように感じます。

  33. アバター 匿名 より:

    この人は権利権利と言い弱さを前面に押し出して配慮を強制している様にしか見えません。
    もちろん権利の行使や弱者への配慮は有って然るべきだとは思いますが、そこには感謝というものが有って始めて認められるものだと思います。
    それに、権利を振りかざす行為や弱さを振りかざす行為は、暴力であると自分は考えます

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      おっしゃる通りだと思います。権利には責任が伴うという言葉を噛み締めてほしいと、切に願います。

      >>それに、権利を振りかざす行為や弱さを振りかざす行為は、暴力であると自分は考えます

      相手の意思を抑圧するようなものであれば、暴力と言っていい気がします。控えめに言っても暴力的な行為ではないか、と。

  34. アバター 匿名 より:

    自然界だったら淘汰される存在、それでも社会は出来る限りサポートしようとしています。他人にばかり努力を強いて、自分自身を変えようとしないのはなぜなのか。

    それに、介護者がいるんだったら、その人に車椅子を押して貰えばいいでしょう。手漕ぎの車椅子なら、そこまで重くないので断られなかったと思います。それじゃあ観光が楽しめないと言うのでしょうけれど。

    ところで、来宮神社周辺は坂が多かったと思います。観光に伴う転倒の危険は考慮されたのでしょうか。

    子供は親の背中を見て育つといいますね。この人の子どもが悪質クレーマーにならないことを祈るばかりです。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

       ご指摘のように、伊是名氏の今回の行為は普通に旅行に行くにしては合理性に欠く行動が多すぎるように感じます。何らかの政治的思惑があったのであろう、と感じさせられます。

       お子さんがしっかりと育ってくれるといいのですが、おっしゃる通り、親の背中を見て育つものでしょうから、不安は残ります。

  35. アバター すぴきゃ より:

    まさに正論です。
    おそらく障害者の方たちにとって、最も不快なのは『不自由』ではなくて『蔑視』ではないでしょうか。
    今回の伊是名氏の言動は大いに障害者に対する『蔑視』を助長したものに他なりません。
    私はお礼も言えないような人間は障害云々関係なく軽蔑します。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>すぴきゃ様

       コメントをありがとうございます。

      >>私はお礼も言えないような人間は障害云々関係なく軽蔑します。

       これですね、大事なのは。政治的主張の前に、「人としてどうなんだ」という部分です。そこに全く思いが至っていない伊是名氏は批判を集めて当然だと思います。それを本人が分かっていないようなので、困ったものです。

  36. アバター 精神障害者手帳を持っている30代です。 より:

    例えば彼女たち身体障害の方は高速道路が半額になっていますが、私たち精神はなりません。
    だからって、高速道路の料金所でごねたりしません。
    同じ手帳なのにな・・・とは思いますが、意見をこのように投稿することはありますが、普通はやらないのです。
    障害者である以前に社会に参加する立場だからです。

    このように傲慢な態度は、はっきり迷惑です。

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>精神障害者手帳を持っている30代です。様

       コメントをありがとうございます。普段は投稿などされないとのこと。それをわざわざ当サイトに書き込んでくださったことに心より感謝いたします。

      >>障害者である以前に社会に参加する立場だからです。

       そのようなお考えで日々暮らしていらっしゃること、頭が下がる思いです。我々は皆、支え合っていきている、それで社会が成立していることは疑いありません。その中で自分の権利ばかりを主張していては社会がうまく回りません。権利は濫用してはならず、公共の福祉のために利用する責任を負っていますから(憲法12条)、そこを皆が認識すべきと思います。

       その点から「障害者である以前に社会に参加する立場だからです。」様のお考えに賛同するものです。

       返信が遅れましたこと、お詫び申し上げます。 

  37. アバター 草紙 より:

    今晩は
    こんな記事見つけました
     
    「私ならできない」ある車いすユーザーが思い出した〝苦々しい駅員〟 それでも「かすれ声」をふりしぼる
    2021年4月9日 7時0分

     プロの文章みたいですね

    1. 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 松田 隆🇯🇵 @東京 Tokyo🇯🇵 より:

      >>草紙様

       コメントをありがとうございます。

       文章を読んでみましたが、表面的な事象のみを追っている印象を受けました。伊是名氏の行動の不自然な部分への考察をなしに、「私も同じようなことになっただろう」と結論づけていますが、そこが間違っていると思います。

       僕は(ズレてるなあ)という感想です。他の人はどうなのでしょうか。コメントの中にも伊是名氏とは事情が違うとしている人はいましたね。

       とても参考になりました。ありがとうございました。

  38. アバター 野崎 より:

    私も読みました。

    伊是名氏支援の文章ですが論理の体を成していない、プロにもグレードがあるということでしょうか?

    義務を果たすのにブラックな者がいた、というだけでありホワイトな者もたくさんいるでしょうに、それを書かない。

    方や権利を行使するにおいてブラックなものがいたといことで、同じくホワイトな方も沢山、いや大多数でしょう。

    御返信は不要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。